非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Amazonドライブに写真や動画を保管

iPhoneで撮った写真や動画

 

 

iPhoneを使い始めて、はや8年。

スマートフォンの時代になって世の中の何が変わったって、そりゃ、写真でしょ。

去年、今年はInstagramが大流行。

ボクは2010年からやっているので、すでに7年のベテランですね。

つまり、当時から、写真を撮りまくっています。

Instagramへの投稿数も6000枚を超えていますしね。

 

Instagramはウェブ上のクラウドサービスなので、Instagramと言うサービスが存続する限りは、Instagramに投稿した写真や動画は保存されます。

しかし、それ以外の写真や動画はどうなるでしょうか。

iPhoneにため続けるのも限度があります。

自宅のパソコンにつないでいるハードディスクに保管するしか無いですね。

ボクもそうしています。

容量はすでに150GB。

 

ハードディスクには欠点があって、寿命が来たらクラッシュします。

クラッシュしたら高い確率でデータは消滅します。

過去、数年間、撮り続けた写真や動画も消滅。

 

昔から言っているように、市販の製品なら、また買えば済みます。

しかし、写真や動画などの個人の財産は二度と手に入りません。

なので、なるべく、絶対に失わないような対策をしておきたいモノです。

 

 

Amazonプライム

 

 

Amazonプライムを何度か紹介しました。

ほとんどの人にとってはオトクなサービスです。

 

www.b-chan.jp

 

 

ボクも加入中であり、かなり使っているんですが、その中のサービスのひとつに、Amazonドライブがあります。

プライム会員なら、写真の保存容量は無制限。

つまり、iPhoneで撮りためた写真はすべて、そのままAmazonドライブに放り込んでおけばOK。

これで写真は安全に保管できます。Amazonが存続する限り。

ボクも数万枚の写真を保管しています。

 

問題は動画。

プライム会員の場合、写真は無制限ですが、動画など、その他のファイルは5GBまでなんですよね。

ボクは写真ほどひんぱんには動画は撮らないですが、それでも数年間の間に25GBくらいの動画はたまりました。

これだけあると、Amazonドライブに無料では保管できません。

そこで有料プランを検討。

世の中には、クラウドストレージを提供している会社はいくつかあります。

Dropbox。Microsoft。Apple。Google。他いろいろ。

価格と信頼性を考え、そのままAmazonを選ぶことにしました。

 

これが料金表。

プラン一覧

 

 

とりあえず一番上の100GBプランで十分ですね。

あくまでも動画やその他のファイルの保管が100GBです。

写真は何枚保存しても容量は無関係です。

これだと、年間2490円。月に200円ほど。

実に安い。

1TBプランを選んでも月に1000円ほどなんですよね。

 

で、実際に使ってみた様子。

マネージ

 

 

ボクの場合、100GBプランに有料で加入しましたが、元のプライム特典の5GBと、さらにボクはAmazonのFireと言うタブレットを持っているので、そこからのアップロード専用に5GBがあるようです。まあそれは使ってませんが。

 

Amazonプライム自体の年会費は3900円。

これだけで数々のサービスを受けられるので、とりあえず入っておきましょう。

 

Amazon Prime

 

見放題の映画だけでも元が取れると思いますよ。