読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

住居の窓のスキマから風切り音が鳴る場合

不動産 建築物

24時間換気 

 

仕事でなかなか解決しなかったけど、今日ようやく解決した話。

 

最近の住宅って24時間換気が付いていますよね。

あれって止めてしまうとカビの原因になるので、絶対に作動させておきましょう。

 

ちなみに一般的な住宅の24時間換気って、部屋の壁に空いた穴(もちろんフタはあります)から空気を吸い込んで、浴室の天井から吐き出します。

 

www.b-chan.jp

 

あなたの住居が24時間換気対応なら、部屋のどこかに吸気口があるはずです。

 

あ、ボクの仕事はマンションなどの管理会社です。

先日、ボクの同僚がマンションの入居者から電話を受けました。

 

「窓のスキマから風切り音がヒューヒュー鳴る。」

 

そこで彼は、工事関係の業者を現場へ派遣して点検してもらいました。

現場からの回答は、

 

「設計上のモノです。」

 

これでは解決しないので、彼は今度は、そのマンションを設計した会社の人を派遣しました。

現場からの回答は、

 

「設計上のモノです。」

 

と、まったく同じでした。

で、その入居者は、

 

「24時間換気を止めたら風切り音も止まるので、24時間換気を止めておいて良いか。」

 

と言ってきたんですね。

しかし24時間換気を止めると、部屋や家具がカビだらけになるので、それはダメですと答えるしかなかったんです、彼は。

 

基本的な原因

 

その一連のやり取りを聞いたボクは、疑問に思って、自らその入居者の部屋へ赴きました。

部屋にお邪魔すると、確かにベランダの窓のスキマから風切り音がします。

24時間換気システムを止めると音も止みます。

 

つまり、本来は吸気口から吸い込まれるべき空気が、なぜか窓のスキマから吸い込まれているんですね。

てことは、答えはカンタン。

吸気口が目詰まりしているんです。

 

で、ボクは、吸気口を分解して、中のフィルターをキレイに掃除して、元どおり取り付けました。

すると、吸気口からきちんと空気が入ってくるようになり、窓のスキマからはまったく音が鳴らなくなりました。

 

まあ、当たり前といえば当たり前。

 

しかし、不可解だったのは、工事業者も設計業者も、そのことに一切考えが及ばず、ひたすら、

 

「設計上のモノです。」

 

と回答してきたこと。

 

???

 

なぜそういう専門的な人たちが、こんな基本的なことに気づかなかったのか。

 

ともあれ、トラブルは無事に解決。

みなさんも、もし自分の住居の窓から風切り音が鳴る場合は、吸気口を疑ってみてください。