非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブログを継続できない理由にツッコミを入れてみる

ブログ継続の秘訣

ブログイメージ

 

 

今回は、こちらのブログ記事をとりあげてみますよ〜。

 

www.bokunoikinuki.com

 

ま、ありがちな話が書いてあります。

 

ひとつ、のっけからツッコミを入れさせていただくと、

 

「ブログ継続をできない」

 

のではなく、

 

「ブログ継続をしない」

 

のです。

ホントにできない人はほとんど存在しなくて、単に気持ちの問題です。

できるのにやらないだけです。

例えば、食事。

生まれてから今まで、毎日毎日、食事をしていますよね。

食事が長続きしなかったことなんて無いですよね。

食事が三日坊主なんてこと無いですよね。

それは本人にその意思があるからです。

忙しくて、ここ1週間は食事をしていない、なんて人はまずいないでしょう。

 

できないのではなく、しない、ということを認識してください。

能力の問題でも環境の問題でもなく気持ちの問題です。

 

これ、朗報なんですよ。

もし能力の問題なら、能力が無い人には実現不可能ってことになります。

もし環境の問題なら、環境が悪い人には実現不可能ってことになります。

でも違いますよね。

気持ちの問題です。

つまり気持ちさえ切り替えれば誰でも実現可能。

未来は明るいのです。

 

当該記事の最初に書いてある三日坊主に関しては単に本人に問題があるだけなので、簡単に克服できるんです。

食事を継続するのと同じです。

 

www.b-chan.jp

 

目標

 

では、2番目の目標に関して。

んんーと、サラリーマン並みのラクな印象を持っているのなら大間違い。

ボクは豊富なサラリーマン経験とブログ収入の両方の経験があります。

サラリーマンは会社から仕事を与えてもらって給料を与えてもらうという意味で、あらゆる業態で一番ラクな仕事です。

自営業や起業では、来月の収入の保証すらありませんし、トラブルは自己責任ですからね。もちろん負債を抱えることもあります。サラリーマンとは雲泥の差で難しいです。

で、ブログで収入を稼ぐのはもちろん後者。

自分の責任です。

だれも安定して収入を与えてくれません。

ローリスク・ローリターン、ハイリスク・ハイリターン、という言葉を知っていますよね。

サラリーマンはリスクが低い代わりにリターンも小さいんです。

普通に会社勤めをして月給が500万円とか1000万円とかになることはほとんどありません。

逆に自営や起業では失敗のリスクが大きい代わりに、それを受け入れることで、大きな収入を得るチャンスもあるということです。

ブログで収入を得たいのなら、サラリーマン根性は捨てましょう。

サラリーマンよりも圧倒的に成功確率は低いし努力も必要ですよ。そのかわりサラリーマンでは手に入らないチャンスがあるんですから。

たかだか数ヶ月で根を上げるのならブロガーや起業には向いていません。

ボクはこのブログを6年続けていてやっと生活できるようになりましたし、少なくとも直近2年間は1日も欠かさず書いてます。もちろん年末年始も祝日も関係無いです。しかもボクはサラリーマンもやっています。そこらへんのサラリーマンより並外れていると思いますよ。

目標はあくまでも月間のアクセス数(ページビュー)が継続して100万超え。10年で達成することになるかもしれません。

 

www.b-chan.jp

 

興味

 

次に、書く内容について。

自分の興味の無いことを書いていれば、それはもう飽きるでしょう。

でも、それはさっきも書いたように自己責任ですよ。

ボクはこの世の何にでも興味を持っています。

だから趣味も多いんです。

本もたくさん読みます。最低でも年間に100冊は読みますし、実際はもっとです。

転職も繰り返し、引越しも繰り返し、とにかく短い人生で膨大な経験をしようと行動しています。

興味が少ない人は世の中にあるモノで書くことも少ないのは当たり前。

目の前に興味のあることが1000個転がっていれば、1000個の記事を書けるんですよ。

だから、本人の心がけ次第です。

最初に書いた通り、本人の心がけで良い方向へ変えられるんだからラッキーなんですよ。

知識は増えれば増えるほど謎が増えて行く。興味が増えれば増えるほど興味深い分野は増えて行くんですよ。

人並み外れて勉強しましょう。

 

www.b-chan.jp

 

ネタ

 

次。ネタが尽きたかどうか。

もう答えが出ましたね。

この世界には数え切れない出来事があります。

ネタが尽きるなんてありえません。

尽きたのは本人の気持ちの問題。

 

ひとつヒントを差し上げるとしたら、それはメモを取る習慣を身につけることです。

人間は忘れる生き物ですから。

日常生活でちょっと気になったらすぐにメモ。

誰かが良いこと言ったらメモ。

本を読んだら要点をメモ。

おいしかった食べ物をメモ。

失敗体験をメモ。

 

www.b-chan.jp

 

時間

 

そして、最後。

他のことが忙しいという話。

これ、たいていウソです。

そんなに忙しいですか?

忙しくて食事もできませんか?

忙しくて睡眠時間削っていますか?

1日に1秒もテレビを見るヒマありませんか?

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

 

結論

 

以上、いろいろ書きましたが、いかがでしょうか。

ボクなりの結論。

ブログが続かないのは単なる本人の気持ちです。

やる気が無いだけ。

でもそれでいいんですよ。

だってやる気が無ければ、それは本人に跳ね返るだけですから。

自己責任です。

やる気があってきちんと継続して研究している人は収入を得ていますし、そうじゃ無い人は収入を得られません。

ちゃんと理にかなっています。

一方、やる気がなくてもそれなりに毎月収入を得られるのがサラリーマン。

クビにならない限り安泰です。

 

つまり、言い訳をする人はブロガーには向いていません。

言い訳しても意味無いんですから。

すべて自分の責任。

だから、ブログが続かないことを言い訳するなら、悪いことは言いません。

起業にも向きません。

さっさとやめてサラリーマンとして生きてください。

それが一番幸せになる方法ですよ。

 

言い訳せず、並み外れた興味と努力と執筆を継続できるなら、ブログで幸せになれるでしょう。

安心してください、能力の無いボクでも努力でここまでできてるんですから。

 

というわけで今日も書きましたよ〜。