読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

集団的自衛権のメリットと日本国内に住む日本人全員が負うリスクを詳しく知らない人向けに簡単に書いてみます

つぶやき

集団的自衛権は自衛という名の攻撃

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

ボクは別に支持政党はありません。

こういう考えだからです。

一つ一つの事象で判断しないと、ひっくるめると判断を誤りますよ - 非天マザー by B-CHAN

どこかの企業のファンになることは損という考え方 - 非天マザー by B-CHAN

 

自民党も正しいことも言うし間違ったことも言う。

民主党も正しいことも言うし間違ったことも言う。

公明党も正しいことも言うし間違ったことも言う。

共産党も正しいことも言うし間違ったことも言う。

他の党も同じ。

すべての人間も同じ。

 

どの党が正しいなどとひっくるめて言ってしまうのは思考力の放棄です。

一つ一つの事柄について、何が正しくて何が間違いで、その理由は何か、自分の頭で考えることが大切です。

 

さて、安倍晋三首相。

集団的自衛権行使のための憲法解釈の変更に邁進していますね。

まあ、この件は、今の自民党の支持率から、いずれ実現されるんでしょう。

 

ボクは先日、こんなことを書きました。

憲法改正とか憲法解釈とか騒いでますが、まずは意外と多くの人が間違えている知識を正す事から。 - 非天マザー by B-CHAN

 

ボクの立場は憲法改正には賛成です。

まあ時代に合わせて必要な改正はすべきでしょう。

この点では自民党と一致。

しかし、自民党が作った憲法改正草案には反対です。

ましてや、憲法解釈の変更なんて、もっての外。

 

集団的自衛権を実現するために、堂々と憲法改正に持ち込めばいいんですよ。

憲法解釈の変更を、権力者が行うなんて横暴です(ここは北朝鮮ですか)。

憲法改正は正式な手続きが認められてるんだから、きちんとやればいいんです。

集団的自衛権を国民が支持するなら、憲法改正は通るでしょう。

 

で、集団的自衛権が実現すると、海外で危険にさらされている日本人や日本人を乗せたアメリカの艦船を日本の自衛隊が守ることができるようになります。

もっとわかりやすく言えば、日本人を乗せたアメリカの艦船が、どこかの国から攻撃を受けた場合、自衛隊は、その国を攻撃できるようになるんですよ。

 

今までは国外で自衛隊は攻撃できませんでした。

これからは条件付き攻撃ができるようになります。

これはあくまでも憲法解釈の範囲内ということです。

外国にいる日本人を守るために他国を攻撃することも自衛だよ、という話ですね。

 

今まで危険にさらされていた日本人を守る。

とても良いことですね。

 

ただし!

良いことの裏には悪いこともあります。

 

イスラム原理主義などの反米国家は、これまでは、日本にはほとんど手出しをしませんでした。

もちろん現地の日本人を誘拐・殺害などはしていましたが、あくまでも現地での話です。

 

しかし集団的自衛権を行使して、日本が外国で攻撃を行うとなると話は別です。

彼らは日本のことを、アメリカの同盟国だとみなします。

つまり、明確に日本のことを敵国だと位置づけるんですね。

すると、どうなりますか?

 

簡単に思い浮かぶのは、9.11ですね。

アメリカ国内でのテロ。

そう。

あれが日本でも起こる可能性が出てきます。

もちろんテロなんてのは人間のクズがやる悪質極まりない非人道行為です。

ですが、そんなことをいくらボクらが言っても、彼らはそうは考えません。

 

普通にいつも隣で働いている職場の同僚。

家で食事をしている、あなたの家族。

 

その顔を思い浮かべてください。

そういった人たちが、一瞬のうちに爆発で消し飛んでいる可能性があります。

それがテロです。

 

海外にいる日本人を守れるメリットと、日本にいる日本人が犠牲になるリスク。

 

集団的自衛権によって新たに手に入れる安全と新たに手に入れる今までに無い危険

 

この事実を知っておく必要があります。

知った上で、どちらを採るか、賛成か反対か、見極める必要がありますね。