読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneをおサイフケータイにするドコモの新端末に関する考察

iPhone ビジネス 携帯電話

現金やカードという余計な「コスト」

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

ドコモから興味深い端末が発売されます。

 

ドコモ、iPhoneを“おサイフケータイ”化する新端末--他キャリアでも使用可能 - CNET Japan

 

つまり、iPhoneをおサイフケータイにしてくれる端末です。

ボクはこのブログの初期の頃から、iPhoneにおサイフケータイ機能が欲しいと言い続けています。

昔、ドコモの携帯電話で初めておサイフケータイを使った時の感動。

だって電車内で携帯電話で情報を見て、到着したら、そのまま改札に携帯電話をタッチするだけ。

そうです。手に携帯電話を持ったままです。いちいちポケットから財布を取り出さなくてもいいんです。

ホントにラクです。

しかも現金をいちいちチャージしなくてもいいんです。あらかじめクレジットカードを登録しておけば、残高を自動的に補充してくれます。

ホントにホントにラクです。

もはや財布を持ち歩く必要すら無くなります。

その便利さを実際に体感済みだからこそ、iPhoneにもおサイフケータイ機能を望んでいます。

 

「そんなにおサイフケータイが欲しいならAndroid機を持てばいいじゃん。」

 

そうです。おっしゃる通り。

でも、そうしてしまうと、おサイフケータイ機能を手に入れる代わりに失うモノもいろいろあるので、ボクはiPhoneケースにSuicaを収納して擬似的におサイフケータイとして使っています。

 

今年のiPhoneに一番期待するのは? - 非天マザー by B-CHAN

 

ドコモの端末の意義

 

さて、ドコモの新端末の意義はどうでしょう。

当然ながらiPhoneにおサイフケータイ機能を内蔵するわけではないので、専用ケースが必要です。

そうなると、既存のカード収納ケースにSuicaやPASMOを収納するのと代わりませんね。

メリットはアプリと連携して残高照会などができる点でしょうか。

あと、記事を読んで気になるのが、そもそもSuicaやPASMOに対応するという記述が無いこと。

これだと改札を通ることができません。電車内でスマートフォンで情報収集したり仕事をして、そのまま改札を通れるのが便利なんですけどねえ。

規格はFeliCaと書いてあるので、おそらく物理的にはSuicaやPASMOに対応できると思うんですけど。

今後のバージョンアップで対応してくれることを強く望みます。

逆に便利なのは、1つの端末で複数のサービスに対応できること。国内のメジャーなサービスを網羅して欲しいですね。そうなればいろんなカードを持ち歩く必要が無くなりますから。

 

財布と言うモノの存在価値を無くす圧力になればいいな、と。

実はボクはここ数ヶ月、現金無しで生活しています。すべてクレジットカードと電子マネーです。

銀行のATMに立ち寄っておカネを下ろすという無駄な作業に逆らっています。

実質的に財布は不要です。カード類を入れるために財布を持ち歩いていますが、おサイフケータイが普及すれば、カード類も不要になります。

 

今回のニュースが、現金社会にパラダイム・シフトをもたらす端緒になるのでは無いかと期待してしまいますね。

 

いちばんいいのは、iPhone6から内蔵されたNFCでの決済(Apple Pay)が日本でも普及することですが。

Apple Payはクレジットカード情報をAppleや店舗に渡さないので、非常に安全で良い仕組みなんですよね。指紋認証なので他人に使われるリスクも限りなく小さいですし。

 

関連記事

完全な電子マネー化……貨幣や紙幣の無い便利な世界 - 非天マザー by B-CHAN

ポイントカードもスマートフォンのアプリで。プラスチックのカードを何枚も財布に入れる無意味さ。 - 非天マザー by B-CHAN