非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ARKitを使ったiPhoneでの拡張現実の実力

今日もブログは続く

 

 

この記事をもって1260日連続執筆、30で割ると42ですね。

つまり、42ヶ月連続執筆ですねえ。3年半の間、連続で書き続けています。

2963本目の記事です。このまま続ければ、今年中に3000本突破です。

 

そろそろ久しぶりに、iPhoneのオススメアプリ一覧記事を書こうかな、と。

しかし、その前に、ボクが最近、感心したiPhoneアプリ。

 

最新のiOSにはARKitが搭載されています。

これは、ソフトウェアによる拡張現実キットです。

つまり、特別なハード、例えば特殊メガネなどが不要で、iPhoneやiPadだけで拡張現実を楽しめるんです。

Appleは、これによって、一気に世界最大の拡張現実関連企業になろうとしてるんですね。

 

 

不思議の国のアリス、拡張現実

 

とにかく、このアプリをインストールしてみてください。

 

 

 

 

最新の機能を使うので、それなりに新しい機種でしか使えません。

iPhoneなら、iPhone SE以降。

iPadなら、iPad Pro以降です。

ボクが使っているiPad Air 2では無理でした。なのでiPhone 7 Plusで使ってみました。

 

スタートしたら、画面内をタップします。

そこに木が生えて、モグラ叩きゲームが始まります。

10匹クリアすると、今度は鏡が登場。

もう、これが秀逸なんですよ。

従来の拡張現実系のアプリと比べて動作が段違いに精密です。

ちゃんと、現実の映像に追随します。

 

ARKitを使ってポケモンGOを作れば、もっとモンスターの配置がリアルになりそうです。

 

 

Pokémon GO

Pokémon GO

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 

 

鏡が登場すれば、その鏡の中に移動してみてください。

ちゃんと現実世界から鏡の中の世界に移動できるんです。

 

とりあえず、現時点では、このアプリはそこまで。

お試し程度で非常に短いですが、今後、エピソードが追加されていくそうです。

とにかく、iPhoneの新しい使い方を感じさせるARKit。

対応機種を持っている人は試してみてください。

 

 

現実世界から鏡を見た様子

現実世界から鏡を見る

 

 

鏡の中の世界から現実世界を見た様子

鏡の世界から現実を見る