非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ウルトラギガモンスター+(プラス)に加入してみた

50GB

 

 

こんにちは。

とりあえず、iPhone XS Maxを入手しました。

ストレージの容量は512GB。

もはや、ウチのiMacのSSDと同じ巨大な容量。まさに手のひらのパソコン。

本体価格が20万円近いモノを持ち歩いていると思うと、ちょっとドキドキ。

 

契約時に迷ったのが料金プランです。

iPhone Xまでは、ソフトバンクのギガモンスターでした。

月額6000円。

月に20GBを使えて、それを超えると速度低下。

1000円で1GB追加。

逆に、余った場合は10GBまでは翌月に繰り越し可能。

 

ほぼ、20GBを超えることは無かったんですが、最近は、Instagramや動画などのサービスを使うことが増えてきて、微妙だったんです。

 

そこで、話のネタにもなると思って、思い切って、ギガモンスターをやめて、ウルトラギガモンスター+(プラス)にしてみました。

 

月額は5980円で50GBまでOK。

 

もはや、50GBあれば、月に使い果たすことは無いでしょう。

20GBから50GBに増えたのに、20円の値下げ。

 

当然、デメリットもありますが、後で書きます。

 

 

動画SNS放題

 

 

この、ウルトラギガモンスター+のスゴい点は、指定されたSNSや動画サービスはデータ通信容量にカウントされないトコロ。

 

  • YouTube
  • AbemaTV
  • TVer
  • GYAO!
  • hulu
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook

 

以上です。これらのサービスはカウントされないので、これらは使い放題で、それ以外で50GBあると言うコトです。

うーん、さすがにすごい。

 

YouTubeやAbemaTVやTVerやGYAO!やhuluは動画サービスですが見放題。

大丈夫でしょうか。

逆に、それ以外で50GBを使わないと元は取れないわけですが、何に使えば良いのでしょうか。

ボクがよく使うのはTwitterですね。

後はAmazonプライムビデオですかね。

 

で、デメリットですが、まず大きいのは、月月割が無い点。

つまり、端末価格はそのままです。

なので、さっき、20円の値下げと書きましたが、実際には値上げ。

ま、そりゃそうですね。

ただし、キャンペーンでしばらくの間は各種値引きがあります。

ボクの場合は、当分の間は端末代金込みで月に13000円強を払うことになり、1年ほど後に、15000円台になります。

ただ、1年後にはiPhone XS Maxを売って新機種に買い換える予定なので、その頃の値上げは関係無いんですよね。

 

そんなわけで、これからは上記SNSや動画を使い放題の上、さらに50GBも使える生活。

どうやって使っていくか。

引き続き、このブログで書いていこうと思います。

 

www.softbank.jp