非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

つぶやき

テレビの浅はかなコメンテーターを確実に追放する方法

テレビの浅はかなコメンテーター テレビには浅はかなコメンテーターが存在します。 例えば、病院で感染が発生したら、 責められるべき などと平気で言うコメンテーター。 www.daily.co.jp ボクはこれをネットの記事とSNSで知りました。 例えば、何か意図的に…

ドラえもんの道具に異議を唱えるガキ

ドラえもんの道具が欲しい 誰でも一度は語り合ったコトがあると思うんですが、ドラえもんの道具の中で何が一番欲しいですか? ボクは迷わず、 もしもボックス ですね。 結局これで全部実現するので。 「もしも頭に小さなプロペラを付けて自由に空を飛べる世…

食べたカロリーと体重のグラフを見比べてわかったコト

あすけん ユルいダイエットをしています。 ボクは過去に、1年間で17kgを減らしたり、1ヶ月で10kgを減らすような急激なダイエットをして来ました。 60kg台から80kg台まで、実に体重の変化が激しい人生です。 www.b-chan.jp 現在のボクの体重はおよそ80kg。 人…

はんこ制度とはんこ文化の混同

はんこ 自民党のはんこ議連が、はんこ制度の継続を要求しているそうです。 snjpn.net これに関しては、自民党の支持・不支持に関係無く、がっかりした人も多いと思います。 理由としては、はんことITの本質を議連の人たちが理解していないからです。 ボクは…

「ない」と「無い」の使い分け

意図的なカタカナ表記 ボクは、このブログで意図的な表現をいくつか使っています。 例えば一人称。 ボクは、と書いているとおり、ボクは、カタカナでボク。 日常的には、俺とか僕とか私と無意識に言いますが定まっていません。 一方、このブログやSNSでのキ…

世論調査の結果に影響されない心

世論調査のねつ造 こんにちは。 このブログの3,958本目の記事です。 今回は、マスコミのねつ造報道のお話。 toyokeizai.net フジテレビ系列と産経新聞の世論調査でねつ造が発覚しました。 実際には委託先がねつ造していたようなので、なかなか難しい問題です…

新型コロナウイルス後は断捨離の世界

事務所賃料 今年は新型コロナウイルス騒ぎで始まったわけですが、すでに6月も後半。 まだ終息していません。 感染拡大を防ぐために、外出自粛が叫ばれ、おかげでテレワーク文化が広がりました。 これってパラダイムシフトなんですよね。 従来の世界では、一…

ALSの延命治療の苦しさ

ALSと言う難病 佐伯チズさんが亡くなりました。 と言っても、ボクは佐伯チズさんを全く知りません。 たまたま、ニュースサイトで見ました。 ニュースで見て、初めて名前や職業を知りました。 佐伯チズさんのコトは全く知りませんが、亡くなった原因が気にな…

選挙制度が民主的だと思い込んでいる人へ

選挙制度 日本では政治家は選挙で選ばれます。 日本は民主主義国家ですが、その政治家を選挙で選ぶため、選挙制度とは民主的なモノだ、と思い込んでいる人がたくさんいます。 民主的、と言う言葉の定義にもよりますが、例えば、多数決もそのひとつだとする説…

理容室にて

髪を切る 今日はただのエッセイです。 今年は年明けから新型コロナウイルスの影響で世の中が自粛体制になり、不要不急なコトは後回しになりました。 その影響で、ボクは、数ヶ月間、髪を切りませんでした。 このブログに写真を載せているように、普段のボク…

木だけでは無く森を見よう

感情論 少年アシベ、と言う漫画があります。 古い漫画ですが、ゴマちゃんと言う、ゴマフアザラシの赤ちゃんが登場するコトでおなじみです。 ボクもずいぶん昔に読んだんですが、非常に面白く、ゴマちゃん人気を抜きにしても、かなりの名作だと思っています。…

アウティングを禁止する条例に対してボクが感じる疑問。

アウティングとは 三重県で、全国初のアウティングを禁止する条例が制定されるようです。 m.facebook.com アウティングと言うのは、性的嗜好暴露です。 以前、同性愛であるコトを友達に暴露され、自殺してしまった学生さんがいます。 LGBTは性的少数者であり…

そろそろ「カネ=悪」と言う考えを捨てないとヤバい理由

イメージ 漢字で金と書くと、金銭のコトなのかゴールドのコトなのか金さんのコトなのか、区別が付きにくいので、このブログでは、金銭のコトを、おカネと表現するコトにしています。 世の中にはあいかわらず、おカネは汚いモノ、とか、お金儲けは醜いモノ、…

睡眠障害と群発頭痛と自殺と。危険信号の発信。

頭痛と不眠 人間って、手や足などが痛くても、程度によってはガマンすれば仕事ができます。 ボクも、腕相撲で右腕の上腕骨が真っ二つに折れ、全治1年でしたが、その間も仕事はしていました。 しかし、頭痛は、思考力そのモノが奪われるので、仕事にならない…

iPhoneユーザーとAndroid機ユーザーのケンカ

人はみんな違う 人間はすべて違います。 完全に一致するのはクローンくらいです。 価値観が一致する人、と言う表現がありますが、価値観が1%の違いも無く完全に一致する人は存在しません。 そして、それが正常な姿です。 全人類がまったく同一であれば、それ…

抗菌製品とウイルスって関係無いよね?

菌とウイルス 今回の文章は疑問文です。 肯定でも否定でも文句でも無く疑問です。 まず、世間でよく誤解されているのが細菌とウイルス。 これらはまったく別物です。 細菌はあくまでも目に見えないくらい小さな生物。 細菌とは別に真菌(カビ)のように、あ…

ハロー効果に惑わされるな

ハロー効果 ハロー効果と言う言葉を知っていますか? 例えば、野球の世界で輝かしい成績を残したイチロー選手。 ボクもイチローがオリックス・ブルーウェーブに在籍していた頃に神戸に何度も応援に行きました。 素晴らしいプレーを見せてくれました。 そんな…

工業製品も自然の産物では?

人間は自然を破壊している このブログはボクのブログなので、ボクが好き勝手に書きます。 新型iPhoneが発表されました、なんてコトもたまには書きますが、そんな「ニュース」は数多くの人が書いているので、ボクがここで書いてもほとんど意味が無いですし。 …

失敗を責める社会

失敗とは 自己啓発本をたくさん読んできたボクですが、自己啓発本なんて役に立たないと言う人もたくさんいます。 読書家の人は気付くと思うんですが、本ってわりと同じコトが書かれているコトが多いんですよ。 例えば、 何かを成し遂げるには能力よりも行動…

統計値で因果関係を決めるコトはできない

納豆 昔、テレビ番組で、納豆が健康に良いと言う特集が組まれると、納豆が売れまくる現象が起きました。 バナナでも起きました。 テレビで放送したから正しい、と信じてしまうのも問題だと思うんですが、では、テレビでは無く、医療機関やどこかの研究所が発…

感情論では無く数値を見て判断してみる

パチンコ 新型コロナウイルス騒ぎで話題になったのがパチンコ店ですね。 世の中が自粛しているのに、営業を続けるパチコン店があり、そんな店に客が押し寄せる構図。 それを見て、こんなコトを言う人がたくさんいます。 こんなときにパチンコに行くのは命が…

鬱(うつ)病

病気 ボクは、直接的では無いですが、別の原因が元で鬱病になったコトがあります。 鬱病は気持ちの問題と思われがちですが、きちんとした病気なので、正しい対処が必要です。 ケガをして出血しても、放っておいたら治るよ、と言う人がいますが、それは見た目…

合理的に動かない人々

子供の騒ぎ声 アパートの隣の部屋の子供の騒ぎ声に腹を立てて、その子供の父親を隣人が包丁で刺して父親が死亡する事件が起きました。 ニュースのコメント欄を見ていると、 イライラする気持ちはわかる でも刺すのは良くない などの意見が見られます。 本来…

情報を制する者

電信・電話 ボクたちが生きている、この世界は時間と空間でできています。 時空ですね。 昔は、時空を超えるコトはできませんでした。 例えば、手紙や伝書鳩で、物理的に情報を運搬していました。 三国志やキングダム、日本の歴史物語を読んでいてもわかりま…

陽性と知りつつ交通移動した人の氏名を特定すべきか

陽性と知りつつ 世の中には、リスクに対して適切に恐れる人と過剰に恐れる人がいる。 このことを何度も書いてきました。 過剰に恐れる人たちも少なからず存在して、むしろ、その人達の存在の方がリスクになっているくらいです。 これまでに何度か、新型コロ…

デフレになる

不況 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言は1ヶ月ほど延長されるようです。 すでに数多くの倒産が出ていますが、1ヶ月程度なら耐えられる企業も、2ヶ月になるとさすがに資金繰りが悪化して、今後、はるかに多くの倒産が出るでしょう。 つまり、数多くの失…

こんなときに不謹慎だ!

日常 大震災が起こったときや、新型コロナウイルス禍の今、何か楽しいコトをすると、 こんな時に不謹慎だ! と騒ぐ人がいます。 こんなとき、とは、どんなとき、なんでしょうか? 日本で、日々、どれくらいの人が亡くなっているのか、知っていますか? 日本…

自粛飽きた

自粛 新型コロナウイルス騒ぎの中、4月も最終日。 結局、この4ヶ月間で、コロナウイルスによる死者は 100万人中3人なんですよ。 日本人は1年間で人口のおよそ1%が亡くなります。毎年。 コロナによる死者は0.0003%。 つまり、コロナで亡くなる確率なんて、宝…

感染の陰性証明が無意味な2つの理由

新型コロナウイルスの陰性証明 今年は、人類が近年、経験したコトの無い新型コロナウイルスの大被害で、連日、ほぼ、そのニュースで一色。 死者数等を考えれば、ちょっと過剰に騒ぎすぎだとは思いますが、大衆はマスコミに操られやすいので、仕方が無いので…

印鑑廃止論

印影 コロナウイルス騒ぎで自宅での仕事、いわゆるテレワークが浸透しつつあります。 そんな中で、印鑑を押すために出社する人がいると話題になっていますね。 印鑑を押す文化って世界中でどれくらいあるんでしょう? ほとんどの国は印鑑が無くても成り立っ…