非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

目標を達成しやすくするための手法

日割り

目標

 

 

人間はうまくできていて、何かを達成するためには、目標を明確に設定した方がいいんです。

目標をきちんと設定した人の方が達成しやすくなります。

 

例えば、ダイエット。

世の中にはダイエットをしたい人はたくさんいて、一方でダイエットに成功する人は少ないんですよね。

これは、ダイエットと言う大ざっぱな目的だけが頭にあって、具体的な数値目標と期間設定が無いからです。

1年間で5kgやせる。

こんな感じで期間とゴールの数値を決めます。

1年間で5kgと言うことは、1ヶ月で約417g。

1日で約14gですね。

で、毎日きちんと体重を量って記録を付けていきます。

2日で28g。3日で42g。これが達成ラインです。

これに到達していなければ、調整すれば良いわけです。

3日目で35gしかダイエットできていなければ、次の日は食べる量を7g減らすわけです。

1年間で5kgだけではざっくりなので、日々の活動方針が決まりませんが、それを日割りしてやることで、毎日の活動の目安が出てくるわけです。

具体的な活動量がわかれば、あとは活動するだけ。

 

試験勉強

 

この考え方は試験勉強にも応用できます。

何でもいいんですが、例えば国家資格の宅建は合格までに300時間の勉強時間が必要だと言われています。

すると、朝の通勤時に1時間、帰りの帰宅で1時間、それに帰宅後もしくは昼休みに1時間。

これで1日に3時間を確保できますよね。

それを100日です。

つまり、試験の3ヶ月と10日前にスタートして、毎日毎日、この生活パターンを貫けば合格です。

こうすれば、合格までの具体的な日課が見えますよね。

もし、この数値指針を設定しなければ、日々、なんとなく空き時間に勉強するだけになります。

それだと、自分がいまどの辺りにいるのかが把握しにくいですし、勉強量が足りているのかどうかもわかりません。

 

進捗管理の節目をマイルストーンと呼んだりしますが、何かを達成するためには、このマイルストーンが非常に大事です。

 

すでに新年が始まって1ヶ月半以上が経過しましたが、みなさんの今年の目標は何でしょうか。

目標があっても、ただやみくもに突き進んでいる、あるいは、モチベーションが上がらずに行動できていない。

そんな人がたくさんいると思います。

今からでも遅くないので、マイルストーンを設定して、ゴールまでの進捗管理をしてみてください。

それによってモチベーションが上がり、ゴールへ到達しやすくなります。

 

さらに良いのは、目標を周囲に公言することです。

自分ひとりでモチベーションをキープするのは大変でも、周りの目があれば、やらずにいられなくなります。

 

実りある2017年にしましょう!