読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

10台同時に充電できて安くてデザインが良くて使いやすいUSB充電器

家電 スマートフォン タブレット Android iPhone

充電器

 

3つのアイテムが必要になったので、まとめ買い。

3つのパッケージ

 

 

で、今回は、Anker PowerPort 10を紹介。

 

 

今やUSB充電器の定番となったANKER製品。

ポート数も1ポート、2ポート、5ポート、6ポートなど、いろいろなタイプがあるんですが、今回は、10ポートタイプを入手しました(1ポートタイプも同時に入手しましたが、それはまた今度)。

 

開封

 

箱はこんな感じで、ギッチギチに入っています。

オシャレな箱ですが、Apple製品の凝りまくった箱を見慣れていると、さすがにチープですね。まあどの会社もそうですが。  

箱

 

 

本体とケーブルはこんな感じ。洗練されたシンプルなデザイン。

ケーブルを束ねるのにマジックテープが添付されています。

世の多くのケーブルにはビニールタイが添付されますが、あれと比べると使い勝手は圧勝です。ビニールタイ、滅びてほしいくらい。

本体とケーブル

 

 

背面には電源スイッチとケーブル穴。シンプルです。

背面

 

 

10ポートなのに、実にコンパクト。iPhone6s Plusと比べると、この通り。

iPhoneと比較

 

 

実際に使っている様子。青いランプがクールです。

使用例

 

 

まとめ

 

とにかく小さいです。

同社の5ポートタイプとか6ポートタイプもある中で、10ポートタイプを選んだ理由は小さいからです。

だって、大きさが大して違わないんですもん。

価格も大して変わりません。

であれば、将来的に万が一ポートが足りなくなるよりも、最初から豊富なポート数のモデルの方が良いかな、と。

各ポートは最大2.4Aと高速充電可能ですし、大した欠点が無いんですよね。

以前、コンセントに直挿しするタイプを使っていましたが、やはりケーブル挿しは便利ですよ、他のコンセントに干渉しないですから。

 

www.b-chan.jp

 

いやあ、良い時代になりましたね。

ボクの場合は、iPhone、iPad、Bluetoothイヤフォン、カメラ、Androidスマホ、モバイルバッテリーを充電するのに使っています。

いずれ将来、ノートパソコンもUSBで充電できる時代が来たらいいのに。

 

www.b-chan.jp