読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone 6 Plusが落札された話

iPhone ビジネス

iPhoneの出品

iPhone

 

 

毎年恒例のiPhoneの売却。

 

www.b-chan.jp

 

今年もやりました。

そうです。ボクは2009年以来、毎年、iPhoneの新機種を買い、旧機種をヤフオクで売却しています。

オークションを利用するメリットは、

  • 買取業者に持ち込むより圧倒的に高く売れる
  • 売るためのスキルが身につく

以上です。

 

今回は5月末になって出品。昨年の秋には新しいiPhoneが出ていたことを考えれば、遅い時期の出品でした。6月には新型が発表されるでしょうしね。

で、結果は。

iPhone 6 Plusの落札価格は45,000円でした。

去年のiPhone 5sは41,000円。

 

www.b-chan.jp

 

というわけで過去最高額で落札されました。

あと数ヶ月早ければ、もっと高かったでしょうね。

iPhoneは旧機種でもホントに高く売れますね。

iPhone以外の携帯電話も売ってきましたが、せいぜい数千円。

桁違いです。

 

売るスキル

 

ボクはいつも、iPhoneを買うと同時に、すぐにフィルムを貼り、ケースに入れます。

もちろん落とさないようにストラップも付けます。

で、箱や付属品はそのまま大事に保管。

つまり、最初から、売却目的でキレイにキレイにしておくのです。

なので、おそらく、他の人よりも高く売れてるかもしれません。

 

さっき書きましたが、高く売れるというメリット以外に、売るためのスキルが身につきます。

落札者への丁寧な対応や梱包方法。

そして決済の方法など。

かんたん決済という方法を使えば夜中でもパソコンやスマホで決済や入金確認ができます。

いちいち銀行へ行って通帳を印字するなんて「超」時代遅れで不便なわけです。

 

この落札代金を元手に新しいiPhoneの購入資金に充てるので、新機種が安く手に入るわけです。

 

iPhoneに限らず、部屋にある不用品は捨ててしまわずにどんどんヤフオクに出品してみましょう。

捨てるはずのモノがおカネに変わるので断捨離が進み、一石二鳥。

ぜひやってみてください。