非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

自動車

マンホールから頭を出して命を失う確率

リスクの確率 作業員が、道路のマンホールから顔を出した際に走ってきたクルマと接触して命を落とす事故がありました。 マンホールには囲いが無かったそうです。 当たり前と言えば当たり前なんですが、危険ですよね。 道路上のマンホールに囲いも無く作業し…

交通事故死者数の錯覚

最小 2018年の交通事故死者数は3215人。 統計以来の最小だったそうです。 www.iza.ne.jp 過去最少となったコトで、めでたし、めでたし、となるでしょうか。 相対値、絶対値 ボクは、このブログで何度も、相対値と絶対値の話をしてきました。 3215人が過去最…

クルマが逆走する事故への対処について

逆走事故 起こりまくっているクルマの逆走。 今日もまた逆走があり、その結果、事故が起こりました。 大学生の車が国道を逆走 高齢者の運転が問題になっていますが、それは比率の話であって、当然、高齢者以外の人も事故は起こします。 なので、高齢者排除は…

クルマを譲渡した後の事故

クルマの名義変更 事件、事故関係の本を色々と読んでいると、この世界は、恐ろしいなあと思ってしまいます。 例えば、手形の裏書なんて、何の知識も無くても、裏書きしてしまえば法的な責任が生じます。 クルマで人をはねてしまったら責任を問われるコトは、…

子供脳で量子力学の感想文を書く

物理学 ボクは文系脳でも理系脳でも無くて、歴史を学ぶのも物理を学ぶのも文学を学ぶのも経済を学ぶのも数学を学ぶのも大好きです。 詩集を出しながらITのブログを書いています。 で、今回書くのは、物理学の話。 ボクは物理学の専門家ではありませんが、ニ…

トヨタのヴィッツがヤリスに変わるコトとブログ記事タイトルの問題

ヴィッツ トヨタと言う自動車メーカーは日本では圧倒的な販売台数シェアを誇ります。 昔、自動車の御三家と言えば、いすゞ、トヨタ、日産。 ボクも、いすゞのピアッツァと言うクルマに乗っていましたよ。 しかし、今、いすゞはとっくに乗用車からは撤退済み…

原付バイクに追突された時の話

停車中 昔話です。 ボクが、4WD車を持っていた頃の話。 ボクはスノーボードが趣味で、その冬も、毎週のようにゲレンデに行っていました。 ボクは当時は兵庫県尼崎市に住んでいて、行き先はだいたい岐阜県でした。 その時も確か、行き先は岐阜県のゲレンデ。 …

赤信号を渡ろう

交差点 刺激的なタイトルを付けてしまいましたが本意ではありません。 あとで書きます。 今日もまた、交差点での交通事故で歩行者が亡くなるニュースを目にしました。 年間の交通事故死者数は3000人から4000人。 つまり、毎日、平均して10人ずつ亡くなってい…

京急衝突脱線事故の現場を歩いてみた

謎のルート 9月5日に発生した京急電鉄の快速特急とトラックの衝突事故。 現場は神奈川新町駅に隣接する踏切で、東急東横線の妙蓮寺駅近くに住むボクにとっては、ジョギングコースのひとつです。 ボクの自宅からは3km程度の距離です。 京急の復旧作業が終わっ…

同じ行為でも刑罰の重さが全然違う話

同じ行為 ボクは昔から疑問に思っているコトがあります。 それは、同じコトをしても、受ける刑罰が異なると言うコトです。 落語家の桂小文枝氏が交通事故を起こしました。 dot.asahi.com 交差点で、桂小文枝氏が右折し、直進車と衝突したわけです。 直進車に…

タッチパネルの恐ろしさ

工業製品の美しさ Apple製品はデザインが優れていると言われます。 正直、デザインと言うのは主観によるので、デザインが良いかどうかは、個人個人の好みによります。 でも、一般論として、客観的に美しいと言われるデザインの理論もあります。 それは、分割…

この写真での大切な行動パターンを考えてください

保険 銀行、保険、不動産業界経験者でFPのB-CHANです。こんにちは。 生命保険や医療保険に加入すべきかどうかの話で、若い年齢の人は高齢者と比べて亡くなる確率は非常に低いので、若いうちから保険に入る必要は無いんですよ、なんて書き方をする人がいます…

Macは高くてWindowsは安いの逆

世の中の9割はWindowsパソコン 世の中にパソコンを知らしめたのはスティーブ・ジョブズが率いるAppleで、現在のようなマウスとグラフィカルユーザーインターフェースで操作するパソコンの元祖がMacです。 マイクロソフトのExcelも、最初はMac版から登場しま…

高齢者は運転免許を返納せよ、が引っかかる理由

運転免許試験 高齢者の運転による交通事故件数は、このままだと今後も増えそうな気がしますよね。 だから、世間でも話題になっていて、高齢者は免許を返納せよ、と言う論調です。 ボクは、その論調を全面的に否定するわけではありませんが、どうも引っかかる…

青信号を渡ってはいけない

交差点 ボクは、このブログで交通事故の記事を何度も書いて来ました。 日本と言う国では、毎日、10人が交通事故で亡くなっています。 今日も10人、明日も10人。ずっと10人です。 池袋で痛ましい事故がありました。 でも、残念なコトに、この事故で亡くなった…

SUVブーム

CR-V いま、世界中でSUVブームです。 あのポルシェですら、売上の多くがSUVのマカンやカイエンが占めているそうです。 まあ、カッコいいですからね。 ボクは昔、ホンダのCR-Vと言うSUVに乗っていました。 初代CR-Vです。 ja.wikipedia.org 当時のホンダは、…

自動運転が影響を与えるレース

AIが仕事を奪う こんにちは。 AIが仕事を奪う説が本格化しています。 ボクは以前に書いたかもしれませんが、それはそれで良い社会だなあ、と。 だって、例えば、今は、ボクが仕事をして、その対価として収入を得ていますが、AIの時代になれば、ボクが働かな…

運転免許更新で準中型免許を知った

優良者講習 5年ぶりに運転免許更新に行きました。 ボクは自分の自動車は今は持っていないので、仕事以外では運転することはあまりありません。 優良運転者、ゴールド免許です。 ほとんど運転しないのでゴールド免許。 あいかわらず変な制度です。 まあでも、…

赤門

東京へ 今日、久しぶりに、東京大学の本郷キャンパスの前を通りました。 東大の本郷キャンパスと言えば赤門が有名ですね。 ボクが初めて赤門を見たのは確か1996年だったと思います。 人生で初めて自分で買ったクルマが、いすゞのピアッツァ。 中古でしたが、…

AIが人間の仕事を奪うとブラック労働が解消してラッキーすぎると言う話

人間の仕事 人間は単なる動物の一種類です。 他の動物と大きく違うのは、学習したことを記録して他者や後世に残せることです。 1000年程度では人間はそんなに進化しません。 平安時代の人と現代の人とで、肉体的な特徴はほとんど同じです。 しかし、平安時代…

自動車免許で125ccバイクに乗れるようになる話に賛成してみる

規制緩和 現行法では、自動車(四輪車)の運転免許を取得すると、自動的に、50cc以下の原付バイクにも乗れます。 これを改正しようかと言う議論があるんですね。 autoc-one.jp 50ccの原付バイクよりも少し大きな、125ccのバイク(原付二種)も乗れるようにし…

ボクが自動車通勤をしない理由

時間=命 時間を大切にする人としない人。 いますよねえ、どちらも。 実は時間はおカネよりも重要です。 なぜなら、時間とは命そのものだからです。 70年生きると言うことは、70年と言う時間を費やすことです。 今日の24時間は、人生のうちの24時間を使ったと…

人身事故の89%は時速40キロ以下で発生と言う記事にモノ申す

交通事故 このブログでは過去に何度も、ロジカルシンキングの話題を書いて来ました。 www.b-chan.jp 今日は、そんなブログにピッタリの記事を見つけました〜。 まあ読んでみてください。 www.webcartop.jp ね、おかしいでしょ? 気付きました? ボクが言って…

さらばリアクォーターウインドウ

後方左右の窓 ボクは社会人1年目にクルマを買いました。 www.b-chan.jp いすゞのピアッツァと言うクルマ。 これです。 よく見ておいてください。 実は、自分でクルマを買う前は実家の親のクルマを借りていました。 2台あったんですが、1台がこのフェスティバ…

人生の大きな願望を叶えたことはありますか

願望のある人生 人は人生で様々な願望を持ちます。 しかし叶うのは一部だけ。 特にハードルが高い願望ほど叶う可能性は小さくなります。 みなさんはどうですか? 自分の願望を叶えていますか? 例えば、 好きな仕事に就いたとか。 欲しいモノを買ったとか。 …

伝説をいくつか書くよ

六甲山 新しいiMacの記事ばかり書いているので、今回はまったく異なる記事を。 新しいキーボードが使いにくくて、その練習を兼ねて文字入力してみます。 ボクは2006年に東京へ引っ越して来ました。2015年からは横浜。 それまではずっと関西に住んでいました…

ブレーキとアクセルを踏み間違えた人を非難する無意味さ。

ミス 自動車のブレーキとアクセルを踏み間違える事故。 数え切れないくらい起こっています。 その手のニュースが流れるたびに、運転者を非難する人がいます。 無意味です。 無意味な非難は時間のムダ。 踏み間違えたヤツが悪いんだ。 だから踏み間違えたヤツ…

右カーブと左カーブのリスクの違いを意識していますか?

交通事故 ボクは人並み外れて注意深い人間です。 これまでの記事を読んでいる人は知ってるかもしれません。 www.b-chan.jp www.b-chan.jp www.b-chan.jp www.b-chan.jp で、そんなボクがいつも気にしているのが道路のカーブ。 みなさんは右カーブと左カーブ…

ブレーキとアクセルを踏み間違える事故を防ぐ方法

多すぎる事故 今年に入ってから、何度も何度も見る、ブレーキとアクセルを踏み間違えた自動車事故のニュース。 もちろん今年だけじゃなく、過去、毎年のように何度も見かけます。 高齢化社会なので、今後、もっと増えますよ、このタイプの事故。 なので、事…

判官贔屓

どっちを応援するか タイトルの漢字、読めました? はんがんびいき ほうがんびいき どちらも正解です。後者の読み方は、あの源義経を指す場合に使うようです。 判官義経なんだとか。 で、この判官贔屓、要は、なんとなく弱いものというか不利な立場の人を応…