読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

平凡な日常を変えたいあなたへ

つぶやき

人生の残り日数

 

人間は何日くらい生きるでしょうか。

人生80年だとしたら、

 

365日 × 80年 = 29,200日

 

でも、このブログを読んでいる人の大半が大学生より年上だとすれば、22歳以上ですかね。

そう考えると、

 

365日 × 58年 = 21,170日

 

ざっくり言えば、社会人になったら、残り人生はたったの約2万日です。

それが、1日経過するごとに1ずつ減っていくわけです。

そう考えると速いですよねえ。

あなたがこれを読んでいる今日という日も二度と来ません。

明日、もしかしたら人生の最後の日かも知れません。

日本では毎日、交通事故だけで1500件以上起こっています。

トータルで毎日、3千人が亡くなっています。

今日も3千人、明日も3千人。

 

バスの事故で亡くなる人、川で流されて亡くなる人、突然刺されて亡くなる人。

いずれも、まさか自分が今日、人生を終わるなんて想像もしてなかったでしょう。

誰だってそうです。

でも実際に大量に起こってるんです。

明日はあなたかもしれない。

ボクかもしれない。

それは心配性でもなんでもなく、実際の話です。

 

だから、ボクが昔からこのブログで書いているように、明日から始めようという考え方はダメです。

今日から、今から始めよう、それが大事です。

今日が人生の最後かも知れない。

その過ごし方に後悔はありませんか?

 

ボクはいろいろ考えるんですよ。

例えば、

歯磨きが1回で3分だとして朝と夜なら1日で6分。

1年間で36.5時間。20歳の人が残り人生60年とすれば、約91日間に相当します。

およそ3ヶ月間ですね。

貴重な人生のうち3ヶ月間は歯磨きのために費やしています。

まあでも歯磨きは必要なので、まだ良いでしょう。

 

例えばテレビを見ることなんてどうでしょう。

テレビを1日に4時間見てしまう人。

残り60年間では、10年間に相当します。

10年間、昼も夜もぶっ通しでテレビを見続けたことになります。

ボクのようにテレビを見ない人は、その10年間に他のことができます。

限られた人生で10年もの間、ひたすらテレビを見続けた人と、同じ期間、他のことに費やした人。

能力の差はすごいことになりそうです。

 

タバコもそうなんですよね。

喫煙所で、ぼーっとタバコを吸っている人を見ると思ってしまうんですよ。

1日に2箱吸う人だと、喫煙で1日に1時間くらい使うんでしょうか。もっとかも。

60年間だと2年半。

つまり、人生のうち、2年半はただただタバコを吸うために生きているようなモノです。

貴重な人生のうち2年半を充実して過ごしているのでしょうか。

紙巻を煙にする作業のために限られた人生の2年半を使っています。

タバコが1箱400円だとして1日に2箱吸うなら60年間で1,752万円。

人生のうち2年半をかけて昼も夜も休まずに1,752万円を燃やしているわけです。

そう思うと、限られた人生とおカネをもったいないことに使っているなあと思ってしまうんですよね。

もちろん家族の健康にも確実に悪影響ですし。

 

明日より今日

 

多くの人には先延ばしグセがあります。

 

何かを成し遂げる人の特徴は、高い能力では無いんです。

何度もここで書いてきましたよね。

最大の特徴は「行動」することです。

 

1日は誰にでも平等に24時間与えられています。

8時間を睡眠に使うなら起きているのは16時間。

8時間を仕事に使うなら自由時間は8時間。

しかし、4時間をテレビ、1時間をタバコに費やせば、何かをできるのは3時間。

テレビもタバコも無縁の人は1日に8時間。

1日過ごすだけで5時間も差ができるんですね。

 

もちろん、そのように書くのは極論です。

この文章の趣旨は、そういう重箱の隅を突つく話ではありません。

 

同じ長さの人生を生きてきても、ただぼんやりと歳をとる人もいれば、いろんなことを成し遂げる人もいるという話です。

それは能力ではなく時間の使い方。

 

ヒマだからパチンコでもしよう、ヒマだからゲームでもしよう、ヒマだから飲みに行こう。

ヒマだから寝よう。

それは実は残り2万日しか無い貴重な残り人生を無為に消化しているにすぎません。

実は2万日ではなく、2日かもしれないわけです。

昨日はヒマでパチンコをした。

で、今日、交通事故で命を落とした。

そうなったら、昨日はパチンコなんかしないで、誰か大切な人と会っておいたら良かったとか、きっと後悔の残ることになってしまうでしょう。

 

何かを不満に生きている人。

今日もいつもと同じ1日を過ごした人。

何かが起こるのを待っている人。

 

明日を待っていても何も変わらないですよ。

今日、今この瞬間に行動を起こさないと。

 

ボクはこの文を書くことによって、明日が人生最後の日だとしても後悔の無いつもりです。

この考えが誰かに伝われば良いと思っていますから。

 

いつもどおりの自分のままで世の中が変わるのを待つ。

それはまずありません。

自分が変わらなきゃ。

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp