読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

月収5万円アップのためのブログ入門…その14.明日から始める人は失敗する

SEO,ブログ,ネット収入

ロングテール 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

つい先日も書きましたが、ラクしてカネ儲けはできません。

できませんが、ブログの場合、苦労した結果、カネ儲けがラクになった、そんな状態に到達できます。

ロングテール現象が起こるんですよね。

 

www.b-chan.jp

 

例えば紙の新聞だと、古い新聞はどんどん捨てられます。なので古い記事は普通に読むことはできなくなります。

でも、ブログ記事はどうでしょうか?

ボクのこのブログの一番古い記事は2009年12月に書かれたモノです。5年以上前の記事です。

それでもネット上で誰もが簡単に読むことができます。

つまり、たくさん記事を書けば書くほど記事の数は増えていくんですね。

1日にに1つの記事に1件しかアクセスがなくても、それが1000記事あればアクセス数は1000件になりますよね。

数が多ければ多いほど、ブログのアクセス数は増えるのです。

 

積み重ね

 

最も有名なブロガーの一人であるイケダハヤト氏。

彼のブログにはすでに6000本を超える記事があります。

1日で10本の記事を書いたこともあるそうです。

圧倒的にたくさんの記事を書いて積み重ねることによって、ブログを収益化しています。

 

www.ikedahayato.com

 

いったん書いた記事はずっと残ります。本人が病気で休んでも、その記事の積み重ねであるブログは収益を稼ぎ続けてくれます。

 

今、ラクしてカネ儲けするのではなく、将来ラクしてカネ儲けするために、身体が動く間にとにかくがんばって数多くの記事を書く。

これがポイント。

 

前にも書きましたよね。

ブログの収益によって自分年金を作ろうって。

そうです。自分が動けなくなってもブログによって生活費を得られるのなら、それは年金なのです。

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

仮に5000本もの記事を蓄積するとしたら、どうすれば良いでしょうか。

それを5年で達成するなら1年で1000本、つまり1日に3本の記事を休まずに書き続ける必要があります。

10年で達成するなら1日に1.5本の記事でOK。

そうです。ゴールは同じでも期間が短いほど日々の負担は大きくなるのです。負担が大きいと長続きしない可能性があります。

確実に5000本というゴールを目指すなら、期間を長く取る、つまり、できるだけ早いうちに始めるのが得策です。

 

今から始める

 

ボクはこのブログでも口癖のように言ってきました。

思い立ったら、明日からやるのではなく、今からやるんです。

この連載を読んで、まずは月収5万円アップを目指すなら、明日からでは無く、今から記事を書き始めてください。

 

www.b-chan.jp