読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

軽い大画面スマートフォンが欲しい

iPhone スマートフォン タブレット パソコン

ノートパソコンの重さ

 
明日は出張3日目。
ブログを書くベストマシンはMacBookAirですが、出張先には持って来ていません。
いくら軽いマシンとは言え、1kgを超えるので、出張の荷物としては負担が大きいんです。
ノートパソコンを持って来たときと持って来なかったときとで、荷物の体感的重さが全く違うんですね。
出張先の地域に自社の支店があるなら、そこに荷物を置いておけるんでしょうけど、ボクの出張はいつも拠点無し。
なので荷物を持ち歩く必要があるわけです。
着替えも極力少なくして来ます。
iPadも所有していますが、それすら重い。
ボクの場合は、毎日平均して15kmほど歩くので、とにかく荷物の負担が大きいんですよね。
 

スマートフォンは小さすぎる

 
しかし、普段はMacBookAirの11インチもしくは外部の21インチのディスプレイを見ている身には、スマートフォンだけの生活はキツい。
iPhone6s Plusを使ってますが、その5.5インチ画面ですら小さすぎます。
この記事もiPhoneで書いてるんですが、やはりストレスがたまります。
個人的には、さらに大画面のiPhoneが登場しないかな、と。
7インチ。
iPad miniが存在しますけど、あれ、片手で持てないんですよね。微妙に大きくて。
だから7インチ。
片手で持てて重さも苦にならないiPhone。
5.5インチから7インチに広がれば、画面の面積は約2倍。
快適ですねえ。
その7インチのiPhone、普段は二つ折りにして5.5インチの大きさにできたら、なお便利ですよねえ。
つまり実は2画面。
足すと7インチ。
折りたたむと5.5インチ。
今のiPhone6s Plusを単純に2画面並べても縦横比の違いで7インチにはならないんですけどね。
 
昔、ソニーから2画面のタブレットが出ましたが微妙に使いにくかった記憶が。
Appleならハードもソフトも自社開発で使いやすいマシンを作ってくれそうな気がするんですよね。
 
そんなことを考えながら出張2日目の夜を過ごしています。