非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、ビジネス、金融、経済、不動産、保険、音楽、映画、ニュース、自己啓発その他。

自動車

船に乗る予定

沈没 北海道で痛ましい船の沈没事故が起こったばかりですが、ボクはこの夏に船に乗る予定です。 このブログの過去の記事を知っている人ならわかるかも知れませんが、ボクはかなりの心配性。 何せ、こんな記事を書くくらいですし。 www.b-chan.jp 鉄道の駅の…

クルマを探し始めるコトに

業務用 起業ネタをちょこちょこと書いています。 実はすでに行っている事業があり、それと並行する形で、それに関連する新規事業をやろうとしているわけです。 そのためのスキームの組み立てをあれこれやっており、走りながら考える日々です。 できるだけ、I…

賃貸に対する持ち家のこんなデメリット

賃貸と持ち家 賃貸住宅を借りるか、持ち家に住むか。 永遠の論争であり、このブログでもたびたび書いています。 そして、何度も書いて来ましたが、どちらにもメリット・デメリットがあるので、人によって答えが違うと言うのが正解です。 例えば、自動車で比…

寂しい物価対策

物価上昇 今年は物価上昇が目立つ年であり、この先も物価上昇が見込まれています。 光熱費や食料品など、生活必需品の物価上昇は国民生活に打撃を与えると言われています。 そこで政府は、物価上昇を抑えるための対策を行おうとしています。 それを見たとき…

日本にはトラディショナルなデザインのクルマが少ない

トラディショナル トラディショナルとは、伝統的と言う意味です。 日本だけでは無いんですが、日本には比較的、トラディショナルなデザインのクルマが少ないと思います。 例えば、海外に目を向けると、ポルシェ911とかミニとかレンジローバーなんかは、モデ…

監視カメラ万歳

空ぶかし とあるスーパーカーの運転手が、赤信号で停止中にギアをニュートラルにしたままアクセルペダルを踏んでエンジンを空ぶかししました。 ニュートラルなのでクルマは走り出すコトは無いんですが、歩行者は爆音に驚いていたそうです。 運転手は歩行者が…

Uberのメリット

Uberとは Uberは日本ではUber Eatsでおなじみですが、世界的にはライドシェアで成功しました。 クルマを所有している人が、クルマを使わない時間を利用して、誰かを運ぶコトで、収入を得られるシステムです。 インターネットとスマートフォンの普及で実現し…

東京都心の駐車料金が高いと言っている人たち

高額な駐車料金 最近、とあるお笑い芸人が、都心(銀座だったと思います)の駐車場に駐車したら、駐車料金が非常に高額だったと発言し、話題になりました。 問題は、それに同調し、 高額の駐車料金はけしからん! 駐車料金は規制すべき! などと言っている人…

高齢者とITリテラシー

実家にて 年末年始の帰省で親の暮らしを久しぶりに見ました。 高齢の親の生活にもIT機器は入り込んでいて、特にスマートフォンは便利なので、生活の一部となっているようです。 もちろん、ボクのように、あらゆる場面にスマホを使いこなそうと考え、こう言う…

最近iPhoneをバックアップしていない

iPhoneのアップデート iPhoneの登場によってスマートフォンが普及し、世の中の多くの人にも、OSのアップデートと言う概念が浸透しつつあると思います。 昔は、家電製品でも自動車でも、買えばそれっきりでした。 買った直後に新製品が出て悔しい思いをする人…

高齢者の運転免許返納より大切なコト

高齢者の運転 昨日も大阪のスーパーに高齢者が運転する自動車が突っ込んで死者が出ました。 しかし、ボクがたびたび書いているように、高齢かどうかと事故の因果関係はカンタンには結論づけられません。 なぜなら、高齢者では無い人も大勢が事故を起こしてい…

車線をはみ出す事故

事故 今朝、自動車が道路のセンターラインをはみ出してバイクと衝突し、バイクの運転手が死亡したニュースを読みました。 昔から言っていますが、日本では交通事故の死亡者数が数千人規模。 毎日10人以上が亡くなっている計算で、新型コロナウイルスよりもは…

右側を歩こう

ウォーキング ボクはウォーキングが趣味で、2021年は10月23日時点で312万歩を超えています。 1日1万歩ペースを上回っています。 一般人としては、よく歩いている方だと思います。 歩くと気になるのが歩道。 日本は狭いので、歩道が整備されていない道も多い…

登校中の列にクルマが突っ込む

事故のニュース 今日も見覚えのあるニュースが流れて来ました。 登校中の列にクルマが突っ込む と言うニュース。 これ、文字で見たら、またか、となるだけかも知れません。 今までに一度でも交通事故を経験した人なら臨場感が伝わると思うんですが。 自分の…

電気自動車とスマホ

電気自動車 電気自動車の世の中が近づいています。 火を燃やして走るクルマから電気で走るクルマへ。 単に燃料の違いだけでは無く、トルクも全然違うんですよね。 石油のクルマはだんだんと加速する。 電気のクルマは一瞬で加速する。 走行性能が全然違いま…

女が男を叩いた

女、男 女が男を叩いた。 と聞くと、多くの人は、男女関係のもつれか何かで、トラブルになって、女性が男性に平手打ちでもしたのかな、と思うでしょう。 ボクもです。 親子 ところが、全く同じ場面を、別の書き方で表現します。 母親が息子を叩いた。 どうで…

山手線、大阪環状線の内回り、外回り

環状 東京の山手線、大阪の大阪環状線。 いずれもJRの路線で、輪っかになっているのが特徴です。 昔、ボクがまだ関西に住んでいた頃、友人が言いました。 大阪湾の側が外回りで、内陸部を走るのが内回りだと思ってた。 ボクはすかさず、 じゃあ山手線の内回…

クラウン

存続 トヨタのクラウンと言うクルマが存続するかどうかで話題ですねえ。 今の日本で数十年間、同じ車名を維持しているのって、ホントに減りました。 トヨタのクラウンやカローラ。 日産のスカイライン。 ホンダのアコードやシビック。 他の会社にはほとんど…

レンタカー

運転 ボクの勤務先企業は不動産業界ですが、クルマを使いません。 電車やバス移動です。 なので、クルマを運転する機会が無いんですよね。 ボク自身、クルマを持たなくなってから15年くらい経過しましたし。 そんなボクが今日、半日、運転しました。 レンタ…

法律に従うのでは無く安全に従う

シートベルト ボクは昔から書いていますが、法律に従うのが キライです。 あ、そう言う意味じゃ無いですよ。 例えばクルマのシートベルト。 今では法律で義務付けられています。 法律で義務付けられているからシートベルトを装着する。 その考え方がおかしい…

電気自動車を運転して思ったコト

電気 先日、電気自動車を運転しました。 電気自動車と言っても2人乗りの小型タイプで、原付免許で乗れる簡易な乗り物です。 みなさん、ガソリン自動車と電気自動車の大きな違いってわかりますか? もちろん燃費や静音性も違うんですが、運転して気付く大きな…

引っ越し料金の見積り。

また引っ越し 2006年に関西から東京に移住したときは、引っ越しは自分のクルマを使いました。 荷物を載せて国道1号線を自分で運転したのです。 所要時間はおよそ24時間。 東京で最初の住所は品川区。 そこから、これまでに、江東区、世田谷区、横浜市と引っ…

自動車事故の賠償について。

自動車をぶつけた場合 今回は、単なる疑問文です。 良いとか悪いの話ではありません。 単にボクは無知なので、知りたい願望で書きます。 自動車の事故について。 例えば、クルマを運転していて、前のクルマに衝突して、クルマを傷付けてしまった場合。 ある…

クルマ所有の有無

クルマは楽しい ボクは、未成年の頃に、いすゞのピアッツァと言うクルマに憧れていました。 ja.wikipedia.org 初代ピアッツァと2代目ピアッツァがあるんですが、当然、初代の方ですね。 初代のデビューは1981年。 ボクは幼い子供。 世界的な工業デザイナーで…

交通事故死が初の2千人台の異常さ。

交通事故死者数 2020年の全国の交通事故死者数は2839人だったそうです。 統計がある最初の年が1948年で、それ以来の最小人数です。 3千人を切ったのも初めて。 このニュースに対し、良いコト、と言うコメントがたくさん見られました。 異常です。 多すぎる交…

毎月の固定費を把握していますか?

年末の費用チェック ネットを見ていると、サブスクリプションの確認が流行っているような流行っていないような。 年末ですし、ボクも気になったので、IT関係、ネット関係の固定費を確認してみようと思います。 意外と多い固定費 一時的な出費と違って固定費…

右と左の覚え方

右と左 ボクも含めて大多数の大人にとって、右と左は頭に入っています。 どちらが右手でどちらが左手かは考えるまでもありません。 頭に入っていると言うよりも身に付いています。 右折左折をするときも、いちいち考えません。 でも、小さな子供にとっては、…

パトカーが追跡しなくて済むアイデア

飲酒運転 今日もまた、パトカーの追跡による事故のニュースを見てしまいました。 逃げたクルマは別のクルマと衝突し、衝突された側のクルマに乗っていた女子学生が亡くなったそうです。 何の関係も無い善良な若い市民がいきなり命を奪われた悲劇。 逃げた運…

戦争が好きな人が多い

野球とサッカー 日本のプロスポーツで市場規模が大きいのが野球とサッカー。 なぜか、この2つの愛好家は敵対するコトが多いようです。 野球ファンはサッカーをけなし、サッカーファンは野球をけなす。 意味不明ですね。 観客動員数で言えば、日本では野球の…

「運転中に意識障害を起こす危険性を予見できたとは言えない」と言う間違い判決。

弁護側が逆転有罪を要求 群馬県前橋市で起こった交通事故。 一審では運転手の無罪判決でしたが、被告側が自ら有罪を要求し、2審で逆転有罪になりました。 88歳被告、望んだ逆転有罪/社会/社会総合/デイリースポーツ online 無罪判決を受けた運転手が自ら有…