読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneの読み上げ機能は2本指で簡単に呼び出せる

iPhone 書籍

iPhoneのスピーチ機能

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

iPhoneでは画面の一番上から1本指を引き下げると通知センターが現れます。

これはおなじみですね。

通知センター

 

 

では、2本指を引き下げるとどうなるか知ってますか?

 

答えはこれです。

再生

 

 

これは、アプリに表示されている文字を音声で読み上げてくれる、スピーチ機能です。

 

設定方法

 

初期状態のiPhoneではスピーチ機能はオフになっています。

オンにしてみましょう。

「設定」アプリを起動し、「一般」→「アクセシビリティ」→「スピーチ」と進みます。

そして、「画面の読み上げ」をオンにするだけ。

スピーチ機能オン

 

 

これで「メモ」や「Safari」などのアプリを起動して画面の一番上から2本指を引き下げれば、読み上げが始まります。

再生パネルの機能はこんな感じ。

プレーヤーパネル

 

 

ちなみに、さっきの設定画面には「声」という項目があります。それをタップしてみましょう。

声

 

 

スピーチ機能で使える言語の一覧が表示されます。ここで「日本語」をタップしてみましょう。

各言語

 

 

日本語には2種類の音質が用意されています。「高品質」を選ぶとダウンロードが始まり、インストール後にはスピーチ機能の日本語は、よりクリアな音声になります。

声の品質

 

 

畳んだ状態のボタンは長押ししたまま移動(ドラッグ)できます。

移動可能

 

 

なお、iBooksやKindle、Kinoppyなどの電子書籍系アプリでは読み上げ機能は使えない(うまくいかない)ようです。残念!

 

関連記事

手書きもせずキーボード入力も使わずに一番ラクに簡単にiPhoneでメモを取る方法 - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneのメモアプリ内の文字を検索する方法 - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneで手書きで文字を入力する方法 - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneで1画面目をアイコン無しにできるようになりました - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneの画面の動きを簡単に動画で保存できるようになった! - 非天マザー by B-CHAN