非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、ビジネス、金融、経済、不動産、保険、音楽、映画、ニュース、自己啓発その他。

ビジネス

聞き流すだけで英語が上達する?

聞き流す ボクは英語学習者のひとりです。 今日、聞き流すだけで英語が上達すると言うコトでおなじみだった会社の事業が終わったと言うニュースを見ました。 英語学習者であるボクは、そんなにカンタンに英語が上達するのならいいなあと言う感想とともに、結…

社長から隠す

保管物 仕事柄、紙の文書がたくさんあり、法律上でも数年間の保管が義務付けられています。 オフィスの広さには限りがあり、その壁沿いには書類の入った段ボール箱が山積み。 そこへ、近日、社長が視察に来ると言う情報が入りました。 目に付く場所に山積み…

必置資格

資格 資格と言うモノは、取るのを目的にしても意味がありません。 得た知識を仕事や趣味などに活かしてこそ価値が出ます。 一方、仕事をする上で、資格そのものの存在価値が問われるコトもあります。 必置資格 例えば、有名なのは、宅地建物取引士(宅建)で…

早朝出勤

7時出勤 ウチの職場は9時勤務開始で18時までが定時ですが、新型コロナウイルス対策で混雑を避けるため、7時出勤を命じられています。 もう、国民の多くがワクチンを接種したので、そろそろ9時に戻して欲しいんですが、なかなか戻りません。 7時化 と言うのも…

早期退職

リストラ パナソニックの早期退職が1000人超だったニュースが話題ですね。 リストラと聞くとマイナスイメージがわきがちですが、本来は事業再構築の意味合いなので、プラスのイメージを持っても良いわけです。 人を切るだけがリストラではありません。 人数…

監視カメラで排泄シーンを見た話

排泄物 思わせぶりなタイトルでスミマセン。 ボクは不動産管理系の仕事をしているのは、ご存じ(?)の通り。 管理しているマンションの人から連絡がありました。 敷地内に大便が落ちている、と。 人糞です。 で、掃除に行きましたよ。 行ってみると見事な人…

弁当がヤバい

スーパー ボクは仕事柄、ランチは外食がほとんどです。 職場の近所にある店は限られるので、牛丼、カレー、天丼など、ファーストフードっぽい食べ物でローテーション。 平均して1日500円から800円くらいですかねえ、ランチ代。 外出先で、定食屋さんに入ると…

信用創造

金融 ボクはもともと銀行員なので知っている話ですが、最近、信用創造の話を読んでわかりやすくて面白かったので、ここに書いてみます。 現代金融は信用創造によって成り立っていると言うお話。 信用 ある建築会社A社が1000万円のおカネをB銀行に預けました…

Excelの遺産

関数 マイクロソフトのExcel。 Excelでは処理をなるべく自動化させるため、関数やマクロを使えます。 実際、それらを使える人と使えない人との間では、仕事のスピードが10倍も100倍も違うコトもあります。 遺産 ボクも関数をできるだけ使って高速化するタイ…

外界と接する部分は大企業ほど小さい

大企業病 今日もいつも通り多読しています。 現時点で30冊ほどを併読しています。 なので1冊あたりの読書スピードは遅いですが、それはそれで楽しいのです。 ジャンルは問いません。 物理学、歴史、宇宙、文化人類学、小説、ビジネス、その他いろいろ。 漫画…

少なく働く

自動化 数年前に、こんな話が話題になりました。 Aさんは1日に12時間働いて仕事を成し遂げました。 1日のうち4時間は残業です。 BさんはExcelを使って自動化して、同じ仕事を5時間で終わらせました。 8時間労働のうち、3時間が余りました。 これに賛否が分か…

お金の流れでわかる世界の歴史/大村大次郎著

お金の流れで歴史を いやあ、面白い本を読みましたよ。 みんなにオススメ。 初版は2015年なので、そんなに新しいわけでは無いんですが、読み終えたばかりのボクが猛烈に感動したので、いま読んでも問題無いと思います。 世界の歴史を古代から現代まで、今ま…

成果主義

1頭のマンモスをみんなで捕獲 とある種族がみんなでマンモスを獲って生活しているとします。 例えば10人で参加。 3時間でマンモスを仕留めたとします。 3時間で10人でマンモス捕獲。 当然、みんなが分け前をもらえます。 でも、いつもそうとは限りません。 1…

テイクアウトありき

スターバックス 自分の思考力が足りないと思うコトがよくあります。 昔、商業ビルのテナントリーシングの仕事をしていました。 何らかのリテール店舗を誘致してくるわけです。 飲食店とか美容室とか衣料品店とか。 入居する方は家賃が発生するので、当然です…

マンションフロント

フロント ボクは現在、マンションフロントと言う職種でサラリーマンをしています。 転職でやって来て試用期間も終わったばかり。 つまり、正社員ではあるんですが、心は揺れ動いています。 担当物件数が多すぎるのです。 具体的な仕事の話はここではしません…

破綻への序曲

仕事量 ボクはいま、典型的な人手不足環境で働いています。 何度も転職経験がありますが、圧倒的な仕事量です。 以前にも書きましたが、自分宛の電話に対応している間に、自分宛の別の電話がかかってくるのが普通です。 ひとつの電話を受けて対応している間…

試用期間

解雇予告 ボクは今の会社に入社して、あと10日で半年です。 そして、試用期間も半年です。 あと10日を無事に過ごせば試用期間が終わり、普通の正社員になります。 そこで疑問が。 単に無知なだけですが。 解雇予告期間は試用期間に含まれるのでしょうか。 試…

新システム

IT化 前回もIT化の話をしたような。 勤務先企業が来月から新しいグループウェアを導入します。 そのコト自体は良いのです。 問題は、これまでにも似たような経験を繰り返しているコト。 多元管理 新しいシステムを導入するのは生産性を上げるため。 しかし、…

スキャンしてPDF

PDF PDFはアドビ社のモノですが、すっかり一般化し、汎用化しました。 本質的なPDFの意味を知らずに使っている人が大半だと思いますが。 単に紙の書類を職場の複合機でスキャンしてPDFに。 それって、実は単なる画像化ですよね。 IT化 本質的なIT化を考える…

世間知らず

時間の過ごし方 よく書いているので知っている人も多いと思いますが、ボクは過剰労働者です。 朝7時から夜22時までがサラリーマンとしての仕事時間。 通勤時間は1時間以上かかるので、睡眠時間はほとんどありません。 その上、このブログを7年間以上、1日も…

知らなくても解けるコト

思考力の時代 頭の良さについて語るとき、例えば、 ●●大学出身です。 なんてコトが語られたりしますが、もはやそんなコトは無意味です。 デンマークの首都がコペンハーゲンであるコトは、手のひらのスマホで一瞬で判明するわけで、それを知っているかどうか…

電話が鳴りっぱなし

人手不足 前に書きましたっけ? ボクの今の勤務先企業は人手不足です。 仕事がハードなので離職率が高いんですが、国家資格が必要なので人材が足りないんです。 無資格者もいますが、一定数の資格者を置かなければならないので、採用が大変なのです。 ボクは…

中小企業の労働環境

早朝 例えばボクは土曜日も日曜日も働きつつ、今日、月曜日も朝7時から仕事。 忙しくて昼休みは無し。 5分でランチ。 夜、大量に仕事を残して21時半で退社。 要はぶっ通しで14時間半労働。 休日 休日は、翌月の予定をあらかじめ提出刷るんですが、たいてい変…

レンタカー

運転 ボクの勤務先企業は不動産業界ですが、クルマを使いません。 電車やバス移動です。 なので、クルマを運転する機会が無いんですよね。 ボク自身、クルマを持たなくなってから15年くらい経過しましたし。 そんなボクが今日、半日、運転しました。 レンタ…

休日労働

Zoom 5日前にも休日労働の記事を書きました。 今日もまた似た体験をしました。 今日は毎週の定例ミーティングの日です。 今のご時世なので、リモートでZoomミーティング。 各支店、各部署の人たちがZoomの画面で一堂に会します。 休日 そのメンバーの中に、…

「お休みのところ申し訳ありません」メール

法的な問題 ボクが所属する会社は非常に忙しいです。 例えば、メールに関しては、読まずに放置すれば、メールボックスに1日で200通300通と溜まっていきます。 会社の上層部にもCCで到達するようになっていて、各担当者がすぐに返信しているかどうかをチェッ…

またひとり辞める

激務 ボクが所属する業界は広い意味では不動産業界です。 ただ、不動産業界は広大なので、それだけでは、どんな仕事かは判断できません。 ボクの場合は転職を繰り返したので、色んなパターンを経験していますが、現在の職務はマンション管理。 いわゆる管理…

早番制度

早番 明日はボクは早番てす。 7時から16時勤務。 新型コロナウイルス対策によるシフトです。 確かにこれだけを見ていれば、労働時間は普通です。 でも、話はカンタンでは無いんですよねえ。 残業 ボクが早番でも、世の中の人は早番ではありません。 明日はボ…

人間にしかできない仕事ってありますか?

AIの進化 ここ10年ほど、AIの進化が叫ばれて久しいですよね。 AIが人間の仕事を奪う。 ボクは、その考えは無くて、AIのおかげで人間はよりラクができると思っています。 仕事って、収入を得るのが目的であれば、大事なのは過程では無く成果なんですよね。 お…

働き方改革

時短 働き方改革と言う概念が登場して数年。 できるだけ残業を減らして自分の時間を持ちましょう、的な考え方ですね。 勘違いしがちですが、これって別に、働く時間を短くするのが目的では無いんですよ。 もし、労働時間を減らすための働き方改革であれば、…