非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

人間ドック、去年と今年の比較

健康診断

 

 

こんにちは。

ボクは毎年、11月に健康診断を受けています。今は人間ドックですけどね。

検査内容ごとに、

 

  • A……異常無し。
  • B……軽度の異常。日常生活に支障無し。
  • C……再検査が必要。
  • D1……治療が必要。
  • D2……精密検査が必要。
  • E……継続治療が必要。

 

の判定が付けられ、総合判定も表示されます。

ボクの場合、総合判定は、

 

D2

 

でした。

一瞬、身体がボロボロなのかと思いましたが、そうではありませんでした。

 

 

眼科

 

 

ちなみに、去年、2017年の結果は、

 

D1

 

でした。

こんな感じ。

2017年

 

 

赤く目立っているのが脂質の項目ですね。

2017年の健診でのボクの身長・体重は、

 

178.9cm・82.2kg

 

だったんです。

BMIは25.7でB判定。

要は、太っていたんですね。

上記の画像で脂質がD1判定、他に2つのC判定があります。いずれもが脂質が原因です。

 

ちなみに、さらに前年の2016年の体重が、81.4kgだったので、2017年は、さらに太ったんですね。

 

その後、今年の5月になって心機一転、ダイエットを行い、80kg前後の体重から1ヶ月半で70kg前後まで体重を落とし、そこから4ヶ月間、維持しました。

 

www.b-chan.jp

 

 

70kg前後の体重を維持したまま、今年の人間ドック。

その結果がこちら。

2018年

 

 

なんと、ほとんどの項目で前年より改善しています。

今年、2018年の健診でのボクの身長・体重は、

 

178.9cm・71.3kg

 

でした。同じ人間が1年後の健診で10kg以上、軽くなっていましたよ。

うーむ、太ると言うコトが、いかに身体にダメージを与えていたのか。

 

去年の腹囲が、91.0cm、そして今年の腹囲が、79.5cm。

ね、やせたでしょ。

 

なお、ボクの目標体重は65kgなので、あと少し、やせたいんですけどね。

社会人になった頃は、身長は同じで体重は62kgでしたから。

去年のボクは、新人の頃より20kgも重くなっていたんですねえ。

 

ところで今年の総合判定はD2ですが、これは眼科の項目です。

 

視神経乳頭陥凹拡大

 

と書かれています。そこがD2判定です。

なんだかヤバそうな指摘なので調べまくりました。

すると、わりとよくある指摘だそうです。

視神経乳頭の凹みが大きくなっていると言う指摘です。

視神経乳頭が気になる人は調べてみてください。

 

これが悪化すると、緑内障になり、最悪は失明。

 

しかし、健診と言うのは多くの人を効率よく検査するために比較的簡易(と言うと語弊がありますが)に行います。

実際に病気かどうかは、精密検査をしないとわかりません。

だから、D2判定だったんです。

 

40歳以上で緑内障の人はは5%くらい存在するそうです。

 

てなわけで、ボクがその20人に1人に該当するかどうか、精密検査を受けるコトにします。

 

身体全体では健康になったのに、目だけが引っかかる、なんだかモヤモヤします。

 

あと、ボクは猛烈な肩こりや頭痛の持ち主なんですが、それって健診では出てこないんですよねえ。

これって病気と言うより、体質みたいなモノですからねえ。困った。