読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

来年の新型iPhoneを見ることができないあなたへ

iPhone

iOS9 

 

先日のAppleのイベントで、iOS9のリリースは9月16日と発表されましたよね。

だから明日だと思っちゃいけないですよ。

日本とアメリカとでは時差がありますから。

アメリカは広いので、アメリカの国内でも時差があるんですが、Appleのイベントはカリフォルニアが基準です。

で、日本はカリフォルニアより16時間早いんです。

今までの例から言えば、iOSのリリースは現時時間の朝の10時頃。

てことは、日本ではそれよりすでに16時間進んでいて、次の日の夜中の2時ですね。

つまり、日本でのiOS9のリリースは9月17日の午前2時頃。

 

今夜だと思っていたみなさん、あと1日待ちましょうね。

 

長い間

 

それにしても、ボクが初めてiPhoneを手にしたのが2009年。

あれからもう6年ですか。

ほぼ確実に毎年、新しいハードウェアと新しいソフトウェアを楽しめるので、早く次の新製品が来ないかな、なんて楽しみにしているわけですが、よく考えたら恐ろしい速さですね。

 

6年間って、生まれた子供が翌年から小学生ですよ。

初代iPhoneが登場したのは2007年なので、もう8年。

iPhoneが登場したときのことなんて鮮明に覚えてるので、ついこの前って感じですが、実は長い時間が過ぎ去ったんですよね。

27歳だった人は35歳。

62歳だった人は70歳。

 

日本で1年に亡くなる人はおよそ100万人強。

てことは、iPhoneが登場したあの年から今までに、すでに日本では800万人以上がいなくなっているわけですね。というか実際には1000万人近いでしょう。

東京23区全員、あるいは神奈川県民全員がいなくなったのと同じです。

 

次の8年間にも、また800万人以上がいなくなります。

これを読んでいる人の中の誰かがいなくなるかもしれませんし、これを書いているボクがいなくなるかもしれません。

それだけは誰にもわからないのです。

 

初めてのiPhoneの登場から今まで、あなたは充実した人生を送ってきましたか?

例え来年のiPhoneが見られないとしても後悔しない1年を送ることができますか?

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp