読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

おカネの管理をきちんとする人は資産を増やせる。マネーフォワードを使った感想。

ファイナンス iPhone 不動産 保険

優れた家計簿サービス

 

マネーフォワードというサービスがあります。

銀行や証券会社、携帯電話料金や金積立、光熱費など、様々な収入と支出に関する情報を一元管理できるサービスです。

 

この手のサービスに半信半疑のボクでしたが、百聞は一見にしかず、というわけで実際に使ってみました。

結論を先に書くと、想像以上にかなり優れたサービスでした。

思わず有料会員になっちゃいました。

 

パソコンやスマホでウェブサイトのサービスも使えます。

 

moneyforward.com

 

また、スマートフォン用のアプリもあります。

 

 

基本的な考え方としては、自分が使っている銀行口座を登録すればOK。

するとあら不思議。

その口座情報から、概ね自動的にいろんな項目を検出してくれるんです。

例えば口座から生命保険料が毎月引き落とされているなら、自動的に生命保険という項目に分類してくれます。

電気・ガス・水道などの項目も自動的に分類してくれます。

100%完璧では無いにしても、これはかなりびっくりしました。

マネーフォワード社にかなりの情報量のデータベースがあるんでしょうね。

しかしそれだけでは過去の履歴しかわかりません。

今後の予定も含め、正確に入出金情報を得るために、各種情報を登録していきます。

ボクが登録したのは、

  • 銀行
  • 証券会社
  • クレジットカード
  • ポイントカード
  • 金積立
  • 携帯電話
  • 保険
  • ショッピングモール
  • マイレージ
  • 寄付

 

などなど。

現時点で20社ほど登録してみました。

登録すると、例えばクレジットカードなら、何月何日にいくら、該当の銀行口座から引き落とされるのかという情報があらかじめ表示されます。

毎月25日にまとまった金額が口座に振り込まれていれば自動的に給与に分類してくれます。

ポイントカードのポイント残高も表示してくれて、しかも期限付きポイントなら期限切れ日もわかるので使い忘れを防止できます。

 

とにかく面白いです。

自分の毎月の収入と支出と資産の合計と負債(翌月の光熱費やカードの引き落としなど)がこれだけあるのか、と一目瞭然になることがこんなに興味深いとは。

これだけでも使う価値あり。

 

画面説明

 

最初の画面はこんな感じ。とりあえず直近のいろんな情報がまとめて表示されます。

マネーフォワード_ホーム画面

 

 

次は家計簿画面。分類項目ごとに何がいくらなのかが一目瞭然です。

何におカネを使いすぎているのかがわかります。

自動的に分類されなかった金額は「未分類」になりますが、後からいつでも修正できます。

マネーフォワード_家計簿

 

 

次は、登録した口座情報一覧。会社ごとに入出金金額がわかります。

どの銀行にいくら入金があり、どのクレジットカードがいついくら引き落とされるのか。

ポイントカードの残高も種類ごとにわかります。

マネーフォワード_口座

 

 

こちらは資産の内訳画面。

まだボクはすべての財産を入力したわけでは無いですが、ボクの場合は現金や預金の割合が非常に少ないことがわかります。

株式や金、外貨、不動産など、投資の割合が多いです。

マネーフォワード_内訳

 

 

他にもいろんな便利な画面があります。 使い方を覚えるほど楽しくなります。

 

管理できる人ほど財産が増える

 

世の中にはどんぶり勘定の性質の人がたくさんいます。

収入はそれなりに多いのに、支出も多く、しかもきちんと管理していないので、おカネが全然貯まらない人。

逆に収入は少なくても収支管理をきちんとやって財産を殖やす人。

 

そう考えれば、資産なんてのは、収入の大小よりも、本人の性格に左右されるんですね。

実際、ボクも、このマネーフォワードに登録してから、無駄な支出をいくつも発見し、それらを解約しました。

予算機能もあります。

月間の収入額と支出額をあらかじめ決めておき、毎週の支出を管理して予算に対する達成度が一目でわかる機能です。

これでおカネの使いすぎを防げます。

 

無料サービスだと10個までしか口座登録できませんが、有料のプレミアムサービスだとそれ以上の口座登録ができます。

さっき書いたように、ボク自身は現時点で20個登録しましたし、まだ増えそうなので、プレミアムサービスにしました。

他にもプレミアムサービスにすると、たくさんの機能が追加されます。

プレミアムサービスは月に500円掛かりますが、プレミアムサービスを使うことで逆に2万円平均の節約効果が期待できるとのこと。

 

手間を掛ければ、マネーフォワードを使わなくても管理はできます。

銀行、保険、携帯電話、光熱費などの収支をひとつひとつ毎月チェックすればいいんです。

自分で家計簿を付けるんですね。

 

しかし時は金なり。

そういう手間を掛ける時間を500円で買って、その代わりにその何十倍ものコストメリットが手に入るなら価値はあると思います。

 

そもそも単純に、使うだけでかなり楽しいアプリです。

まずは無料で使えるので、使ってみてください。

 

予想以上に高機能なサービスです。ホントに良くできていますよ。

 

このリンクから始めると、60日間、プレミアムサービスが無料になります。

キャンペーンは2016年1月31日まで。

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」