読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

木綿豆腐というか断面

つぶやき

断面フェチの人、いますか?


マイブームが木綿豆腐なんですよ。

一般に店頭で見かけるのは、絹ごし豆腐と木綿豆腐。
絹や木綿という繊維の名前が付いてるので、両方ともそういう布を使って作っているのかと思いきや、実は、絹ごし豆腐というのは絹は使わないみたいです。
絹のように滑らかだから絹ごし豆腐。
いっぽうの木綿豆腐というのは本当に木綿を敷いて作るらしいです。だから木綿豆腐の表面はザラザラなわけです。
味噌汁や冷奴に使うのが絹ごし豆腐。すき焼きなどに入れるのが木綿豆腐。
木綿豆腐は製造の際に水分を抜くので濃厚で固いんですよね。
豆腐は製法も簡単で原料費も安いので世界中で食べられています。
スーパーなどの店頭でも100円も出せばいろんな選択肢があるんですが、特に木綿豆腐というのは濃厚で大豆の味が強いので、良いものを選べば、すごくおいしいんですよ。
ボクは、おやつがわりとか、食事の一品として、木綿豆腐をそのままスプーンですくって食べることが多いです。
固いプリンという感じですかね。
でもプリンと違って砂糖も入っていなくてコレステロールもゼロ。おまけに栄養価が高い。
そしてあの形。四角フェチ、断面フェチのボクにはたまりません!
手作り石けん、手作りろうそく、そして木綿豆腐。
日本断面協会を作りたいものです。