非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、ビジネス、金融、経済、不動産、保険、音楽、映画、ニュース、自己啓発その他。

書籍

アプリ内でPrime Video購入が可能になったのはメリットが大きい

アプリ内購入 AppleのiPhoneやiPadのアプリ内でデジタルコンテンツを買う場合、アプリ業者からAppleに支払う手数料がかかります。 例えば、アプリ内で1,000円課金したら、300円をAppleに支払う、と言うのが従来の原則でした。 アプリ業者にとっては、大きな…

骨折治癒の日々

骨折経過 9月21日に脚立からバランスを崩して落ち、右腕の上腕骨を骨折したと書きました。 右手を固定しており、激痛もあり、事実上、右腕はほとんど使えない生活です。 幸いにも手術は不要で、ひたすら接合待ちです。 おそらく接合まで1ヶ月程度。 そこから…

スマートフォンの安さ

たかが電話 スマートフォンの価格が20万円を超えるのが珍しくなくなりました。 たかが電話なのに20万と驚く人はスマートフォンの本質を見誤っていると思います。 フォンでは無くスマートフォン。 名前に釣られてはいけません。 その用途を考えればコストパフ…

ザ・ファブル

天才 ボクは、このブログの中で、天才が登場するマンガが好きと書いたコトが何度かあります。 www.b-chan.jp 最近、ザ・ファブルと言うマンガを読んでいるんですが、予想と違っていて天才が登場して、非常に面白いマンガであるコトに気付きました。 天才は天…

漫画をずっと無料で読んでいる

無料のビジネス フリーミアムと言う言葉があります。 大ざっぱに言えば、最初は無料で提供して、気に入った人だけが有料で購入するビジネスモデルです。 無料お試しですね。 ボクは、フリーミアムに好意的です。 無料でお試しできるのは便利です。 使ってみ…

最大70%OFFのKindle本セール中なので、これをまとめ買いした

Kindle本セール AmazonのKindle本が最大70%OFFセール中ですね。 ボクは現在、Kindle Unlimitedの期間中なので、その対応本を読みあさっている最中ですが、非対応本は、セールで買います。 と言うか、すでに何冊か買いました。 キャンペーンページはこちら。…

電子書籍ストアが増えてしまった

電子書籍 何度も書いていますが、ボクは10年以上前から、書物はほとんど電子書籍で読んでいます。 電子書籍のおかげで読書量は飛躍的に増えました。 まさに感謝しかありません。 主に使っているのは、AmazonのKindleです。 Kindle AMZN Mobile LLC ブック 無…

Appleはサービスを他社ハードに提供を

MacでWindows ボクは、昔からWindowsパソコンを使っていますし、MacもiPhoneも10年以上使っています。 基本的に、仕事ではWindows、仕事を含めたプライベートではMacです。 スマートフォンは、ほぼiPhone。 そんなボクですが、例えば、友人・知人を登録する…

購入かKindle Unlimitedか

電子書籍の購入 ボクは10年くらい前から、読書はほぼ電子書籍であり、電子書籍のおかげで読書量も飛躍的に増えました。 電子書籍のメリットはこのブログでもさんざん書いて来たので過去の記事を読んで欲しいんですが、とにかく電子書籍の登場によって、ボク…

探偵学園Q…大合本で一気読みした20年前の漫画でも面白い

探偵学園Q 先日、大合本の話を書きました。 www.b-chan.jp そこで、月額定額制のKindle Unlimitedを使い、大合本で全巻読めてしまう漫画を探してたんですよ。 いくつもあるんですが、たまたま読んだのがこちら。 この大合本の1巻が、元の原作本の3冊分に該当…

紙の書籍での冊数と電子書籍の冊数は違うと言う話

電子書籍 ボクがAmazonのKindle電子書籍を初めて買ったのは2010年なので、すでに10年以上、電子書籍を読んでいます。 と言うより、すでに10年以上、紙の書籍をほとんど読まなくなりました。 Kindleのサイトで確認すると、ボクがこれまでに買ったKindleの電子…

ゲームはダウンロードするコトにした

Nintendo Switch ボクのゲーマー歴は古く、ゲームセンターでは、Mr. Do!の時代、そして家では東芝のパソピア7と言うパソコンでプログラムを入力してゲームで遊んでいました。 昨日も書いたんですが、直近ではWiiとニンテンドーDS、その前はPlayStation2を持…

現在の義手の技術

義手 世の中の物質には基本的に電気が流れていると考えるのが正解で、人間の身体も例外ではありません。 原子そのものが陽子、中性子、電子を含んでいる以上、その原則は変わりません。 で、脳からの電気信号が神経を通じて身体の各器官に伝わり動くわけです…

動物虐待は全員やっている

ペット愛護 犬や猫などのペット動物を劣悪な環境で飼育したとしてペット販売業者が逮捕された事件。 たまにそんなニュースを聞きます。 法律でもペット動物の虐待は禁止されています。 でも、現代人はみんな、何かしらの形で動物を劣悪な環境で飼育するコト…

併読

読書 このブログを読んでいる人は、ボクが読書大好き人間だと知っていると思います。 ここ数年間、ほぼすべての本はAmazonのKindle版を買っています。 理由は、メリットが多いから。 何せ大量に持ち歩けます。 拡大も自由。 外出先で欲しい本の情報をスマホ…

インターネット時代以降

人類最大の発明 人類最大の発明はいろいろあります。 そのひとつがインターネット。 インターネット前の時代と後の時代とで、人類の生活は激変しました。 激変にもいろいろあるんですが、ボクはモノのアップデートに関するコトもそのひとつだと思うんです。 …

お金の流れでわかる世界の歴史/大村大次郎著

お金の流れで歴史を いやあ、面白い本を読みましたよ。 みんなにオススメ。 初版は2015年なので、そんなに新しいわけでは無いんですが、読み終えたばかりのボクが猛烈に感動したので、いま読んでも問題無いと思います。 世界の歴史を古代から現代まで、今ま…

所有欲では無い物欲

モノ ボクは物欲が強くて、例えばクルマを買ったら、キャンプ道具やスノボなど。 自宅では、大画面テレビを買ったら、サラウンドのスピーカーシステムを。 とにかく、様々な道具や機器を買うのが大好きでした。 物欲ですね。 ところが近年、ボクの中の物欲の…

そろそろApple税の撤廃を。

Apple税 iPhoneやiPadのアプリ内でコンテンツを買うと、Appleがその金額の一部を徴収します。 有名な、 Apple税 と揶揄されるアレですね。 Kindle本も App Store内でアプリが売れたのなら、Apple税は同然ですね。 Appleがコストをかけて運営しているプラット…

Kindleでは無くAppleで100円で本を買う。

Kindle 言うまでも無く、Kindleは最大の電子書籍ストアです。 ボクも、1年間に何百冊もKindleで購入しています。 膨大な数の本を取り扱っており、ネットにもKindle関連の情報であふれています。 例えば、Googleで、 Kindle 10円 セール と検索してみてくださ…

3作のSF小説

名作SF 最近、3種類のSF小説を読みました。 いずれもKindle電子書籍版です。 ひとつ目は、アーサー・C・クラークの、「幼年期の終わり」です。 ふたつ目は、ジェイムズ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」です。これは3部作です。 3つ目は、ロバート・A・ハイン…

映画化や漫画化が原作小説を超えられない理由

原作 小説が漫画化されたり映画化されると、非難が巻き起こりがちです。 ボクも、読書も映画鑑賞も大好きなので、そう言う意見をよく耳にします。 世の中には、テレビを見る人は多いですけど、本を読む人は少ないじゃないですか。 テレビと言うのは、人類が…

iPhoneで本を100円で買う

Apple ブック ボクは、iPhoneの登場以来、数多くの電子書籍を買って読んでいます。 買っているのはほとんどAmazonのKindle電子書籍なんですが、Appleのブックアプリにも目を通しています。 Apple Books Apple ブック 無料 Appleのブックスストアには100円セ…

幼年期の終わり/アーサー・C・クラーク著、読了

SF名作小説 ボクは理系も文系も関係無く取り込むのが好きなので、読書も、文芸や歴史や自然科学など、ジャンルは問わず大量に読んでいます。 SF小説も好きなんですが、SFの定義って何でしょうね。 空想科学と言う意味であれば、指輪物語もSFと言えなくもない…

響~小説家になる方法~/柳本光晴著 読了

響と言う天才 響~小説家になる方法~/柳本光晴著を読了しました。 Amazonの電子書籍Kindle版で全13巻でした。 さくさく進んであっと言う間でしたが、それはもちろん、ストーリーがめちゃくちゃ面白いからですね。 ボクはこのブログでも何度か書きましたが、…

プライムデーセール、Kindle本が最大70%オフ、10/14まで

Kindle本セール AmazonでKindle本のプライムデーセールが実施されていますよー。 最大70%オフで、10月14日までです。 www.amazon.co.jp 年に一度の大きなセールであるAmazonプライムセールが10月13日14日に行われる予定で、今回のセールはそれに先行して行…

楽しみなカラー電子ペーパー

読書専用機 ボクはたくさんの本を読む読書家ですが、ここ数年はほぼすべて電子書籍です。 その大半がAmazonのKindleですが、楽天Koboや紀伊國屋書店、Appleなど、セールなどで他社の電子書籍を買うコトもあります。 スマートフォンやタブレットで読むわけで…

君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい あいかわらず毎日、色んな本を読んでいます。 読んだら、片っ端から、ここに感想文を書けば良いんですが、ボクは読書感想文は苦手ですし、普通の感想文を書く気もしません。 なので、気が向いたときだけ、たまに変な目線で書きます。 今…

「ゲームの達人」読了

シドニィ・シェルダン 今から30年くらい前ですかねえ。 1990年頃。 電車の吊り広告でよく目にしたのが、シドニィ・シェルダンと言う作家の小説。 とにかく大ブームでした。 大ブームでしたが、ボクはまだ未成年だったので、読みませんでした。 いや、未成年…

購入したKindle電子書籍の総数を知る方法

Kindle電子書籍 ボクがAmazonのKindle電子書籍を初めて買ったのが2010年1月。 つまり、電子書籍を読み始めてから10年が経過しました。 今では、資格試験の参考書のように紙の書籍しか無いモノを除いて、すべての書籍を電子書籍で買うようになりました。 紙の…