読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

2016年10月のブログのアクセス数があまりにも惜しかった

SEO,ブログ,ネット収入

2016年10月のアクセス数

 

みなさん、こんにちは、B-CHANです。

 

このブログの記事数が2600本を超えました。

また、連続執筆も900日を超えました。900日間、1日も欠かさず1本以上書いてます。

 

そんなこのブログの2016年10月の成績は非常に惜しかったんです。

先日、こんな記事を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

10月1日から10月30日まで連続で1日のアクセス数(ページビュー)が1万を超えていたんです。

最後の10月31日さえ1万を越えれば1ヶ月連続での1万超えです。

 

そして結果は。

2016年10月のアクセス数

 

 

はっはっは!

すごい!

最後の1日のみ1万を切ってしまいました。

 

惜しい!

 

1ヶ月トータルでは、343,697ですね。1日平均で11,000ちょっとです。

ちなみに1年前の2015年10月は、346,304だったんです。

全然、成長してないです!

まあ激減もしてないですが。

ついでに、さらにその前年の2014年10月は、317,858です。

ホント、この2年間、ほとんど増えも減りもしてません。

ずーーーーーーーっと横ばい。

 

困りましたね。

これだと、来年の今頃も同じレベルのアクセス数かもしれません。

 

目標は月間100万を掲げ続けているので、永遠に達成できなさそうな数値です。

 

ちなみに上記のアクセス数は、はてなブログに設置されているアクセスカウンターの数値です。

Googleアナリティクスのアクセスカウンターでは3%ほど多いです。先月は35万は超えています。

 

サラリーマン兼業ブロガーの難しさ

 

どっちにしても、この停滞をどうやって打破するか。

実は、2014年1月のアクセス数は、わずか17,415だったんです。そこから見れば、20倍に成長してるんですけどね。

要するに、2014年に急成長し、それからは横ばいってことです。

 

ボクはサラリーマン兼ブロガーであり、ブログはあくまでもサラリーマン仕事のスキマ時間に書いています。

毎日、早朝に起きて深夜まで働いています。

だからブログ執筆時間はごくわずかなんですよね。

取材、撮影、資料作成、執筆、編集などに時間をかけている時間はほぼありません。

夜中の就寝前の数十分で大急ぎで記事を書く日常です。

1日あたりでブログ執筆に使える時間は最大で1時間。平均すると30分も無いでしょう。

 

そんな生活パターンで来る日も来る日もブログを書いています。

記事数が多いので、それなりのアクセス数を得られますが、1本の記事にたっぷりと時間を使えていません。

 

世の中の忙しいサラリーマンブロガーで月間アクセス数100万超えの人に聞いてみたいです。

ごくわずかな時間で記事を書いて、どうやって100万を達成していますか?

そもそもそんなことは難しいのでしょうか。

 

と言いつつ、この記事も執筆時間は15分ほどです。

 

と言うわけで、引き続きよろしくお願いします。