非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

くだらない話

ジョギング

 

 

去年から今年にかけてのボクの身体的な問題は、

 

  • 群発頭痛
  • 高脂血症

 

この2つです。

群発頭痛は普通の頭痛とはまったく別の病気で、1万人に1人しか発症しないとか。

運が悪いモノです。

激痛であることと、普通の頭痛と併発することがあるのが特徴。

まず、激痛過ぎて、のたうち回ります。

あと、群発頭痛が発症しながら、同時に普通の頭痛が起こることもあります。

ボクも経験しました。

 

www.b-chan.jp

 

 

それともうひとつが高脂血症。

要は太って脂肪体質になったってことです。

健康には悪いです。

 

で、群発頭痛の頻度が少なくなってから、健康のためのジョギングを再開。

もちろん、体調を見ながら、恐る恐るですが。

 

 

ゴムが切れた。

 

 

ボクのジョギングウェアは、いわゆるジャージ。

上は吸水性の良いシャツですが、下はジャージですね。

 

で、先日、ジョギングに出掛けました。

 

基本は1回で5km。

1kmあたり8分程度。遅いです。ランニングでは無くジョギングです。

つまり40分コース。

 

で、ちょうど2.5kmほど行ったところで、いきなり、パンツのゴムが切れました。

ここで言うパンツは、いわゆるインナーです。

ボクはボクサーパンツと言うタイプをはいているんですが、そいつのゴムが切れました。

最初は気にせず走り続けたんですが、だんだんと内部でパンツが下りていきます。

ジョギングは5kmのノルマ。

パンツは下りる。

パンツは下りるんですが、ジャージをはいているので他人からは見えない。

しかし内部では、パンツが下りて、股間に引っかかり、左右の太ももで輪っかになっている状態。

 

何食わぬ顔で人とすれ違うすれ違う。

何だか視線を感じるような。

しかし、他人からはわかるはずは無い。

走り続けるボク。

事実上のノーパン。

他人が気になる。

たまたまその日のコースは帰り道に菊名駅の前を通る必要があり、人だらけ。

そこをボクは普通の顔をして走り抜ける。

 

すみません、オチは無いです。

 

みなさん、クルマの運転前に軽く点検をするように、ジョギング前には軽くパンツのゴムの点検をしましょう。

 

と言うわけで、次回もよろしくです!