読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Googleアドセンスのポリシー違反警告が来た。リスクヘッジを考えよう。

SEO,ブログ,ネット収入 ビジネス

警告メール

 

Googleから1通の見慣れないメールが来ました。

読んでみると、

 

お客様の AdSense アカウントは AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう修正していただく必要がありますので、警告メッセージとしてお知らせいたします。

 

 

あれ?

どこがダメなのかな?と思って調べてみると、

 

Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様が Google 広告を掲載するサイトで「Google ブランド」を利用することは許可しておりません。これには、公開が禁止されているアカウント情報のスクリーン ショットの掲載や共有など、守秘義務に違反する可能性のある行為も含まれます。

 

 

てことは、アクセス数のグラフもダメってことですね。

確かにボクの記事にはアクセス数のグラフを掲載しています。なので削除します。

 

www.b-chan.jp

 

図を削除したので、それに合わせて文章も少し変えました。

 

いやあ、ダメなのはアドセンスの収益額だけかと思っていたんですが、アクセス数もダメだったとは。

 

と言うわけで、同様の記事をいくつか修正しました。

他にも無いことを祈るばかりです。

なにせ記事数が2150本を超えると、全部チェックするのは困難なんです。

 

リスクヘッジは分散投資

 

ボクはブログの収益を生活費にしています。

家賃、食費、光熱費など。

なのでGoogleアドセンスがもし停止するとダメージが大きいです。

 

やはりちゃんとリスクヘッジしなきゃですね。

 

リスクヘッジとして一番有名なのは分散投資。

銀行預金だけでは危険です。

 

www.b-chan.jp

 

外貨、株、金、不動産など、いろんなモノで財産を持っておくのがリスクヘッジであり、分散投資と言います。

1種類しか無ければ、それがダメになれば全滅ですからね。

 

収入も同じこと。

サラリーマンの人の収入源が会社からの給料しか無ければ、もし会社が倒産すれば一気に無収入です。

しかし収入源が複数あれば、どれかがダメになっても収入は継続します。

まさにボクの今の状況。

ボクは実際に倒産を経験しました。

不景気なときの倒産は再就職も非常に困難です。

実際にそれを経験したからこそ、複数収入の重要性を身にしみて感じています。

 

仮に会社が倒産しなくても、人間はいつ身体を壊すかわかりません。

今日は元気でも明日、突然倒れるかも知れません。

 

1対1のビジネスをしていては自分の身体の状態に運命を託すことになります。

できるだけ複数収入を、できるだけ自動的に収入が入る仕組みを、できるだけレバレッジを。

これがボクからのオススメです。

 

www.b-chan.jp