非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

月収5万円アップのためのブログ入門…その44.過去の記事を修正しよう

毎日書く

 

このブログ、6年4ヶ月続いていて、記事数は2400本を超えました。

ざっくり言うと、1日平均1本の記事を書き続けていることになります。

特にここ2年以上は1日も休まず続けています。

歯を磨くのと同じくらい習慣化できているわけです。

そして今日も書くわけです。

 

アクセス数(ページビュー)に関しては、ブログを始めた頃は、1日に数百アクセス集めただけでもうれしかったモノですが、ここ1年ほどは何となく横ばい。1日にちょうど1万ほどです。

大きく増えもせず、減りもせず。

1年間に400本近い記事が増えているのにアクセス数が変わらないということは、記事の増分がアクセスの増分に貢献していないという考え方もできますね。

例えば、1本の記事が1アクセスを稼ぐなら、記事が1000本あれば1000アクセス、2000本あれば2000アクセス。

しかし実際にはそうなっていないわけです。

その原因は、新規の記事がほとんど読まれないか、過去の記事が読まれなくなってきているかのどちらかです。

 

過去の記事を修正

 

で、ひとつ大切なことがあります。

それは、過去の記事を見直すことです。

 

ご覧の通り、今のボクのブログのフォーマットは、

  • 記事タイトル
  • 見出し
  • 本文
  • 見出し
  • 本文

という構成です。

見出しと本文は3つ以上になるケースもありますが、最低2つは作るようにしています。

そして、1つ目と2つ目の間にアドセンス広告が入ります。

 

ところが過去の記事では、そういう取り決めをしていなかったため、見出しと本文が1セットしかないこともあります。

そうなると、文中のアドセンスが文頭に来たり文末に来たりします。

文頭にアドセンスが来るのはブログのユーザービリティーとしては良く無いので、SEO的にはマイナスになる可能性が高いです。

また文末にアドセンスが来るのは最後に複数の広告が集まってしまうため、これまたSEO的にはよろしくないんですね。

つまり、現状を放置していれば、ページビューを集めるという観点からはマイナスです。

しかし記事数は2400本以上。

多すぎます。

では、多いからあきらめるべきでしょうか。

違いますね。

多くても少しずつコツコツと改善すべきです。

2年前、ボクは1000本以上の記事を全部見直しました。

その結果がこれです。

 

www.b-chan.jp

 

そして、今でもまだ、上記の通り、見直す点は出てきています。

きちんと計画を立て、進捗管理をしながら、すべての記事を修正していこうと思います。

それがきっとワンランク上のアクセス数につながりますから。

伸び悩んでいるみなさん、面倒くさがらず、ぜひ過去の記事を「全部」見直してみてください。

 

www.b-chan.jp