読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

新規でブログを始める場合の3か条

ブログの検閲 

ブログの検閲

 

 

今日、ボクが気になった記事はこれです。

 

www.sirolog.com

 

要するに、ブログの内容がよろしくないってことで、ブログ運営会社から規制をかけられ、アクセス数が激減したって話です。

これ、実は、以前から、わかりきっていたことなんですね。

今回は、たまたま、はてなブログでの話ですが、当然のように、アメブロでもライブドアブログでも他社でもありうることです。

 

間借り型のブログサービスなら、どこでも、このようなリスクがあるってことですね。

 

ボクのこのブログも、はてなブログです。

つまり、同様のリスクを抱えています。

ボクの記事のどれかひとつが不適切なら、ブログそのものの息の根を止められかねません。

そのリスクを承知の上で、今はボクは、はてなブログを使っています。

かと言って、最初から知っていたわけではありません。

ボクはIT業界とは全く無縁の人間ですし、自分でブログシステムを作れるような技術も無いので、当然のように、ブログを開始するときは、どこかの会社のブログシステムを利用すると言う選択をしたわけで、それがたまたま、はてな社だったわけです。

 

今となっては、毎月たくさんのアクセス数を獲得できるようになったので、ここでこのブログをやめてしまうのはもったいないんですが、一方で上記のようなリスクを抱えていて悩みどころです。

 

ボクはまだブログのURLに独自ドメインを使っているので、まだマシです。

 

www.b-chan.jp

 

一番リスクが大きいのは、

  • はてなブログやアメブロなどのブログサービスを利用する
  • そのサービスから与えられたドメイン名でブログURLを作る
  • そのサービスのディスク上に画像データなども保管する

 

この3つですね。

例えば、はてなブログを利用して、hatenablogなどのドメインを使い、はてなブログ上のディスクに画像を保管するってことです。

実際は、そう言う人は、ものすごく多く、初心者レベルの人は、ほぼ全員がそうでしょう。

ボクの場合は、

  • はてなブログを利用
  • ドメインは独自
  • 画像はFlickr上に保管

 

と、3つのリスクのうち2つを回避しています。

ただし、Flickrもまた民間のサービスなので、Flickr社の経営状態に左右されるリスクがあり、そう言う意味では画像に関してもノーリスクとは言えません。

 

と言っても、ボクのこのブログの場合、すでに記事数が2650本に到達し、もはや、過去の記事をすべて修正できるレベルにはありません。

むしろ、これらのリスクを回避するには、新しいブログを立ち上げた方が早いです。

 

新規でブログを始めるなら

 

で、もし、ボクが新しいブログを立ち上げるなら、当然のように上記の3つのリスクを回避します。

つまり、

  • はてなブログやアメブロなどを使わずに独自のブログサーバーを使う
  • 独自ドメインを使う
  • 画像も独自の画像サーバーを使う

 

この3つです。

現状ではおそらく独自サーバーにWordPressをインストールして使うでしょう。

記事が長くなりすぎるのを避けるために、ここでは詳しくは書きませんが、例えば、あなたがお店を始めるのに、どこかのビルの1室を借りるとしましょう。

その場合、ビルの老朽化など、ビル所有者の都合で、いつ追い出されるか、わかりません。

つまり、間借りすると言うことは、あなたのビジネスへのリスクがあると言うことです。

はてなブログやアメブロ、ライブドアブログなどのブログサービスを「間借り」すると言うのは、それと同じことです。

自分のブログ運営を他社によってコントロールされるリスクがあると言うことです。

そのひとつが冒頭の記事ですね。

 

だから、もし、これからブログを立ち上げて長期的に運用しようと考えている人は、安易にブログサービスを借りずに、上記の3つに沿って作ることをおススメします。

そのためには初心者にはちょっと難しいハードルもありますが、長い目で見れば、それだけの価値は必ずあります。

 

ボクも、できることなら、今のはてなブログを離れて、独自サーバーで運用したいと考えています。

 

もはや、はてなブログ(やアメブロやライブドアブログやその他)を使うメリットは何も無いですから。