読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

月収5万円アップのためのブログ入門…その7.過去記事を修正するメリット

SEO,ブログ,ネット収入

人気記事 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

このシリーズも早くも7回目ですよ。

これまでの記事は同じカテゴリで探してみてくださいね。

 

さて、今回はブログのアクセス数(ページビュー)とアフィリエイト収益を同時に上げるためのひとつのやり方を書いてみます。

 

みなさんはこういう記事を読むくらいですから、自分のブログを持っている人が多いんじゃ無いかと思いますし、日々のアクセス数をチェックしている人も多いと思います。

次の図はボクのこのブログの今日の22時時点での記事ごとのアクセス数ランキングです。

アクセス数順位

 

 

第1位の記事のアクセス数は663であることがわかります。 

今日だけなら、この記事が第1位ですが1週間単位や1ヶ月単位で見ると順位が変わってきます。

1ヶ月単位で見たときに1位に来る記事は、直近でしばらく人気を保っているということです。

みなさんも自分のブログの人気記事はどれか、自分で確認してみてください。

 

過去記事を修正する

 

そして、ここからが本番。

人気ランキングで第1位になっている記事を自分で見てみましょう。

もしその中に、アフィリエイトリンクを貼ってなければ、思い切って貼ってしまいましょう。

 

理由はわかりますよね。

人気記事はアクセス数が多いわけですから、そこにアフィリエイトリンクを貼れば、当然、アフィリエイト売り上げが増えるのが期待できるからです。

 

ただし、記事本文と関係の無いアフィリエイトを貼るのは避けましょう。

そんなことをすると、検索エンジン(というかGoogle)は記事のクオリティが下がったとみなす可能性があり、評価を下げるかもしれません。

アクセス数も下がります。

なのでできるだけ記事本文に関連したアフィリエイトを貼ります。

わかりやすい例としては、iPhoneのケースの紹介記事なら、そのケースのアフィリエイトリンクを貼る、といった感じです。

間違ってもそこに健康食品や洗濯機のリンクを貼るのはやめましょうね。

 

過去の記事をいじるのにはもうひとつのメリットがあります。

Googleさんは過去の記事を修正したのを見て、

 

「あ、このブログは過去の記事にもきちんとメンテナンスが行き届いてるな。」

 

と思ってくれるわけです。

ブログ全体がほめられるわけですね。

 

だからこそ、さっきかいたように手抜きなアフィリエイトリンクでは無く、きちんと記事の一部もしくは記事を保管するアフィリエイトリンクにしましょうってことです。

 

今回は、過去記事を修正するという比較的簡単な方法で収入を伸ばす方法を書きました。

今までやってなかったみなさん、ぜひ試してみてください。

小さなことからコツコツと、ですよ!