読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone 4への第1声

iPhone

レティナ デイスプレイ

いちおう、ブログのタイトルにiPhoneを入れていることですし、今朝発表された新型iPhoneについて、少しだけ書いておきましょうか。
といいつつ、まだ実物を見ていないので、なんとも言いようがないですけどね。
ひとつだけ、
あの超絶的な液晶画面はめちゃくちゃ楽しみです。
3GSまでのiPhoneは、3.5インチで、横が320ピクセル縦が480ピクセル。
これは、他のケータイを持っている人から見れば少ないです。
ただiPhoneは、その画面解像度の少なさを補ってあまりあるほどの表現力がありました。
それでも物理的に解像度が上がればそれに超したことはありません。
先日、ドコモからXperiaが出たときに実物を見に行きましたが、あまりの画面の美しさに驚きました。
そして、今回の新型iPhone。
なんと、同じ画面サイズなのに、解像度が縦横2倍になっています。
人間の目で判別できると言われる300dpi(1インチの中に300個のピクセルがある)を超える解像度です。
つまり、人間の目ではもはやギザギザが見えない細かさです。
印刷物が一般的に350dpiですから、それとほとんど同じように見えるわけです。
正直、それだけでボクは買い換える価値がある気がしています。
ちなみに3GSまでのiPhoneが163dpi、Xperiaが245dpiです。


とりあえず、それが第一印象!