非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

多目的トイレでの密会がダメなホントの理由

密会

 

 

ボクはテレビそのものを持っていないくらいなので、タレントの日常にも何の興味もありません。

人気タレントの不倫がニュースになっていますが、全国で日々、何千何万もの不倫が行われている中で、赤の他人であるタレントの不倫に興味を持つ時間ももったいないです。

 

ただ、ひとつだけ引っかかる点があったので書いておきます。

 

それは、そのタレントが不倫の密会の場所として多目的トイレを選んでいたと言うコトです。

 

 

多目的トイレ

 

 

記事が事実かどうかはわからないので、あくまでも記事どおりのコトがあったと仮定して書きます。

こんなコメントがありました。

 

hochi.news

 

 

日数が経過すれば、記事は消えてしまうと思われるので、記事内のコメントを引用します。

 

そうした時に顔が知られている人が男女2人出てきたら、これは非常に疑われるわけですから、その時からリスクを侵し続けてきたのかなという心理が分からないですね

 

 

ボクは、この記事しか読んでいないので、他の発言があれば申し訳ないのですが、少なくとも、このコメントに関してはトンチンカンだなあと思いました。

 

多目的トイレで密会してはいけません。

その理由は人に見られるリスクがあるからではありません。

 

多目的トイレは、身体に障害がある人が使うトイレです。

もちろん健常者が使っても構いません。

しかし、健常者は、多目的トイレ以外にも普通のトイレも使えます。

つまり、複数の選択肢があるんです。

しかし、多目的トイレを使う必要がある障害者は、選択肢がそれしか無いんですよ。

なので、健常者が多目的トイレに入っていて、その順番を待つのは問題ありません。

でも、用を足す以外の目的で多目的トイレを使ってしまうと、障害者は他の選択肢が無い以上、そこで待つか、他のトイレに移動するしか無いわけです。

 

コメンテーターはこれに触れるべきなんですよ。

 

多目的トイレで密会するコトで目撃されるのは本人の自業自得なのでどうでもいいコトです。

でも、それで他人に不便を強いるコトになるのは、ボクから言わせれば許せないですね。

 

あくまでも記事が事実だと言う前提に立てば、多目的トイレで密会したタレントはクズですし、トンチンカンなコメントをするコメンテーターもどうかな、と。

 

そして、YouTubeには、さっそく多目的トイレでの密会検証動画が上がっています。

その間、選択肢の無い障害者は不必要な時間を待たされるわけです。

見てますか、クズYouTuber。

 

あいかわらずテレビでは、クズな放送が行われているんですね、と記事で知りました。

やはりテレビを持つ必要は無さそうです。

資源とおカネと時間のムダ遣いであるばかりで無く、テレビを見るコトでテレビ局の利益を押し上げるのを応援するコトになり、おかしな放送を流す手伝いをしているわけですから。