非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

1400日連続でブログを書いたボクが伝えたいこと

連続執筆

 

 

昨日の記事で、このブログの連続執筆日数が1400日になりました。

1400日間、1日も休まずに書き続けています。

1400日連続ブログ執筆

 

 

1400 ÷ 30 = 46ヶ月強

 

46ヶ月ほど、ずっと書き続けていることになりますね。

あと2ヶ月続ければ、4年連続になります。

モチベーションが続くのか、それまで生きているのか。

 

 

記事本数

 

 

記事本数は上記の通り、3111本です。

メジャーリーグのイチローの、メジャーリーグにおける安打数が、昨年(2017年)までで3080本なので、追い越しました。

ただしイチローは日米通算だと、安打数は4358本。まだあと1200本以上も書かないと追いつけません。

しかもイチローはこれからも増やすでしょうし。

毎日1本ずつ記事を書くとしたら、あと3年は書かないとイチローは超えられません。

まだまだ目標は高いのです。

ボクもイチローと同じような世代ですが、イチローの引退が早いか、ボクのブログ終了が早いか。

 

ちなみに、ボクがブログを始めた理由。

 

このブログは2009年12月から始めました。

最初はブログ名が「B-CHANの日記」で2013年12月から現在の「非天マザー」に。

2008年にリーマン・ショックで大不況になり、ボクの勤務先も破産・消滅しました。

突然に収入が無くなったのです。

 

生まれて30年以上暮らした関西から、2006年に東京へ引っ越し。見知らぬ東京。

そのわずか2年後に無職の世界に放り出されたのです。しかも大不況で再就職もほぼ不可能。

 

突然の失業なので、生活費の準備や失業対策なんて事前にはしていませんでした。

しかも独身。

つまり、知り合いの少ない東京で、孤独な戦いをしていたんですよ。

 

その中で、

 

  • 低資本で、
  • ローリスクで、
  • 継続的収入が得られ、
  • 利幅の大きな、

 

ビジネスモデルとして、ブログに目を付けたんです。

 

ブログを始めるのに必要なのはパソコン1台。当時はまだスマホはほとんどありませんでした。

店舗は不要で低資本です。

 

そして、失敗しても、損失はほとんどありません。ローリスク。

大きな借金を抱えて始めるビジネスモデルではありません。

 

ブログで得られるのは主に広告収入。

これはほぼ毎月発生します。つまり継続的収入。

 

最初にパソコンさえ用意すれば、ブログに必要なコストは、ほぼ通信費と電気代。

低コスト、逆に言えば、利幅が大きいのです。

 

この4つの条件を満たすビジネスモデルであれば、ブログじゃ無くても良いと思いますが、ボクにとってすぐに参入できたのがブログ。

ブログからの月収が5桁に乗れば、利益率は飛躍的に上がりますし、6桁に乗れば、ブログ収入で生活もできるようになってきます。

 

そうやって、1本の収入モデルを作っておいて、引き続きサラリーマンとしての転職活動もしました。

 

リーマン・ショック後の大不況で、そんなに若くも無いので苦労しましたが、現在は、給料としての収入と、リスクを補うブログ収入、そして、投資による運用収入の3本で生活しています。

 

倒産リスク、健康リスク、生きていれば色んなリスクがあり、今の収入が今後も続く可能性は低いんですよね。

なので、あらかじめ複数の収入源を作っておいて備える。

 

それがボクの過去の教訓です。

 

ブログで生活費を得たい人は、ボクの過去の記事も読んでみてください。

 

www.b-chan.jp