読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏がAppleのCEOを退任したことで熱狂的Appleファンの人たちはどう動く?

iPhone ニュース ビジネス パソコン

ジョブズ退任


今朝から、Appleのスティーブ・ジョブズ氏が退任というニュースがRSSリーダーに大量に流れてきています。
Appleの株価も7%ほど下落したようで、世界最大級の時価総額の企業の株価が7%も下落するんですから経済へのインパクトも小さくないでしょうね。
すでにジョブズ氏は病気療養していますし、予想されていたことにも関わらず、7%という大きな数字が株価に織り込まれていなかったのはさすがと言うべきですね。
ボクはこんなブログをやっているにも関わらず、Appleのファンでも何でも無いことはブログ開始当初から言い続けてきました。
特定の企業のファンになってしまうと客観的な目線を失ってしまい、他の企業からさらに魅力的な製品が出たときに見逃してしまうからです。
常に言っていますが、完璧な人間はいませんし完璧な会社もありません。
どんな人間も正しいことも言えば間違ったことも言います。
どんな会社もすばらしい製品を出すこともあればそうで無い製品を出すこともあります。
だからボクはMacもWindowsも好きだし、iPhoneもAndroidも好きなわけです。Appleが常にすばらしいわけではありません。視野を広く持っています。
今はたまたまiPhoneがボクにとってベストなのでiPhoneを使っていますが、さらに良いAndroid機が登場したら、さっさと乗り換えます。
そうやって特定の会社や特定の機種にとらわれないことによって、常に自分にとってベストなモノを使うことができるからです。
iPhoneファンの人たちとAndroidファンの人たちは、よく、どちらが人気があるかということを言い争っていますが、ボクにとって人気などどうでもよいことです。
人気というのは他人の評価なんですよね。
大事なのは他人が良いと思ったモノを使うことでは無く、自分が良いと思ったモノを使うことですから。
そういう意味では、スティーブ・ジョブズ氏が辞任しようがボクの目線は変わりません。
引き続きiPhoneが「ボクにとって」ベストであれば使い続けますし、他の機種がベストであれば乗り換える、それだけのことです。
それにしても、ボクと違って信者と呼ばれるファンの人たちはどうするんでしょうね。
今回はジョブズ氏は会長にとどまりますが、いつか本当にAppleを離れる日は必ず来るわけです。
つまりジョブズイズムの無くなったApple製品がいつの日か登場するわけです。かつて10数年前にジョブズ氏がAppleを離れていた頃にもそういう製品はいくつも出ました。
つまり同じAppleという会社でありながら、全く別のような製品が出ていたわけです。
ボクのようなユーザーは、当然、中身で判断しますから、さっきも書いたようにAppleであるかどうかよりも、その製品が良いかどうかが重要なわけです。
でも熱狂的AppleファンはAppleを愛しているわけですから、中身がどうであれAppleから出ていることが重要なわけです。たとえその製品がAppleらしからぬものであっても。
中身より外面が大事なわけですね(見た目という意味ではないですよ)。
外面よりも中身重視のボクにはとてもそういう行動はとれませんが、ジョブズイズムが徐々に消えていくApple製品(つまり外面が同じ社名でも中身はこれまでとは別物)に対してApple信者と呼ばれる人たちが引き続き熱狂的でいるのかどうか、もし居続けるのならそれはそれで矛盾しているわけですが、その行先にボクは興味を抱いています。
ちなみにボクはプロ野球も大好きですが、特定の好きなチームはありません。12球団全部大好きです。どのチームのどんな組み合わせの試合も見に行きます。
どれか1チームだけのファンになると、その好きなチームの試合以外の試合はつまらないですが、全チームのファンでいれば、6試合とも全部おもしろい、つまりおもしろさが6倍です。
どのチームがという上っ面な事よりも、どんな選手がどんなプレーをするかという中身の方がボクにとっては大事なんですよね。
だって例えばAという選手があるチームにいたらすばらしいプレーで別のチームにいたらつまらないから応援しないなんて変ですよね。
ボクはイチロー選手や福浦選手、かつては秋山幸二選手や落合選手のファンでしたが、それは彼らのプレーがすばらしいからなんですよ。
だからチームを移籍しても当然応援していました。
ボクは自分のことを堂々と本当のプロ野球ファンだと公言していますよ。そしてサッカーもテニスもボーリングも何でも好きです。
物事は何でも視野を広く持ち、外面では無く中身で判断する。
これって人間にとってとても大切なことなんですが、多くの人は視野は狭く、物事は外面で判断するんですよね、残念ですが。
なのでボクは異端と言われるのかもしれないですけど、これからも世の中に流されず、しっかりと自分の視点、自分の意見を持っていたいですね。
というジョブズ氏退任からずいぶんはずれた話でした。