非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブログのど素人が大きなアクセス数を稼ぐ地味なやり方

行き当たりばったり 

行き当たりばったり

 

 

前回の記事がバズりました。

 

www.b-chan.jp

 

バズる、とは、かなりヒットすることを意味します。

読んでもらえばわかりますが、中身は単なる昨日と今朝の出来事を書いただけ。

なんじゃこりゃ?でしょ?

昨日の出来事なので、当然ながら、ボクは昨日まではこんなことを書く予定なんて無かったわけです。

で、いつもと違う出来事が起こったから書いた。

まさに思いつくままに。

 

記事のタイトルを見てくださいよ。

 

朝の横浜物語

 

テキトーです。

行き当たりばったりに書いて、なんとなく物語風になればいいな、なんて思っていたんですが、結局、最後まで単なる殴り書き。

どこが物語やねん!

 

ボクのこのブログの2700本近い記事の中でも、なかなかの平凡な記事なんです。

そんないい加減な記事が、半日で数万回も読まれました。

一番驚いているのは他でも無い、ボク自身ですよ。

 

そりゃ、これまでにもバズった記事はたくさんありますよ。

でもほとんどは、バズを狙って書いたんです。

バズを狙って書いて、狙い通りにヒットした記事。

一方で、狙って書いたのに肩すかしの記事。

 

ところが、今回は狙って書いていないのにバズりました。

 

ボクはブロガー兼業サラリーマンなんですよ。年中無休で働いています。

昨日も普通に通勤時の出来事でした。

今日も普通に出勤。ブログはほぼすべて、サラリーマン仕事を終えてから真夜中に書いています。

当然、ほとんどの記事は疲労感満載の中で書いています。

これもです。

その程度の記事です。

 

それでもバズることがある。

 

こんなに長い間、ブログをやっていても読めないんですよね〜。

何がバズるのか。

 

世の中にはブログを始める人がたくさんいます。

でも大半は長続きしません。

思うんですが、長続きせずにやめてしまった人は、たぶん、一度もバズを経験しなかったんじゃないでしょうか。

1日のアクセス数が10件とか20件とか。

そりゃ、10件でも見てくれる人がいればうれしいですよ。

でも、それだと友達レベルです。

内輪のメンバーにしか見られていない。

もはやブログである必要すら無いわけです。

言いたいことはグループでLINEで伝えればいいんですから。

次第にブログを書かなくなる。

わかりますよね。

 

ところが、ボクもそうですが、一度でもバズを経験してしまうと、そりゃもう快感です。

別にアクセス数(ページビュー)至上主義では無いですし、そうあるべきでもありません。

でも、たいていは、読まれないよりも読まれる方がうれしいと思うんです。

だからブログを公開するんですよね。

バズると心地よくて、うれしいだの快感だのとツイートしてしまったり。

何度もバズを経験しているボクでもそうなんです。

ましてや、人生初めてのバズを経験したら、その日は興奮して眠れないと思いますよ。

で、ブログのモチベーションになる。

次のバズを目指して。

あるいはアクセス数向上を目指して。

だから続くんです。

 

残念ながらインターネットはGoogleに支配されています。

世の中のほぼすべての人はGoogleの検索結果によってウェブサイトを訪問するんです。

だからSEO(検索エンジン最適化)なんて言葉がもてはやされる。

そんなGoogleの支配を受けない貴重な方法がバズなんです。

バズった記事はGoogleとは無関係にアクセス数がふくれあがります。

 

そしてそのバズは、今回のボクのように、まったく計算外に発生することもある。

つまり、まぐれなんですよ。

 

まぐれを実現する方法って、数を打つことですよね。

ゴルフでホールインワンを狙ってできる人はいません。

何十回、何百回、何千回もショットが行われるから、そのうち1回入るわけです。

 

100回に1回しか起こらないのなら、100回やればいいんです。

だから、ブログでバズを起こしたいなら、数多く書けばいい。

Googleとは無関係に、そのうちバズります。

 

下手な鉄砲と違う

 

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる

 

と言う有名なことわざがありますよね。

でも、鉄砲の弾って一度撃ったら終わりなんです。一瞬で終わりです。

ブログの記事って一度公開すれば、半永久的に公開され続けます。

 

こちらの記事に、去年(2016年)のアクセス数ランキングを載せました。

 

www.b-chan.jp

 

見てもらえばわかるように、古い記事が今でもアクセスを集めるんです。

下手な鉄砲と違って、いつまでも生きているんです。

これがブログの長所。

 

まぐれでバズった記事は、その後もアクセスがあります。

もちろん熱は冷めているので細々とですが。

1日にアクセス数が10しか無い記事が100本あれば、アクセス数は1000ですよ。

バズで一時のアクセス数の多さに快感を覚え、そしてロングテールで日々のアクセス数をモチベーションとする。

 

今回のこの記事だって、たいしたことないわけです。

そんなボクのブログがもうすぐ累計のアクセス数が1000万を突破しようとしているんです。

 

特別な才能もいらない。専門的なスキルもいらない。

ただ書き続けるだけ。

習慣化するだけ。

歯磨きと同じ。

 

地味ですが、アクセス数を稼ぐ数ある方法のひとつがそれなんです。

やらなければゼロ。

やればいつかはバズ。

それだけです。

 

500万回に1回しかバズらない宝くじに熱狂し、起こらない夢を見るくらいなら、それよりも何千倍も確率の高いブログのバズで楽しんでみるのもいいんじゃないですか?

 

www.b-chan.jp