非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneのライトの明るさを変える方法

フラッシュライト

 

 

ボクはコンビニではiPhoneで買い物するので、財布は持っていきません。

そして、夜道でコンビニに向かうときに、iPhoneのもうひとつの大きな役割があります。

それが、懐中電灯(フラッシュライト)です。

フラッシュライト

 

 

暗い夜道で足下を照らしながら歩くことができます。

実は、最近のiPhoneでは、このフラッシュライトの明るさを調節できます。

 

 

3D Touch

 

 

最新のiOSはiOS 11なので、その画面で説明しますね。ボクが使っているのはiPhone 7 Plusです。

まずは、ホーム画面の一番下から上にスワイプ。

ホーム画面

 

 

すると、コントロールセンターが登場。人によって画面は多少違いますが、ボクのはこんな感じ。

照明

 

 

ここで、懐中電灯のアイコンを強めに押します。この、強めに押す、つまり3D Touchを使うのがポイント。

古い機種で3D Touchが無いiPhoneの人は長押ししましょう。

すると次のような画面に。

明るさ半分

 

 

明るさ最高

 

 

メーターの長さによってライトの明るさが変化します。

 

多機能なiPhoneの普及によって、いろんな業界が衰退してしまいましたが、LEDライト業界も影響を受けたんでしょうかねえ。

 

www.b-chan.jp