非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

素人に玄人を教える

クラウド 

 

 

ヤバい。

INTEGRA-7を衝動買いしそうな心情です。

 

 

 

 

158,000円なので、買えないこともないですが、果たして。

 

そんな話ではなく、クラウドの話です。

タイトルは単なるダジャレなので気にしないでください。

 

ここ数年の世の中でもっとも進化したことと言えばクラウドの普及ですよ。

クラウド。

でも、根本的にクラウドの利便性を知らない人もまだまだたくさんいます。

例えば、街中にスマホを使っている人がいますが、大半の人は、単なるガラケーの進化版。

 

 

真のクラウド

 

 

スマホを使っているのにキャリアメールを使ってるんですよ。

キャリアメールと言うのは、

●●●@docomo.ne.jp

●●●@softbank.ne.jp

●●●@ezweb.ne.jp

などです。

要するに、ドコモやソフトバンクやauが携帯電話用に割り当てるメールアドレスです。

それをスマホで使っているわけです。

意味無し。

キャリアメール宛てにメールを送るとスマホにメールが着信しますよね。

でもそれってスマホだけでしか見ることができません。

パソコンやタブレットで見ることができないんです。

 

ボクは8年前ほど前にキャリアメールをやめました。

クラウドメールの代表格であるGmailに切り替えたんです。

Gmailを使えば、スマホでもパソコンでもタブレットでも同じメールアドレスを共用できます。

もちろんどの端末も同じ状態。

パソコンで送信したら、スマホでも送信済みになっています。

クラウドはあくまでもネット上にあるコンピュータなので、そこに状態が保存されれば、各端末をネット経由でそこに接続すれば、状態を同期させることができるんです。

 

だから、メールをスマホに送ってもらったりパソコンに送ってもらったりする使い分けは不要。

メールが来ないと思って聞いてみたら、

 

あ、パソコンの方に送っておいたから。

 

なんて、トンチンカンなやり取りも無くなります。

 

この先、クラウドが究極的に進化すれば、スマホに何かを保存する必要は無くなります。

すべてクラウドに保存しておいて、スマホは単にそこに接続するだけ。

写真を撮ったらすぐにクラウドに保管。

メールもクラウドに。

住所録もクラウド。

音楽もクラウド。

とにかく何でもクラウド。

 

その最大のメリット、わかりますか?

そうです。

スマホを紛失しても、データを一切、失わずに済むのです。

何せデータはすべてクラウドにあるので。

 

スマホを紛失して、別のスマホを買ってきたら、クラウドにログインするだけ。

あっと言う間に、写真もアドレス帳も音楽もメールも復活です。

 

紛失を恐れる必要が無くなります。

紛失した方のスマホもパスコードや指紋認証でログオンしない限り、中身を見られることがありません。

 

つまり、クラウドの進化によって、超絶安全な世の中がやって来るのです。

一元管理の便利さと高度な安全性。

 

それが本来あるべきスマホの使い方のはずなんですね。

 

でも、現状では、単にガラケーの代わりにスマホを使っている人がまだまだ多いですね。

 

ボクはこうやって素人にクラウドを教えています。

 

IT業界出身者でもキャリアメールを使っている人、まだまだいますよね。

メンバーがみんなクラウドを活用してくれたら、仕事もやりやすくなるんですけど。

外出先でのデータの共有化とか。

 

このブログを読んでいる人の中で、もしクラウドの便利さを知ってみたい人がいれば、ボクを呼んでください。

コンサルティングに行きますから。