非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、ビジネス、金融、経済、不動産、保険、音楽、映画、ニュース、自己啓発その他。

不動産

日本だけ低金利のまま

金利 アメリカで政策金利が上がるコトが発表され、株価が暴落しました。 一般の人にとって、金利ってどう言う意味があるのかはわかりにくいと思います。 最近の円安とどんな関係があるのでしょうか。 物事をすごくわかりやすく考える前提として、モノの価格…

空き家を放置している人たちへ

空き家が増えている 日本には空き家が増えています。 理由はカンタンで、人口が減っているからです。 人間の場合、人生が終われば、火葬して終わり。 しかし、住んでいた住居は残ります。 カンタンには消せません。 そして、カンタンには消せないと言う意味…

分譲マンションは共有物

管理組合 先日、分譲マンションのリスクのひとつを書きました。 www.b-chan.jp そこでも書きましたが、分譲マンションの1戸を購入すると、管理組合に強制加入となります。 これは法律で決まっているので回避できません。 近所づきあいがイヤだ、と言う気持ち…

賃貸アパートがどんどん建つ理由

人口減少 日本は人口減少国家であり、今後も数十年間は人口が減ります。 しかし、あちこちに賃貸アパートが建設されています。 なぜでしょうか。 理由を書いてみます。 税制 大きな理由は日本の税制です。 日本は国土が狭い国なので、土地のムダ使いに対して…

賃貸に対する持ち家のこんなデメリット

賃貸と持ち家 賃貸住宅を借りるか、持ち家に住むか。 永遠の論争であり、このブログでもたびたび書いています。 そして、何度も書いて来ましたが、どちらにもメリット・デメリットがあるので、人によって答えが違うと言うのが正解です。 例えば、自動車で比…

分譲マンションを買う人へ

分譲マンション 賃貸住宅か持ち家か、と言う論争は永遠に続きそうですが、そんなのは好みの問題なので、正解はありません。 どちらにもメリット、デメリットがあります。 これから書くコトは、マンションを買う人向けの話です。 マンションを買うと言っても…

死後のアカウント

死後 0歳児でも30歳の人でも80歳の人でも、誰でも明日、人生が終わる可能性があります。 明日、死ぬかどうかは誰にもわかりません。 ボクだって、明日にはこの世にいないかも知れません。 生か死かの確率が50%だとすれば、長く生きれば生きるほど、死の確率…

水道管の漏水のニュースを見て東京都に文句を言っている人へ

漏水 昨日のYahoo!ニュースに掲載されていた水道管の漏水のニュース。 times.abema.tv 一般の人の中には、 東京都は早く対応しろ! と思った人も多いのでは無いですかね。 でも、それは間違いですね。 管理組合 記事の中で既に説明されているので、知識のあ…

賃貸アパートの鍵交換

鍵 毎年2月3月は引っ越しシーズンなので、賃貸住宅業界は繁忙期です。 ボクも業界の人間なので繁忙期です。 今回は、鍵交換の話を。 入居者側から見れば、入居時に鍵交換費用として数万円程度を取られるケースが普通です。 高いように感じるかも知れませんが…

東京都心の駐車料金が高いと言っている人たち

高額な駐車料金 最近、とあるお笑い芸人が、都心(銀座だったと思います)の駐車場に駐車したら、駐車料金が非常に高額だったと発言し、話題になりました。 問題は、それに同調し、 高額の駐車料金はけしからん! 駐車料金は規制すべき! などと言っている人…

ガス給湯器の水抜きを行った

寒波 天気予報では2月10日に寒波。 東京でも雪が降るかも知れません。 仕事で管理しているマンションに行って空室のガス給湯器の水抜きを行いました。 水抜き 水って凍ると体積が増えるんですよ。 なので、給湯器内や配管内にたまった水がそのまま凍ると、機…

大地主の我が家の問題

大地主 ボクの父親は大地主です。 1000坪の土地を持っています。 と言っても、数十年前に流行った原野商法に引っかかった結果ですが。 とにかく、北海道に原野を約1000坪。 地図で見たところ、非常に行きにくい場所です。 おそらく、現地に到達するのも大変…

賃貸住宅に入居する際にやっておくコト

賃貸住宅 毎年、1月から3月は賃貸住宅の繁忙期です。 ボクも長年、不動産業界に身を置いているので、この1月からのドタバタが目に浮かびます。 そして、ボク自身も賃貸住宅への入居者です。 これまで7軒の賃貸住宅に住んでいます。 当然、そのたびに、入退去…

あなたはトイレでは腰掛ける人ですか?

男性トイレ 公衆トイレでは、生物学的区分における男性トイレの構造として、小用便器と個室があります。 女性トイレとの大きな違いですね。 ボクは生物学的区分においては男性なので、公衆トイレでは男性トイレを利用します。 小用のときは小用便器を利用し…

起業する方向へ

起業 先日もチラッと書いたんですが、今日、パートナーと話し合いを行い、起業する方向へ舵を切るコトに決定しました。 準備期間 心得としては、失敗を恐れないコト。失敗しても糧となるのでマイナスにはならないと考えるコト。 迷ったら実行するコト。 ただ…

監視カメラで排泄シーンを見た話

排泄物 思わせぶりなタイトルでスミマセン。 ボクは不動産管理系の仕事をしているのは、ご存じ(?)の通り。 管理しているマンションの人から連絡がありました。 敷地内に大便が落ちている、と。 人糞です。 で、掃除に行きましたよ。 行ってみると見事な人…

ドアについて

ドアの部品 自宅のドアを見ていて、ふと思いました。 ドアも進化している、と。 ドアを内側から見ると、こうなっています。 もちろん、家によって全然違うと思いますが、概ね、ドアノブと鍵はあると思います。 説明のために、上図のように番号を付けてみまし…

大雨と漏水

梅雨 梅雨はそろそろ終わりですけとね。 大雨が多いですよね。 大雨と言えば漏水。 ボクはマンション管理の仕事なので、漏水問題は付き物です。 雨による漏水。 雨以外による漏水。 ここ最近、雨以外による漏水問題に悩まされています。 漏水 とあるお宅の天…

持ち家は税金がかかるから賃貸が有利発言

賃貸住宅 ボクは不動産業界の人間だから、持ち家か賃貸か論争は好きなんですが、論点が的外れになりがち。 どっちが良いか、なんてのは、何を重視するかによるわけです。 資産価値で言えば絶対的に持ち家が有利です。 すぐに引っ越せるメリットなら賃貸が有…

あなたはどのマンション?

マンション ボクは仕事柄、不動産関連資格をたくさん持っています。 マンション管理士もそのひとつ。 あまりいないんですよね。 ボク自身もマンション管理士としては仕事をしてませんし。 今日は昨日に続いてマンションの話。 分譲マンション マンションに住…

マンション管理組合

管理組合 分譲マンションって1戸1戸を別々の所有者が所有しているマンションです。 つまり20戸のマンションの場合、20人のオーナーの集合体ですね。 部屋は別々ですが、土地は共有です。 ボクは今、そんな分譲マンションの管理をする仕事の真っ最中です。 2…

退去立ち合い

退去 ボクは4月27日に引っ越しましたが、退去立ち合いは5月1日でした。 空っぽになった部屋で待っていると、賃貸管理会社の担当者が来ました。 わざわざ、退去者と担当者が日時を合わせて待ち合わせるのは、双方が同時に物件確認するコトで認識を合わせるた…

墓の目の前のアパート

墓 ボクの知人がかつて、とあるアパートの2階に住んでいました。 いわゆるハイツと呼ばれる形式で、玄関は1階にあり、中に入ってから階段を上がって、部屋は2階にあるタイプです。 そのアパート、墓地の目の前でした。 部屋の窓は1カ所つまり1面にしか無かっ…

トイレのクロス

お気に入りの物件 4月の最終週に引っ越します。 約60平米の1LDK。 1LDKとしては広いですね。 なかなかのお気に入りの物件です。 人生で何度目の引っ越しですかねえ。 10回ちょっとですね。 めぼしい設備はほとんど付いています。 浴室乾燥、バルコニー、追い…

退去立会問題

退去 6年ぶりにボクは引っ越しをするので、いま、部屋の中は箱だらけです。 解約予告期間は1ヶ月。 ボクが部屋を使える最終日が5月2日なんです。 実際の引っ越し予定日は4月27日。 4月26日は仕事。 4月28日も仕事。 つまり、4月27日だけで全てを完了させる必…

つまらないモラルの壊れた社会

粗大ゴミ ボクは不動産業界に身を置いています。 不動産業界は幅が広く、建物の売買を仲介する仕事もあれば、自ら建物を買って運営する仕事もあれば、建物のメンテナンスをする仕事もあれば、土地を開発する仕事もあれば、建物を建てる仕事もあれば、建物を…

解約予告

賃貸住宅解約 転職、転職の人生、引っ越し、引っ越しの人生のボクは、いまの自宅の解約予告を出しました。 横浜のこの家には6年ちょっと住みました。 ボクの人生では長い方ですね。 一般的に、住居の解約予告期間は1ヶ月です。 なので、4月2日に解約予告する…

オートロックの怖い点

マンション ボクは、ITや金融や不動産の資格をたくさん持っていますが、そのひとつがマンション管理士。 実際、マンション関係の仕事をしている不動産屋さんです。 マンションに住む人が欲しがる設備はいろいろあるんですが、部屋の中のモノと部屋の外のモノ…

宅配ボックスへの誤配達の話

宅配ボックスの普及 ネット社会になり、宅配の需要は飛躍的に高まりました。 その結果、宅配ボックスもかなり普及しました。 ボクは不動産業界の人間なので、この宅配ボックスとも深い関わりを持ちます。 実は、意外と多いのが、宅配ボックスへの誤配なので…

石神井公園に引っ越します。

横浜市から ボクは大阪府八尾市生まれですが、奈良県に引っ越し、そこがずっと実家です。 ボク自身はその後、兵庫県宝塚市、尼崎市、さらに尼崎市の別の場所、奈良県葛城市、東京都品川区、江東区、世田谷区、そして今の横浜市と引っ越して来ました。 今の横…