非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ゲイをバラしたことが悪いとする人に思いっきり反論したい

ゲイの暴露

 

 

一橋大学のAさんがゲイで、そのことを同級生が他の学生に話した結果、Aさんが亡くなり、遺族が訴訟した事件。

 

www.huffingtonpost.jp

 

 

和解しました。

しかし、ボクは、この件で、まったく理解ができないんですよ。

 

この同級生が行った行為を、

 

アウティング

 

と言います。

アウティングの意味については、

 

アウティング - Wikipedia

 

を参考にどうぞ。

 

つまり、ゲイであることをバラすことは悪いことだから訴訟した!

 

と言う発想なんですよ。

 

 

理解できない

 

 

ボクは、このニュースを聞いたとき、

 

はあ?

 

と声を出して言ってしまいました。

同性を愛することは何もおかしなことでは無いわけでしょ?

おかしくも何とも無いことをバラされるのが、なぜ悪いんでしょうか?

 

例えば、ボクは恋愛対象は女性です。

そのことをボクの友人の誰かが別の誰かに、

 

「B-CHANって女の人が好きなんだって。」

 

と言ったら罪になるのでしょうか?

ならないでしょ?

それと同じことなんですよ。

Aさんも、この同級生も、おかしくも何とも無いことをしただけの話。

 

なのに、同級生は非難にさらされる。

 

なぜ?

 

異性の恋愛をバラすのに罪は無くて、同性の恋愛をバラすのに罪はある、と言うのなら、それ自体が大差別じゃないですか!

 

異性を好きであろうが同性を好きであろうが、バレても何の問題も無い社会が当たり前でしょ?

 

もし、今回の件で、同級生が悪いと言うのなら、今後は、異性を好きなことをバラした人も全員、悪、と言うことになりますよ。

 

同性好きをバラすのは悪くて、異性好きをバラすのは問題無い社会。

 

おかしくないですか?

 

なので、今回の件は、アウティングとしては、この同級生は何にも責められるべきでは無いと思いますし、責めている人たちこそ、差別主義者ってことになりますよ。

 

責めている人たちは、今後、異性好きの人もバラしてはダメですよ。

「Cクンは女好き。」

が禁止になりますよ。

じゃないと矛盾しますよね。

 

と言うわけで、ボクはそんな考えは無いので、同性好きも異性好きも同様に扱います。

「Dクンは女好き。」

「Eクンは男好き。」

「Fクンは女も男も好き。」

すべて同じく扱います。

ボク差別主義者では無いので。

 

LGBTを特別視する人間の方がおかしいんですよ。