読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

手書きもせずキーボード入力も使わずに一番ラクに簡単にiPhoneでメモを取る方法

iPhone

iPhoneならメモを取るのがラク!

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

外出先でとっさのメモを取る時、iPhoneなら「メモ」アプリなどのメモ帳関連アプリを起動してキーボードで入力します。

あるいは紙の手帳に手書きで書く人も多いでしょう。

 

今回は、それらよりも、もっとラクに簡単にiPhoneでメモを取るワザを紹介します。

 

まずiPhoneのホームボタン(丸いボタン)を長押しします。

Siriが起動して、

「ご用件は何でしょう?」

と聞いてきます。

Siri起動

 

「メモ」

と答えます。

「なにをメモしますか?」

と聞いてきます。

Siriメモ

 

メモしたい内容を話してください。

 

話し終わったら、メモが作成されたと表示されます。

Siriで作成されたメモ

 

そこをタップすると、「メモ」アプリが起動してメモが作成されていることがわかります。

メモアプリ

 

句読点を入れたい場合は、その箇所で、

「てん」

「まる」

と発音してください。

Siriで作成された句読点メモ メモアプリ句読点

 

いかがですか?

これだとiPhoneのキーボードで入力したり、紙の手帳に手書きするよりずっとラクで簡単です。

もちろんメモの日付と時刻もきちんと記録されます。

声を出して良い場面なら、どんどん活用しましょう!

 

ちなみにホームボタンを長押ししてもSiriが起動しない場合は、iPhoneの「設定」アプリを起動して、「一般」→「Siri」へと進んでSiriをオンにしておいてくださいね。

Siriをオン

 

なお、iPhoneのキーボードにもマイクボタンがあり、他のアプリでも、それを押せば音声入力できます。

この場合は、話し終わったら「完了」をタップする必要があります。

マイクボタン 音声入力画面

 

Siriはなかなか優秀で、実にいろんなことをしてくれるんですが、それは別の機会に少しずつ紹介します。

英語も認識してくれますが、ボクのように発音が低レベルだとエライことに。

Siri英語入力

 

関連記事

iPhoneのSiriに男性の声が追加されました - 非天マザー by B-CHAN

地図で住所を知る方法…iPhoneの基本シリーズ(本を買わなくてもここで学べるiPhoneの使い方) - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneを歌わせる - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneのSiriでルート案内と周辺案内が始まったので、やり方を書きます - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneを買った! さらにこの5つの便利ワザを覚えた! - 非天マザー by B-CHAN