読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ギガモンスターを翌々月まで繰り越した結果

ギガモンスター2ヶ月終了

 

1ヶ月に20GB(ギガバイト)使える、ソフトバンクのギガモンスターを契約中のB-CHANです、こんにちは。

 

以前、1ヶ月間使った記事を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

余った容量は翌月に繰り越せるわけです。

前回は、20GBのうち7GBしか使わなかったので、13GB分が翌月に繰り越されました。

つまり、翌月は、

 

20GB + 13GB = 33GB

 

でのスタートです。

かなりの容量ですね。これを1ヶ月間、使えるわけです。

 

さて、ここからが問題です。

もし、これが余った場合、さらに次の月に繰り越せるのでしょうか。

 

実は、ボクは、この1ヶ月間で、たったの、2.5GBしか使いませんでした。

てことは、余りは、

 

33GB - 2.5GB = 31.5GB

 

なので、次の月は、

 

20GB + 31.5GB = 51.5GB

 

もの容量が使えるのでしょうか。

 

繰り越しは翌月まで

 

残念ですが、そうはなりません。

繰り越しはあくまでも、翌月までです。

 

計算方法はカンタン。

 

毎月の持分は常に20GBとして計算するんです。

そこから使った残りが、余り分として翌月に繰り越されるのです。

例えば上記の通り、ボクは初月は7GBしか使わなかったので、

 

20GB - 7GB = 13GB

 

が翌月に繰り越されました。

これによって翌月の持分は、33GBになったわけで、実際に33GB使えるんですが、繰り越しの計算上はあくまでも20GBで考えます。

ボクの直近1ヶ月の使用量は、2.5GBなので、

 

20GB - 2.5GB = 17.5GB

 

が翌月に繰り越される容量となります。31.5GBじゃないんですね。

 

と言うわけで、ボクの最新月のスタートは、

 

20GB + 17.5GB = 37.5GB

 

となりました。

残量スマホ

 

 

残量PC

 

 

まあ、今月は1ヶ月間で、37.5GBも使えるので、余裕たっぷりです。

前回は2.5GBしか使わなかったので、ギガモンスターなんて不要とも言えるんですが、それは前回だけの特殊事情。思いっきり外出時間が短かったですから。

 

で、今回のことでわかったのは、とにかく思い切って使っていく必要があると言うこと。

2ヶ月間で、ボクは、

 

7GB + 2.5GB = 9.5GB

 

しか使わなかったわけです。

 

ギガモンスターの2ヶ月間の総容量は、

 

20GB + 20GB = 40GB

 

だったので、

 

40GB - 9.5GB = 30.5GB

 

も余らせたわけですね。

 

ところが現時点で持っている繰り越し分は、上記のとおり、17.5GBしかありません。

つまり、現時点で、

 

30.5GB - 17.5GB = 13GB

 

をボクは使わずに捨ててしまったことになります。

もったいない。

 

と言うわけで、今月のボクの持分は、37.5GBもあるので、残り容量を気にせずに、どんどん使っていこうと思います。

最低でも、20GBは使わないと、また使わずに捨ててしまう部分が発生するので、今から1ヶ月間で、がんばって20GB使います。

もう、外出先で、動画を見まくる感じですかね。

 

しかし、その場合、通信量よりもバッテリーの方が問題なんですよね。