読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブログのアクセス数を増やすGoogle以外の手段

Google以外

 

キャッチセールスに引っかかって60万円払ったことのあるB-CHANです。

こんにちは!

 

  • ブログ!
  • SEO!
  • Google!

 

ブログをやっていると、この3つの言葉をひんぱんに目にします。

アクセス数(ページビュー)を増やしたければ、とにかく記事を増やし、SEOを行い、Googleに好かれることです。

ボクも気合を入れてやっています。

Googleに好かれたおかげで、毎日、たくさんの人が見に来てくれます。

 

一方で、それ以外の経路で来る人もいることを忘れてはいけません。

 

例えば、Twitter。

ボクには約2万人弱のTwitterのフォロワーがいます。

単純に言えば、1回ツイートするごとに、2万人弱の人たちのタイムラインに流れるわけです。

ブログ記事を書いたら、毎日必ず2回はツイートするようにしています。

これだけで、それなりのアクセス数を稼ぐことができます。

ただ、多くの人は、そんなにフォロワーはいないと思います。

でもご心配なく。

Twitterの最大の特徴であり武器になるのがリツイート。

極端に言えば、あなたのTwitterのフォロワー数が1人しかいなくても、そのたった1人のフォロワーが1000人のフォロワーを持っているなら、その人がリツイートするだけで、あなたのツイートは1000人のタイムラインに流れます。

もちろんその1000人の誰かがリツイートすれば、さらにそのフォロワーに流れていきます。

親から子へ、子から孫へ。

つまり、本人のフォロワー数はそんなに問題にならなくて、子や孫がどれだけフォロワー数を持っているかが重要になるんですね。

まさにマルチ商法の仕組みです。

ただしマルチ商法と違って、ほとんどコストゼロでできてしまうのがTwitterの恐ろしく便利な点です。

自分のブログ記事があっという間に数万人にほとんどタダで宣伝できる。

使わない手はありませんよね。

使わないのは大きな機会損失です。

 

www.b-chan.jp

 

同様に、Facebookページも使えます。

 

 

 

このブログのサイドバーにも載せていますよね。現時点でボクのFacebookページの「いいね!」数は300ちょっとですね。その人たちのタイムラインに載るので、それを見る人たちに拡散していきます。

さっきと同じく、コストゼロのマルチ商法ですね。

 

他には、ボクの場合は、はてなブログを使って書いているので、その読者さんたちもいます。現時点で約800人ほどですね。

 

あと、feedlyなどのRSSリーダーを使う手もあります。

 

使わない理由は無い

 

このブログの各記事の最後にも、このボタンを並べてありますよね。 

↓ 

 

こうやってGoogleと言う検索エンジン以外にも拡散させるよう、積極的に仕掛けているわけです。

 

インターネットでの情報発信の最大の特徴は、どれもほとんど金銭コストが掛からないことなんですよ。

郵便だと金銭コストと時間が掛かります。

電話だと金銭コストが掛かる上に、1回で1人にしか伝えられません。

マスコミで宣伝するには膨大な金銭コストが掛かりますし、期限付きです。

いかにネットがすごいかがよくわかるでしょ。

だから、使うことに何のためらいも必要ないですし、使わないだけで機会損失なんですよ。

ブログをやっていて、アクセス数を増やしたいのに、これらを使わないのは、エサを付けずに魚釣りをしているようなモノですよ!

なんか例えが違うな……。

まあ、良い例えが思いつきませんが、いままでSNSでの宣伝を軽視していた人は考えを改めることをおススメします。