非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、ビジネス、金融、経済、不動産、保険、音楽、映画、ニュース、自己啓発その他。

つぶやき

未来予測をすると未来が変わる

超高性能コンピュータ ビリヤードの球を突くとそれに従って球は転がります。 上級者が正確に球の進路を予想できるのは、球が物理法則に従って正確に動くからです。 同じように超高性能コンピュータを使えば、世の中がどのように動くかを予想できるはず、と言…

自然淘汰

ワクチン 本来、新型コロナウイルスとワクチンとは相反するモノでは無いんですが、なぜか、反ワクチン派の人々には、新型コロナウイルスなんて茶番だと言う人が多いですね。 新型コロナウイルスは本物だけど、ワクチンは効かない、と論ずるなら理解できるん…

できなかった悔しさで涙を流す政治家

結果 ボクは特定の政治家や政党を支持する意識はありません。 このブログを昔から読んでいる人はわかると思います。 政治家はすべて権力者なので、全員が批判の対象です。 政治家を見ていると、 結果を残せず悔しいです。 と涙を流す人がいないと思いません…

自動車が歩道に乗り上げるのは当たり前

事故 今日また、自動車が歩道に乗り上げて人をはねる事故がありました。 毎度のコトですが、交通事故が起こるたびに、 まさか、こんな所で と言う声が聞かれます。 それが不思議なんですよ。 事故は必然 今まで、何十回、何百回、何千回、何万回、事故が起こ…

宇宙人に出会う確率

宇宙 ボクは宇宙に関する本を良く読みます。 いまも読んでいます。 宇宙人に出会う確率の話が好きなんですよ。 宇宙には無数の星があるから、宇宙人は存在するに違いない、と。 ボクもそう思います。 しかし、宇宙人に出会うかどうかとなると、さらに確率の…

2回目のワクチン接種の結果

ワクチン 新型コロナウイルス対策としてのワクチン接種。 すでに日本では6000万人ほどが2回目の接種を終えたようですね。 もしワクチンが危険なモノなら、いま頃は日本中で膨大な数の被害者が出ているはずですが、そんな話は聞かないですねえ。 もちろん、60…

変な感染防止

とある飲食店に2人で入り、4人がけのテーブルで対角線上に座るように言われました。 感染防止の為だなと思いテーブルに向かいました。 以下の図はテーブルの配置を表します。 ○ □□ ―― □□ ○ わかりますかねえ。 ○は人間。 □はテーブル。 ―はアクリル板。 感染…

異なる複数の手段で保存

データ 2日前にボクは、データファイルなんてほとんど遺らない、なんて記事を書きました。 いまの文明はほとんど遺らない - 非天マザー by B-CHAN マイクロソフトのExcel形式で保存されたデータは、マイクロソフトのExcelで開かないと、基本的には読めません…

いまの文明はほとんど遺らない

文明の記録 あいかわらず本を読み続けています。 だいたい10冊くらいを併読です。 いま読んでいる中の1冊に興味深いくだりがありました。 以前から思っていたコトでもあるんですが。 それは、現在の文明は後世に遺(のこ)るのか、と言うコトです。 人類の歴…

占いと未科学

科学 世の中の何でもかんでもが科学とは限らない、と言う人がいます。 科学では解明できない霊的な現象とか。 うーん。 科学とはそもそも、文字通り学問ですよね。 なのになぜか、科学と言っただけで、人工的なモノを連想する人がいるんです。 例えば、自動…

怒らない

アンガーマネジメント 怒らないコトを実践するアンガーマネジメント。 聞いたコトありますか? ボクは長年、実践中です。 正しさは無関係 人は誰もが、自分が正しいと思いがちです。 そして、人は誰もが別人格です。 当然、意見の相違が生まれますし、衝突も…

硫酸をかけられる

事件 硫酸をかけられる事件がありましたよね。 先日は電車内で刃物で切られる事件。 ボクは今日、電車に乗っていて、ふと考えたんですよ。 そもそも事件に巻き込まれるかどうかは単なる運、と。 逃げられない だって、自分が電車内にいるシーンを思い浮かべ…

成増になります

なります 駅のトイレにこんな貼り紙がありました。 「ここは公共の施設になりますので、落書きはおやめください。」 もうすっかりこの表現が一般的になってしまいましたねえ。 もしかしたら、どこが変なのかもわからない人もいるでしょう。 成増です 駅のト…

人格非難に走る人たち

失言 有名人が失言し、炎上して謝罪に追い込まれるケースは数知れずあります。 人間は誰しも、過ちを犯すコトはあるので、過ちを犯しただけで人生が詰むような環境はおかしいのです。 ましてやその過ちが意図的では無く、単なるミスならなおさらですね。 ミ…

難民を受け入れない選択肢

運悪く 誰かが道を歩いていたら、通り魔が現れて刃物を持って襲って来たとします。 その人は必死になって逃げます。 そして近くのあなたの家の玄関まで来て、呼び鈴を鳴らしました。 あなたは迎え入れて助けますか。 ちなみに通り魔が到着するまでには時間が…

感染加速の話

加速 カンタンな算数か数学の話。 時速100kmの電車が10秒後に時速110kmになり、その10秒後に時速120kmになりました。 この場合、速度は10秒ごとに時速10kmずつ速くなっています。 つまり、速度は速くなっていますが、加速度はそのままです。 次。 時速100km…

マグニチュードとホーン

マグニチュード 地震が発生すると聞くマグニチュードと言う単位。 これって、数値がそのまま地震の規模に比例するわけでは無いそうです。 詳しくは各自で調べて欲しいんですが、要するに、マグニチュードの数値が1上がるごとに、地震のエネルギーの大きさは…

優生思想に論点がすり替わってしまった

生活保護 メンタリストDaiGo氏の発言で、優生思想を持ち出す人がたくさんいました。 ja.wiktionary.org 確かに、DaiGo氏は生活保護者やホームレスに言及しました。 そして、自分にとって、それらよりも大切な命がある、と言う発言をしたため、優生思想を持ち…

新型コロナウイルス対策ワクチン接種

第1回目 遅ればせながら、新型コロナウイルス対策のワクチン接種をしました。 第1回目です。 明日以降に、第2回目の予約が可能です。 第2回目は2週間後と聞いているので、明日以降に予約が必要なのは、予約のハードルが高そうです。 摂取後 ワクチン接種をす…

人口が多い理由

都会 東京、横浜、名古屋、大阪、福岡。 他にも日本には大都市がいくつかあります。 一方で、人口が非常に少なく、さらに過疎化が進んでいる地域もたくさんあります。 日本の場合は人口減少社会なので、減っているエリアの方が多いわけです。 これ、単に文明…

早めに対処する方が良い理由

未来差分 最近、未来差分と言う言葉を目にしました。 概念としてはボクも昔から知っていましたが、改めて考えると大切だな〜と。 大切なのは時間なのです。 減るだけの財産 時間は人間にとって重要な財産ですが、おカネや物体と違い、増えるコトはありません…

コザクラインコを猫と飼う

コザクラインコ 昔、手乗りのコザクラインコを飼っていました。 実家での話です。 コザクラインコは手乗りなので、家の中で放し飼い。 一応、ケージ(かご)はあったんですが、コザクラインコは頭が良くて、くちばしで出入り口のドアを自分で持ち上げて、外…

保守

愛国 保守派と言えば愛国心のある人たちだと言われています。 日本を本来の姿に戻そう、保守しよう、と言うわけですね。 東京オリンピックに反対する人は、保守派から見れば敵、と言うわけですね。 うーん、ボクから見れば、保守には見えないんですが。 本来…

3時間電話で5年以上ぶりに話しました。

記事タイトル とあるネットニュースで、 3時間電話で5年以上ぶりに話しました と言う見出しがありました。 ちょっとだけ違和感を感じませんか? 語順 ボクは文章が下手なのでエラそうなコトは言えませんが、そんなボクでも違和感を感じました。 日本語は難し…

世間知らず

時間の過ごし方 よく書いているので知っている人も多いと思いますが、ボクは過剰労働者です。 朝7時から夜22時までがサラリーマンとしての仕事時間。 通勤時間は1時間以上かかるので、睡眠時間はほとんどありません。 その上、このブログを7年間以上、1日も…

ボクが好きなロジカルな死刑囚の話

死刑 ある国の王様が、その国のある死刑囚に言いました。 いよいよ明日、お前の死刑が執行されるが、ひとつだけ何かを予言してみせろ。 その予言が見事に当たったなら、死刑を取り消して無罪放免にしてやる。 それを聞いた死刑囚は、ある予言をして、見事に…

ヒマつぶしと言う愚行

ヒマ 人生にヒマなど無いのですよ。 これは忙しい人間による愚痴ではありません。 わかりやすい話をします。 あなたの寿命が、残り24時間だと確定したとしたら。 さて、どうしますか? ヒマだな-、と言って、とりあえず8時間ほど寝て、残り16時間に減らしま…

警察による防犯カメラ確認

防犯カメラ マンション管理の仕事をしていると、たまに警察から依頼が来ます。 防犯カメラの映像を見せてほしい、と。 もちろん事件解決につながるなら協力したいですし、管理会社にはある程度の権限を持たされているので、防犯カメラの映像確認程度なら、管…

子供を大人扱いする人たち

子供の判断力 子供の判断力は大人ほどしっかりしていません。 当たり前です。 なのに、子供に対して大人並みの要求をする人がいます。 飛び出し 5歳の子供が道路にいきなり飛び出し自動車にはねられて亡くなる痛ましい事故。 そんなニュースでも、 道路に飛…

忙しいコト

心配症 ボクが心配症の人間なので、このブログにも何度も、不安を解消する方法を書いて来ました。 まず言えるコト。 不安の多くは実現しない、と言うコト。 ボクも昨日まで不安を抱えていましたよ。 記事を読んでもらえばわかりますかね。 そして今日。 結果…