読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone 4とiOS4.1のHDR

iPhone カメラ

iPhoneのカメラにHDR機能


以前、iPhoneのカメラの画素数の話をしました。


携帯電話やiPhoneのカメラの画素数について(画素数が多いほど高画質だと思っている人へ) その1
携帯電話やiPhoneのカメラの画素数について(画素数が多いほど高画質だと思っている人へ) その2


iPhone 4に限りますが、iOSを4.1にするとカメラにHDR機能が追加されます。
HDRとはハイダイナミックレンジのことで、要するにダイナミックレンジが広がります。
ダイナミックレンジが狭いと、写真の暗い部分は真っ黒になり(黒つぶれと言います)、白い部分は真っ白になって(白飛びと言います)しまいます。つまり、記録できる明暗の差が狭いわけです。
iPhone 4は日本の普通のケータイと違ってカメラの画素数は500万画素しかないので、個々の画素が大きく画質的には有利ですが、このHDRによってさらに表現力は上がりました。
下の2枚の写真を見比べてみてください。
上のHDRオフの方は奥の黒い部分は黒くつぶれてしまっていて、コップの底は白く飛んでいますが、下のHDRオンの写真は黒い部分も白い部分もきちんと見えています。


HDRオフの写真

HDRオフ写真


HDRオンの写真

HDRオン写真