読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

WWDCの案内が来たので、新型iPhoneの発表があるかも

iPhone パソコン

2011年のWWDC


今日の未明に、Appleから開発者宛にWWDC2011開催のお知らせメールが来ました。
WWDCとはWorld Wide Developers Conferenceの事で、Appleが毎年開催している開発者向けのイベントのことです。
今年は6月6日から10日までです。
ここ数年のWWDCではスティーブ・ジョブズ氏が基調講演を行っていて、その様子は動画で配信されています。
基調講演以外はAppleは開発者とはNDA(非開示契約)を結んでいるので内容は参加者以外はわかりません。
ただ基調講演でいつも新型のiPhoneが発表されているので、たぶん今年もここで新型のiPhoneが発表されると予想できます。
去年のiPhone4はその前のiPhone3GSとくらべて外観が大きく変わり、画面の解像度も縦横が2倍となって、さらに正面にもカメラが付いたり、とにかく見た目の変化が大きかったですね。
特に画面解像度のアップは衝撃的で、実際、これのおかげで文書などがずいぶん読みやすくなりました。
また去年のWWDCではほとんどがiPhoneに関する講演でした。OSもiPhoneOSと呼んでいたのがiOSという名前に改められました。
さて、今回はどうなるでしょう。
"Join us for a preview of the future of iOS and Mac OS X."
と書いてあります。
iOSに関しては事前に特に情報はありません。噂レベルのものばかりです。
しかしMac OS Xに関してはすでに今年の夏頃に新しいMac OS X 10.7 Lionが出ることは予告済みです。
このLionはよりiOSに近いユーザーインターフェースとなることも発表済みです。
今の時点でもMacはトラックパッドを使うことで、かなりiPhoneに近い使いやすい操作性になっています。
iPhoneと同じように二本指を開いたり閉じたりすることで拡大縮小や二本指を回すことで回転させたり、もはやマウスよりも使いやすくなっています。
WWDCではおそらく新型iPhoneの発表と新Mac OS Xの具体的な発表がされると思います。
ボクはiOSに関しても現行のiOS4はフォルダ機能にしてもタスク切り替えにしても、なんとなく中途半端な印象があるので、もしかしたら大幅な改善(iOS5)が発表されるんじゃないかという気もしています。
最後に、WWDCの案内メールに付いてた画像を貼っておきます。

WWDC2011