非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、ビジネス、金融、経済、不動産、保険、音楽、映画、ニュース、自己啓発その他。

殺傷事件

日常茶飯事 平和な国の日本ですが、ニュースを見ていると毎日のように殺傷事件があります。 見ない日の方が少ないですね。 それくらい日本のどこかで事件が起こっているんです。 ところで、殺傷事件を起こす人の頭の悪さが気になりませんか? メリット 悪い…

併読

読書 このブログを読んでいる人は、ボクが読書大好き人間だと知っていると思います。 ここ数年間、ほぼすべての本はAmazonのKindle版を買っています。 理由は、メリットが多いから。 何せ大量に持ち歩けます。 拡大も自由。 外出先で欲しい本の情報をスマホ…

ネズミ

ゴミ箱 昨日、マンションのゴミ箱を掃除していたら、ネズミがいたんですよ。 マンションのゴミ箱と言うのは、マンションの1階にある共同の大きなボックスですね。 フタを上に持ち上げてゴミ袋を投げ入れるアレです。 ゴミ袋が山積みだったので、それ伝いにネ…

社長から隠す

保管物 仕事柄、紙の文書がたくさんあり、法律上でも数年間の保管が義務付けられています。 オフィスの広さには限りがあり、その壁沿いには書類の入った段ボール箱が山積み。 そこへ、近日、社長が視察に来ると言う情報が入りました。 目に付く場所に山積み…

登校中の列にクルマが突っ込む

事故のニュース 今日も見覚えのあるニュースが流れて来ました。 登校中の列にクルマが突っ込む と言うニュース。 これ、文字で見たら、またか、となるだけかも知れません。 今までに一度でも交通事故を経験した人なら臨場感が伝わると思うんですが。 自分の…

人口が減ると事故が増える

人口減少 ボクはこのブログで何度も言ってるんですが、日本と言う国の最大の課題は少子高齢化と人口減少です。 他にも外交や経済など課題はたくさんありますが、圧倒的に少子高齢化と人口減少の解消に取り組むのを優先すべきです。 1本の橋 人口が減っても構…

キラキラネーム

キラキラネーム 世の中になじみの無い名前をキラキラネームと呼んだりします。 でも、名前なんて、時代とともに変わるんですよね。 昔の名前 ボクが子供の頃に衝撃を受けた名前と言えば、坂上田村麻呂。 姓と名がよくわかりません。 現在の世の中でこの名前…

記事数が3650本を超えた。

ブログ記事 昨日時点で、このブログの記事の本数は3660本です。 毎日1本ずつ書いたとして10年分を超えました。 連続公開日数は昨日時点で2808日。 7年と8ヶ月間、1日も休まず公開しているコトになりますね。 記事ネタ このブログ、当初は、iPhone関連のネタ…

必置資格

資格 資格と言うモノは、取るのを目的にしても意味がありません。 得た知識を仕事や趣味などに活かしてこそ価値が出ます。 一方、仕事をする上で、資格そのものの存在価値が問われるコトもあります。 必置資格 例えば、有名なのは、宅地建物取引士(宅建)で…

33万円の腕時計

腕時計 岸田総理大臣の腕時計が33万円のモノだと話題になっていますね。 それが高いのか安いのか。 そんなのは主観なので正解はありません。 人によって違います。 ちなみにボクにとって33万円の腕時計は高いです。 それは庶民感覚だからではありません。 本…

自分に優しくなろう

選択 人生には選択を迫られるコトが何度もあります。 選択が正解のコトもあれば、失敗と言うコトもあるでしょう。 失敗したら、落ち込むかも知れません。 しかし、失敗したからと言って自分を責める必要はありません。 なぜなら、そのときには、その選択を最…

早朝出勤

7時出勤 ウチの職場は9時勤務開始で18時までが定時ですが、新型コロナウイルス対策で混雑を避けるため、7時出勤を命じられています。 もう、国民の多くがワクチンを接種したので、そろそろ9時に戻して欲しいんですが、なかなか戻りません。 7時化 と言うのも…

一貫性

発言 発言に一貫性の無い人は叩かれがちです。 しかし果たして一貫性の無いコトはダメなコトでしょうか。 実は一貫性が無いコトが良いケースもあります。 成長 ボクはこのブログで、自動車運転の危険性を何度も書いています。 この国は運転禁止国家であり、…

誰が言ったかより何を言ったか

教祖 Aさんが言っているから正しい。 Aさんが言っているから間違いない。 言った中身の論理的検証もせずに正しいと盲目的に信じる怖さってありますよね。 まさに教祖と信者の関係です。 危険です。 イチロー ボクは、野球選手としてイチローのファンでしたが…

早期退職

リストラ パナソニックの早期退職が1000人超だったニュースが話題ですね。 リストラと聞くとマイナスイメージがわきがちですが、本来は事業再構築の意味合いなので、プラスのイメージを持っても良いわけです。 人を切るだけがリストラではありません。 人数…