非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ハロー効果と感謝の気持ちと

ハロー効果

感謝

 

 

ハロー効果という言葉って知っていますか?

その言葉自体は知らなくても、その現象自体は世の中にはびこっていて、それはもう、やっかいなのです。

 

ハロー効果を簡単に言うと、ある人物が何かで実績を残すと、その人のすべてが評価されがちな効果と言うことです。

例えば、オリンピックで金メダルを獲った人は、その人格まで高評価されがちなんですね。

すごく当たり前なんですが、金メダルを獲ったことはすごいことなんですが、それはオリンピックにおける競技の順位が1位になっただけのことです。

その選手の人格の立派さとは何の関係もありません。

もちろん、人格の立派な人が、その立派な人格ゆえに努力を積み重ねて、結果として金メダルを獲ったと言うことはあるでしょう。

その場合にはその人格もほめられるべきでしょう。

しかし、金メダルを獲った人が人格も優れているかどうかとはまったく別の話です。

金メダルを獲ったからと言って人格者とは限らないことは過去の事例を見ても明らかでしょう。

 

なのにハロー効果によって、人物評価は高まりがちです。

 

これは芸能人にも当てはまるんですよね。

芸能人として売れていてテレビにも良く登場する。

あるいは芸能人のご意見番的な存在。

 

そんな人にハロー効果が発生し、だから、芸能人が政治の世界で選挙に出馬すれば、当選しやすいんですよね。

実際は、芸能人として売れているかどうかと、政治家として国家を良い方向へ導くかどうかは何の関係も無いので、きちんとその能力を見極めるべきなんですが、ハロー効果により、知名度で当選してしまいます。

だから、

 

芸能人に投票するヤツって何を考えてるんだ?

 

と疑問に思う人。仕方が無いんですよ。一般大衆と言うのはハロー効果によってマインドコントロールされる生き物なんです。

 

感謝

 

似たような効果としてボクが懸念していることがあります。

それは自分に何か役に立つことをしてくれた人には頭が上がりにくい、と言うことです。

 

そりゃ、当たり前じゃん!

 

と言いたくなるでしょう。

もちろん、自分に何かをしてくれたのなら、そのことに感謝すべきなのは言うまでもありません。

ボクも人生でどれだけ多くの人に助けてもらったか。

その人たちにとても感謝していますし、ボクも自分の財産はそう言う人たちのために使おうと考えています。

 

しかし、そのことが正常な思考力を奪いがちなのも事実。

例えば、自分の恩人が何かを行おうとしているとき、その人も人間ですから、正しい判断もすれば、間違った判断をすることもあります。

そんなとき、もしそれが間違った判断なら、それを咎める勇気が必要なんです。

例え自分の恩人であっても、それはそれです。やはり間違っていることなら、きちんと批判すべきなんです。

これが多くの人にはできない。

自分に親切にしてくれた人に逆らいたくない、それが人情でしょう。でもダメ。

例え親切にしてくれた人であっても、その人にはきちんと意見すべきです。

ボクが言っているこの件は、実は、法律的にも定義されています。

それが賄賂(ワイロ)に関することです。

賄賂とは何かを与えることができる立場にある人が、それを与えることで見返りを求めることですね。

賄賂は法律できっちりと禁じられていますよね。

それはそのことが悪いことだからです。

 

何かをあげて、その見返りとして何かを返す。

 

そんなことで世の中が動いてしまえば、世の中は、金品で人を動かす社会になります。

それは絶対に避けるべきことですね。

 

だから、自分に親切にしてくれた人に対しても、その人が何かおかしなことをしようとしていたら、きっちりと反論します。

そのことがボクに対する好き嫌いとなっていることもあります。

それでもボクは、例え自分に親切にしてもらっても、そのこと自体で心を動かされることはありません。

親切は親切。でもそれとは別に、正義は正義。

 

この考え方、おかしいでしょうか?