非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Facebook

TwitterとInstagramを使おう

日本の特殊事情 こんにちは。 先日、Instagramのビジネスについて打ち合わせをしていて、気付いたことがありました。 それは、事業者が宣伝したいなら、 Twitter Instagram 両方使え、と言うことです。 言うまでも無いことですが、世界最大のSNSはFacebook、…

Facebookページ800人突破

SNSを使おう こんにちは。 今回のこの記事で、このブログの記事数は、3317本目、1599日連続公開です。 よく続いていますねえ。 明日も無事に公開できたら1600日連続公開達成なので赤飯でも炊きましょうかねえ。 そして、おかげさまで、ボクのFacebookページ…

ツイートをFacebookにも投稿する一番カンタンな方法

ツイートをFacebookに流せなくなった TwitterとFacebook。 世界に君臨する2大SNS。 いや、知っていますよ。 企業としては圧倒的にFacebookが大きいです。 ユーザー数も収益力も時価総額も。 でも、それはそれ。 両者は性質が全然違うんです。 例えば、テレビ…

匿名SNSでも個人情報が特定されるリスク

SNSと個人情報 こんにちは。 ボクは2009年にTwitterを始め、今までにツイート数は47,000本を超えています。 2010年にInstagramを始め、投稿数は6,500本を超えています。 Facebookも使っていますが、ほぼ100%、ツイートとInstagramの投稿をFacebookに機械的…

Hagexの事件とネットの安全性の議論って関係無いと思う

インターネット 有名なブロガーであるHagexさんが殺害されたニュースは多くの人が知ったと思うので、違うことを書きます。 インターネットが普及し始めたのは、たぶん1995年頃。 ボクは、1990年代前半くらいから、パソコン通信をやっていました。 パソコン通…

非天マザーFacebookページのいいね!が700を超えました

3原則 あいかわらず続いているこのブログ。 以前の「B-CHANの日記」を始めたのが2009年12月。 途中で「非天マザー」に名前を変えたのが2013年12月。 なので、ブログとして開始してから8年半ですね。 ここのところは連続公開を続けていて、今回のこの記事をも…

LINEをやり始めてしまって不便になった

一元管理 みなさん、こんにちは! 4年間連続で1日も欠かさずにブログを書いたので、そろそろ休んでも良いかなと思いながら、今回もまた書くわけです。 先日、ボクは、こんな記事を書きました。 www.b-chan.jp 一元管理と言う言葉を知っていますか? 例えば、…

Facebookに書き込んでいるプライバシーにセキュリティなんて無いに等しい。

Facebookの特徴 みなさんはFacebookを使っていますか? どんなツールにも長所と短所、メリットとデメリットがあります。 世の中には色んなSNSがありますが、世界で一番巨大なSNSがFacebook。 Facebookがここまで多数のユーザーを獲得した理由はいくつかある…

ブログの読者数にはこんなに種類がある。使わないだけで損してる。

ブログが読まれるために ブログの初心者の人からよく聞かれるんですが、ブログってどうやったら多くの人に読まれるのかってのは永遠の課題ですね。 大きく分けて、方法は2種類あります。 検索エンジン 読者への配信 まず、検索エンジン。これはもう、世界の…

はてなブログ記事を公開したら自動的にFacebookページにも投稿する方法

ブログ記事の公開をSNSへ はてなブログに限らず、他のブログでもできるんですが、ボクのこのブログがはてなブログなので、はてなブログでのやり方を書きます。 世の中にはたくさんのSNSがありますね。 Twitter Facebook mixi LINE Googleプラス Facebookペー…

Facebookページのいいね!数が500人を超えました

2800本 前回の記事で、このブログの2800本目の記事でした。 2009年12月にスタートして、コツコツと書き続けて来ました。 7年半で2800本なので、ざっくりと計算すると、1年間に373本の記事を書いている計算ですね。 ギリギリ、1日に1本以上を書いていることに…

Twitter史上、最大の改善

Twitterと言う拡散ツール ボクはこのブログを世間に広めるためのツールとしてTwitterを最大限に活用しています。 SNS系としては他にFacebookページ、mixi、Instagramなども使っていますが、拡散力としてはTwitterはピカイチ。 Twitterはその性質上、本名が必…

ブログにTwitterのフォローボタン(フォロワー数表示付き)を設置する方法

ブログをTwitterで拡散 こんにちは。 我が家に昨日、6つ子が誕生しました! と言う無意味なジョークで始めてみました独身のB-CHANです。 さて、ブログの記事を多くの人に読んでほしい場合、いろんな手段を使うわけですが、その中の最も重要なモノのひとつが…

ブログのアクセス数を増やすGoogle以外の手段

Google以外 キャッチセールスに引っかかって60万円払ったことのあるB-CHANです。 こんにちは! ブログ! SEO! Google! ブログをやっていると、この3つの言葉をひんぱんに目にします。 アクセス数(ページビュー)を増やしたければ、とにかく記事を増やし、…

自分の本名をインターネットで検索したことがありますか?

自分の名前を検索 自分の名前をインターネットで検索することを、エゴサーチ、と言います。 みなさん、やってみたことありますか? 無ければ、Googleでやってみてください。 自分の名前が載ったページ、出てきましたか? 同姓同名の人か、それとも、あなた自…

携帯電話のメールアドレスを未だに使っている人いるの?

SNSで連絡するという無駄 ちょっと意図的に煽り気味の記事タイトルをつけてみました。 まず最初に言っておくと、ボクは原則的に連絡はメールで行います。 LINEとかFacebookとかTwitterなどは使いません。 理由は簡単。 www.b-chan.jp 例えば、LINEのユーザー…

ブログへのFacebookからのアクセス流入が激増している理由がわからない

Facebookに何が起きているのか みなさん、こんにちは! B-CHANです。 昨日から異変が起きています。 ボクのこの非天マザーへのアクセスは、GoogleやYahoo!と言った、いわゆる検索エンジンからの流入が大半です。 ほとんどの人がGoogleやYahoo!で何らかの言葉…

Facebookの、いいね!とシェアの違いを簡単解説。ブログのアクセス数アップのために。

いいね!ボタンとシェアボタン みなさん、こんにちは! B-CHANです。 色んなウェブサイトやブログを見ていると、Facebookの「いいね!」ボタンや「シェア」ボタンを見かけますね。 いいね!とシェアの違いって知ってますか? どちらにどういうメリットがある…

ブログのアクセス数を増やすためにTwitterを使おう

テクニック無しでもブログのアクセス数は増やせる みなさん、こんにちは! B-CHANです。 ブログをやっている人はたいてい、アクセス数(ページビュー)を増やしたいと思い、そのためにSEO対策などの勉強をするわけです。 ボクの目標は毎日平均して5万ページ…

ツイート、いいね!など好きなソーシャルボタンをサイトに簡単に設置する方法

共有ボタンの設置 みなさん、こんにちは! B-CHANです。 この「非天マザー」の記事の下には、TwitterやFacebookなどの各種ソーシャルボタンを設置しています。 気に入った記事を拡散してほしいからです。 アメブロやライブドアブログなどの各種ブログサービ…

Facebookで、いいね!しないと見られないサイトが禁止になるのは当たり前

いいね!しないと中身を見られない矛盾 みなさん、こんにちは! B-CHANです。 ボクはFacebookは見ていない(アカウントは持っていてTwitterやブログから一方通行で自動的にFacebookに流しているだけ)んですが、今回はFacebookの話。 これまで、いいね!を付…

Googleがフリー画像使用サイトにペナルティを課すかも知れない理由

Googleは画像を認識できる みなさん、こんにちは! B-CHANです。 9月26日にGoogleのパンダアップデートがありました。 パンダアップデートは、主にサイトの内部のクオリティに関するアップデートです。 Googleのパンダアップデートで自分のブログの検索順位…

iPhoneを買ったばかりで、どんなアプリが役立つのかわからない人にオススメするアプリ96本

必須かつ役立つiPhoneアプリたち みなさん、こんにちは! B-CHANです。 ボクはiPhoneを使い始めてそろそろ5年。 こんなブログを書いているくらいなので、iPhoneを使い倒しています。 アプリも数千本ダウンロードしてきました。 その中で、すぐに削除したアプ…

TwitterとFacebookの違い。集客したい個人事業主や経営者はどう使ったら良いかという話。

TwitterとFacebook、どちらか、では無く両方 ボクはインターネット以前のパソコン通信の時代からネットコミュニケーションをリアルな出会いにつなげることに役立てています。 インターネットが知られる前から、オフ会によく出てました。 なので、時代の変遷…