非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneのNight Shiftをわりとカンタンにオンオフする方法

ブルーライトカット

 

 

ボクは睡眠障害なので、色んな治療やクスリを試してきました。

だいたい2時間おきくらいに目覚めるんですよ。

なので日常の昼間はフラフラ。

夜の23時に就寝しても、午前1時とか3時に目覚めるので、早めに就寝しても意味が無いんですよね。

単純に目覚めるコトと尿意で目覚めるコトと両方あります。

最近、服用しているトリプタノールと言う処方薬は尿意に効き目があり、それで目覚める頻度は減りました。

そして、もうひとつ。

そうです。

ブルーライト。

ボクはテレビを所有していないんですが、自宅はこんな環境。

 

www.b-chan.jp

 

 

  • iMac 27インチ
  • 外部ディスプレイ21インチが2枚
  • MacBook Air 11インチ
  • iPad Air 2
  • Kindle Fire HD 8インチ
  • iPhone XS Max

 

これだけの画面があると、夜でもブルーライトを浴びまくります。

なので、指定した時刻になると自動的にNight Shiftモードになるように設定しています。

 

Night Shiftオフの状態(通常の状態)。

Night Shift OFF

 

 

Night Shiftオンの状態(ブルーライトカット)。

Night Shift ON

 

 

Night Shift切り替え

 

 

夜は、パソコンもスマホもタブレットもすべて、このようにNight Shiftがオンになります。

iPhoneでは、「設定」アプリ起動で、「画面表示と明るさ」から「Night Shift」へと移り、設定します。

 

まあ、これだけのコトなんですが、たまに、写真を確認するときなど、Night Shiftをオフにしたいときがあります。

そのたびに設定画面に行くのは面倒です。

そこで、カンタンにNight Shiftのオンとオフを切り替える方法を書いておきます。

 

画面右上から下にコントロールセンターを引っ張り出します。

その中の画面の明るさコントロールスイッチを長押しします。

iPhone XS MaxなどのForce Touch対応機種なら、長押しでは無く、強押しです。

コントロールセンター

 

 

すると、この画面になります。

ちゃんと、Night Shiftのオンオフボタンがあります。

Night Shiftがオン

 

 

これを押すコトで、Night Shiftのオンオフをカンタンに切り替えられます。

Night Shiftがオフ

 

 

ちなみに、スクリーンショットを撮ってもNight Shiftが効いた状態の画像にはなりませんね。

 

とりあえず睡眠障害の人は、Night Shiftオススメ。

睡眠の2時間以上前からNight Shiftモードになるように設定しましょう。

日の出から日没までNight Shiftにする設定も可能で、以前はボクもそれにしていましたが、さすがに長すぎるかな、と。