読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

人生で一番大切なモノの話

つぶやき Twitter

再会

再会

 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

今日はボクにとって、あるひとつの意味で大切な日でした。

大切な人たちとの再会を果たした日です。

 

それまで、理由があってボクはその人たちを長い間、会えませんでした。

 

人間が背負う苦しみ、それに押しつぶされ、それに覆いかぶさるように、さらに悲しみが続く。

そんな日々が続いたボクは、もうこれ以上、大切な人たちと会うのをやめようかと思っていました。

なぜなら、ボクが会うことによって、ボクの大切な人たちに、また悲しいことが起こるのではないか、そんな不安がいっぱいだったからです。

 

喜び

 

しかし、今日、誘ってくれた仲間に、勇気を持って久しぶりに会いに行くと、それは人生の喜び。

 

遊び仲間と言う言葉があるじゃないですか。

ボクはそんなのはどうでもいいんです。

遊び仲間なんていなくてもいい。

波風を立てないように適当にゆるいつながりを維持する、そんな薄っぺらいつながりは不要です。

 

必要なのは本当の愛情や友情。

本当の愛情や友情とは、お互いをヨイショしあうことでは無いんです。

良い所はもちろん誉めたり、冗談を言い合ったりしながらも、相手の欠点を的確に指摘し合える仲なんです。

自分の欠点を言われた時に怒る仲なら、それは本物では無いです。

これを読んでください。

 

www.b-chan.jp

 

ボクは自分の欠点を指摘してくれる人に感謝し、自分に取り入れるようにしています。

しかしそれは、指摘する側も確固たる説得力を持つ必要があるということです。

単に好き嫌いで言ってはいけないのです。

相手にとってプラスになるための欠点の指摘であるべきです。

 

人生の宝物とは、家でもクルマでもおカネでもありません。

そういう「モノ」すべてを失っても幸せに生きられる、そんな人たちの存在が宝物なんです。

何度も書いてきましたが、ボクは独身で一人暮らしです。

それでもボクは幸せな人生を送っていると断言できます。

 

血のつながりのない仲間がボクを心配してくれ、懸命に助けてくれるからです。

心のつながりです。

だから今のボクは自分の財産を、そういう人たちのために使っていきたいのです。

財産だけではなく、自分の身体も、いつかそういう人たちのために役立てたい。

そう宣言できます。

 

どうですか?

そう言えることって幸せだと思いませんか?

 

みなさんもぜひ、人生の中で、自分のためではなく、誰かのために何かをしたい、それが幸せだと思える時間を過ごしてみてください。

そこに至るには様々な努力が必要ですが、充実感はすごく高いですよ。

 

これを読んでくれているであろうボクの宝物たちの幸せを思い、これを書きながらボクは胸が痛みます。

いや、ボクが何とかする。

それがボクの喜びなのだから。

 

これも読んでみてください。

 

www.b-chan.jp

 

コンセプト

 

パソコンでこのブログを見るとサイドバーに、

 

OMO OMO

 

のことが書いてありますよね。

 

  • 思いやり
  • 面白さ

 

この2つで人生の喜びをみんなとともに。

それがボクのコンセプトです。

 

ただし、思いやりは面白さに優先する。

これは絶対なのです。

 

これに共感してくれる人はボクにツイートしてください。

人生のどこかで運命の出会いをしましょう。