非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ストラップホールが小さすぎる

ストラップ

 

 

こんにちは。

毎年、iPhoneを買い換えているB-CHANです。

今年も最新のiPhone XS Maxを入手したことは、すでに書きました。

 

2009年に初めてiPhoneを手に入れてから、いや、その前の携帯電話の時代から、ずっと、ストラップを使っています。

手首を通すリストストラップ。

 

www.b-chan.jp

 

 

長年、ボクの右手首には、いつも携帯電話がぶら下がっています。

今のiPhone XS Maxなんて、価格が20万円もするので、落下させるだけで大損害。

 

www.b-chan.jp

 

 

今年も、iPhoneの入手と同時にケースを装着。もちろんストラップも。

しかし、毎年のように、苦労することがあるのです。

 

 

ストラップホール

 

 

それはストラップホールの小ささ。

いま使っているケースは、この記事に書きました。

 

www.b-chan.jp

 

 

そもそもボクは、右下にストラップホールが無いとダメなんですが、このケースは左下。

その時点でアウトですが、このケース、非常に薄くて軽くて装着感が少ないんです。

ストラップを付けるので落下の心配は無く、つまりゴツいケースは不要。

擦り傷さえ防げればそれで良いんです。

なので、このケースは気に入っているんですが、だからこそ、ストラップホールが左下にあるのが残念。

ストラップホール

 

 

そこで、非公式な付け方ですが、ボクは、右下のスピーカーホールを上手く使って、ストラップを付けました。

取付位置

 

 

これで、いつも右手にiPhoneがぶら下がっている状態。

今まで、何度もiPhoneを手から滑り落としましたが、ストラップのおかげで救われています。

画面がヒビだらけの人。

リストストラップがあるだけで大助かりですよ。

 

ところで、上記の写真のように右下のスピーカーホールを利用してストラップを付けたのには他に理由があります。

1枚目の写真をもう一度、見てください。

ストラップホール自体が小さすぎるのです。

毎年そうなんですが、とにかく、ストラップホールにストラップの紐を通すのが大変なんです。

つまようじやら針やらを使って10分も20分もかけて、やっとの思いで通します。

 

ケースメーカーのデザイナーのみなさん!

なぜこんなにストラップホールを小さくするんですか?

なにかメリットがあるんですか?

 

ストラップホールはもっと大きくしてください!

 

それだけ。

それだけで、多くの人が救われますよ。