非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone Xを使ってきた感想

iPhone Xの長所

 

 

こんにちは。

今年のAppleの発表イベントが9月12日に決まりました。

毎年、その日に、iPhoneの新型が発表されているので、今年もたぶん発表されるでしょう。

予想記事はあちこちに出回っているので、今さらここには書きません。

iPhone Xの後継機とiPhone 8シリーズの後継機でしょうからね。

 

ボクは2017年11月にiPhone Xを買いました。

10ヶ月ほど使ってきたので、感想を書きます、今さら。

今年、発表される新機種購入の参考になるかも知れません。

 

まず、iPhone Xの長所。

と言うか、iPhone Xに搭載された新機能の長所ですね。

 

iPhone Xの最大の特徴は、従来のiPhoneにあった丸いホームボタンが無くなったこと。

ホームボタンはiPhoneのアイデンティティでした。

それを無くしたので賛否両論。

ボクはApple信者でも無いので、別に支持はしません。

単純に自分が使ってみて良いか悪いかを書きます。

 

個人的にはホームボタンを無くしたのは良かったと思います。

新しい操作による不慣れはありますが、それで判断するのはアンフェアです。

と言うか、新しい操作にはすぐに慣れました。

慣れた結果、どうなったか。

 

実はボクは今、iPhone Xと同時にiPad Air 2も使っています。iPad Air 2には丸いホームボタンがあります。

 

普通にホームボタンを1回だけ押すのなら、大して問題はありません。むしろカンタンで便利です。

問題はダブルクリックなんですよね。

従来のiPhoneでアプリの履歴を表示するにはホームボタンをダブルクリックしますが、iPhone Xでは、画面の下からスワイプ。

これが劇的にラクなんですよね。

ダブルクリックがスワイプに変わった。

これがボクは最大のメリットだと思います。

いったんスワイプに慣れると、ダブルクリックが面倒で面倒で。

まあ実を言えば、iPhoneの場合はダブルクリックが必要ですが、iPadの場合は、画面の下からスワイプできるようにもなっているんですけどね。

あと、アプリの履歴を見るなら、iPhoneでも画面の左端からスワイプすれば可能です。

つまり、ホームボタンをダブルクリックしなくても可能。

これって言わば、ホームボタンの役目が終わったとも言えるんですよね。

 

もうひとつのiPhone Xのメリットは顔認証です。

従来の指紋認証から顔認証へ。

好みの問題もありますが、ボクは圧倒的に顔認証が好きです。

指を所定の位置に持って行かなくても良いと言う利便性。

これも体験してしまうと戻れません。

 

次に、スクリーンショット。

従来のiPhoneでは、スリープボタンとホームボタンの同時押しでした。

iPhone Xではスリープボタンとボリュームアップボタンの同時押し。

この変更によって、片手でスクリーンショットを撮りやすくなりました。

 

ぶっちゃけ、iPhone Xのメリットってそれくらいですかね。

もちろん、iPhoneと言うスマートフォンの使いやすさは継承されているので、それらのメリットはありますが、それは他のiPhoneでも同じです。

 

有機ELディスプレイもiPhone Xの特徴ですが、正直、液晶ディスプレイと比べてそんなに感動はしませんでした。キレイですけどね。

カメラの画質も向上していますが、素人目にはあまりわかりません。

 

 

iPhone Xの短所

 

 

iPhone Xの短所としては、あの有名なノッチ。

画面の上部にある切り欠きですね。

まあベゼルを細くするためにやむを得ないことですが、切り欠きは無い方が良いですね。

あと、画面の角が丸くなったのもデメリットです。

デザイン上、丸くしているだけであって、実用的に何のメリットもありませんし、表示エリアが削られるのはノッチと同じでデメリットでしかありません。

 

それから、顔認証は便利ですが、あえて言わせてもらうと、iPhoneを横向きにしても認証できるようにしてほしいですね。

さらに言えば、顔をiPhone Xの正面に持ってくる必要があるのも不便です。

デスクにiPhone Xを置いたままだと顔認証できないんですよね。

これがかなり不便。

 

もうひとつ、iPhone Xのデメリットとしてあげておきたいのが画面の狭さ。

iPhone Plusシリーズが5.5インチ。

iPhone Xは5.8インチなので大きくなったと勘違いする人が多そうですが、実は小さくなっています。

 

www.b-chan.jp

 

 

ボクは電子書籍をたくさん読むので大きな画面に期待したんですが、その点ではiPhone PlusシリーズからiPhone Xに買い換えて失敗しました。

後継機の画面は大きくなるウワサなので期待しています。

 

ついでにもうひとつiPhone Xのデメリットを書きます。

それは横画面型のアプリです。

アプリの履歴を表示するにはiPhone Xでは画面下部から上にスワイプしますが、横画面型のアプリの場合は、iPhone Xの長辺側が画面下部となります。

これが意外と面倒。

ホームボタンなら常に位置は同じだったので、この点に関しては、ホームボタンの勝ち。

と言うか、ダブルクリック以外はホームボタンはやっぱり便利ですね。

その代わり、本体の大きさの割に画面は小さくなりますが。

 

そんなわけで、ボクの要望としては、

 

  • 画面が長方形
  • デスクに置いたまま(斜めから)でも顔認証可能
  • 横方向でも顔認証可能
  • 画面面積拡大
  • アプリ履歴を常に短辺側からのスワイプ

 

3番目と5番目はソフトウェアで解消できそうですけどねえ。