非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

低反発マットレスを買ってみた

ニトリ

 

 

食料品以外の買い物をめったにしないボクですが、珍しく寝具を買いました。

ニトリの低反発マットレスです。

 

www.nitori-net.jp

 

 

いくつもの種類がある中で、最も薄く、価格もお手頃なタイプですね。

ボクが使っているベッドはダブルベッドで、上下2段マットレスの珍しいタイプです。

上下のマットレスの両方がポケットコイルなので、寝心地は良いハズなんですが、不眠症のボクにとっては、それでも睡眠が不安定です。

2段マットレスのうち、上段つまりボクが実際に身体を載せる方のマットレスの厚みが40cm近くあるんですよね。

ご覧のとおり。

ベッド

 

 

このため、ベッド自体に高さがあるため、あまり厚みのあるマットレスをこれ以上積むのは得策では無く、最小限の2.5cmタイプを選びました。

まあ安いですし。

 

 

腰の負担

 

 

ちなみに、ボクの自宅の近くにニトリがあるので、買って歩いて持って帰りました。

パッケージはこんな感じ。

パッケージ

 

 

開封の儀のような記事は特に興味が無いので、あとは感想文を書きます。

まず、ボクがベッドを買ったのが確か2007年なので、もう13年使っているんですね。

さっきも書いたように、ポケットコイルのマットレスの上にポケットコイルのマットレスが載っているタイプのベッドであるため、ベッド自体、寝心地が非常に良いのです。

 

ただ、加齢とともに、ベッドを固く感じるようになりました。

上を向いて眠る間は良いんですが、横を向いたときに固さを感じます。

横を向いた瞬間は良いんですが、10分20分と経過すると、身体の下側が痛いんですよね。

で、寝返りを打つ、と。

ボクは横を向く方が心地良いんですが、痛みのためにあきらめて、結局、仰向け睡眠。

 

で、この低反発マットレスをセット。

2.5cmと言う薄型とは言え、明らかに柔らかくなりました。

2.5cm分、身体が沈み込みます。

痛みに関しては、気持ち和らいだ感じですね。

しばらく横向き睡眠ができそうです。

 

上位モデルとして、一番厚いのが8cmタイプ。

 

www.nitori-net.jp

 

 

ベッド、布団の固さに悩んでいる人で寝具の高さに問題が無い人は、思い切って(と言うほど高額では無いですが)、8cmモデルを選ぶのが良いかと。

買い物はできるだけ節約した方が良いですが、寝具に関しては、長期間使うモノですし、睡眠が健康に与える影響も大きいので、価格よりも性能で選んだ方が良いと思います。

ボクのいつもの書き方ですが、例えば20万円の寝具でも20年間使えば1年あたり1万円で済みます。